海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 【コロナ関連】先週の金曜日から緩和された規制

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年5月26日

【コロナ関連】先週の金曜日から緩和された規制


【コロナ関連】先週の金曜日から緩和された規制

身の回りの予防接種状況を見ると、40代後半から50代では1回から2回の予防接種を受けているのが普通かな、というレベルまできているようです。
ドイツでは、現在は16歳以上が予防接種可能ですが、12歳以上も接種ができるように現在調整中。


感染者数もグッと減って、レーゲンスブルク市では本日25日の過去7日間の人口10万人あたりの感染者数平均が45.7と50を切っているほか、ここしばらくその程度の数値を保っています。レーゲンスブルク郡で見ると、70ちょっと程度(ドイツ全体を見ると、先週木曜日の時点で、60の市や郡で7日間の感染者数平均が100以上だそうです)。


先週の金曜日から緩和されたロックダウン。
吹奏楽も10人までなら室内での合奏が可能、外なら20人までが可能。
プールやフィットネスも感染陰性証明または2回の予防接種済み証明などがあれば楽しめるほか、ホテルもビジネスのみの利用が可能だったものが、やっと観光目的でも可能になりました。


バイエルン州では、土曜日から2週間強のフィングステン休暇。バイエルンに住む人の72.9%は旅行をしない、ということです。旅行好きなドイツ人でこの数値はものすごく大きいと思います。


それでは、旅行を予定している人の行き先は?というと、


5.2%がバイエルン州内での旅行、
4.1%がバイエルン州以外のドイツ国内、
9.3%がドイツ以外のEU圏内、
3%がEU圏外への旅行。


さて、コロナの予防接種がまだ完了していない人は、陰性であることを示す検査が義務づけられている状況もあります。
レーゲンスブルクのど真ん中、ノイプファー広場でも、予約なしでほぼ毎日のように無料でできる検査があるようですし、例えば私の住む、レーゲンスブルクの北の郊外ラッパースドルフでも、予約は必要ですが薬局が無料で検査をしてくれるほか、長いこと空き店舗となっている、かつてのお肉屋さんの建物が、予約なく無料で行える検査会場となっています。
ずいぶん前からあちこちのお店(食料品などを普段購入するディスカウンター)でも、5回分の自己検査ができるセットが売られています。


ずいぶん緩和された感じはありますが、やはり日本に在住の皆さんで、ドイツに行きたくてうずうずされている方が気になるのは、大きなお祭りなどでしょうか。


秋(9~10月)に開催されるミュンヘンのオクトーバーフェストは2年連続で中止という発表がすでにされていますし、5月に開催されるレーゲンスブルクのマイドゥルトも、8月に開催されるシュトラウビングのゴイボーデンフェストも中止


9月1日以降の見本市、展覧会などはバイエルン州では開催される見通しです。


クリスマスマーケットは、いまのところ予定されているようです。
ニュルンベルクでは11月26日から、レーゲンスブルクでは11月22日からの開催予定。
ただ、これらはもちろん今後のコロナがどのようになるかによって中止となることもあり得るので、今後気にしてみておくべきテーマです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2021年5月26日
« 前の記事「わが家の食卓その2」へ
»次の記事「無症状の人のための無料のコロナテストと、自宅で簡単に検査できる商品について」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
バイエルン州で一番怖い虫、"ツェッケ"について
【新型コロナウイルス関連】バイエルン州での観光に関する情報
氷の聖人(Eisheiligen)が来た!
「森のマイスター」という名前の草で香りづけ
わが家の子供のプロジェクト、「鶏が欲しい!」〜その4〜
【新型コロナウイルス情報】バイエルン州でもさらに少し緩和(バイエルン州在住者向け日本語情報)
移住予定者、駐在員妻さん必見!〜レーゲンスブルクで調達可能なものと持ってくるべきもの

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集