海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルク旧市街といえば、世界遺産。そこにあ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年6月14日

レーゲンスブルク旧市街といえば、世界遺産。そこにある住宅街


レーゲンスブルク旧市街といえば、世界遺産。そこにある住宅街

久しぶりに旧市街に出た私。たまたまレーゲンスブルク旧市街の西部の、普段は出かけない場所を通り抜ける必要があったため、ちょっと寄り道して知らない道を通ってみました。

IMG_3348.JPG

こんな建物がありました。Anton Ziegler Bau & Mobilschreinerと書かれています。
アントン・ツィーグラー、建設と家具職人。
へえ、そんなのがあるのかと現在もその企業が存在するのかネットで検索してみますが、見つかりません。この企業の後継企業、またはその名前を変えて存続している企業があるのではと期待したのですが。


住所を頼りに調べると、建築文化財としてリストに載っていました。
古い部分は1189年の建築、東側半分は13世紀のもの、16世紀および18世紀、そして1980/1981年に改築と記されていました。すごい、それってめちゃくちゃ古いじゃないですか。そんなに古い建物で、いままで注目していなかったものがあるなんて。
これぞ、レーゲンスブルクのすごさです。感激! そう、私はレーゲンスブルクが大好きです。いまでは普通に住居として使われているみたい。すごいなぁ。


興味のある方はぜひ行ってみてください。住所は、Lederergasse 1です。
この付近、とってもいい感じでした。レーゲンスブルクの町で迷子になるなら、こんな場所がいい!


なんでもない小道がたくさん交差していて、古い建物なんだろうなと思うのですが、普通の住宅街です。
場所は、アーノルス広場から北西、北はドナウ川まで、西はNaturkundemuseum(自然博物館)まであたりです。

IMG_3349.JPG

IMG_3350.JPG

今度時間のあるときに、ぜひぜひまたふらふらと迷子になりに行ってみたいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2021年6月14日
« 前の記事「コロナを忘れる勢いのレーゲンスブルク旧市街」へ
»次の記事「ピルスの飲み比べ」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
コロナ時代の夜の広場、カフェ・アントン
ホテル・ツム・ブラウエン・クレブス(ホテル・青い蟹へ)
「太った男」という名前のレストラン
ストレートに聞いてみた。あなたのカフェでカプチーノを飲む価値がありますか?
バイエルン州コロナの規制緩和状況〜大幅に緩和!(2020年6月17日発表分)
元ローマ教皇ベネディクト16世がレーゲンスブルクに短期滞在中!
ジャガイモ料理、もう一品!クヌーデルのご紹介
ドイツといえばジャガイモ料理。ドイツ風マッシュポテト。
【新型コロナウイルス情報】その後のバイエルン州の様子
ドイツ→日本、どうしても日本へ行かなければならない方のための情報です

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集