海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > オーストリア国境近くの山小屋「ホテル・マリア・テレ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年6月21日

オーストリア国境近くの山小屋「ホテル・マリア・テレジア」に宿泊して山登りを楽しみました


オーストリア国境近くの山小屋「ホテル・マリア・テレジア」に宿泊して山登りを楽しみました

レーゲンスブルクから2時間ちょっと南下し、オーストリアに到達する一歩手前(5~6km)の山小屋に遊びに行ってきました。
高速道路を降りると、いきなり風景が違うんです。
まずは家のスタイルが違う。ゲストハウスらしきものがあっちにもこっちにも。それぞれのベランダにはゼラニウムやペチュニアなどが飾られています。ドイツ、オーストリアの観光地のイメージにぴったり。背景には山が。そして合間の牧草地には牛や馬が放牧されていたりするのです。
ああ、やっぱり来てよかった......正直気乗りのしていなかった私は、旅に出たことにやっと喜びを覚えるのでした。

IMG_3431.JPG

宿泊した先は、ホテル・マリア・テレシア(↓)。大人数で集まるのに最高。山小屋全体を貸し切ることもできます。
もちろん、家族単位、部屋単位で借りることも可能で、料理など自分たちで作ります。ロマンスグレーの長髪を後ろでひとつにくくったとってもフレンドリーなお兄さん(おじさん)が、すてきな観光スポットなどを教えてくれました。


場所は、夏は山歩き、冬はスキーというところなので、料金設定は夏(5月~10月)の方がお得。

IMG_3424.JPG

正面玄関のところには、太い木から作ったすてきな机があります。

IMG_3421.JPG


シーツなどは自分たちで持参ということなので、部屋に入ったときは、こんな感じでした。5人が泊まれるスイートルームは、こんな感じです。


IMG_3414.JPG

IMG_3418.JPG

ここは、ちょっとした憩いの場所。奥には多目的ホールがありました。

IMG_3420.JPG

ほかの部屋は見なかったのですが、雰囲気よし。台所も必要なものがたいがい用意されており、自炊ができます。テラスはどこも日当たりがよすぎるのが気になるところですが、そこについて文句をいうのはおこがましいかな、という感じ。


ここを起点とし、徒歩圏内で山登りが開始できます。いくつかあるコースの中から、私たちが出かけたのは、標高差700mの山頂です。
山道から眺める宿泊地バイエリッシェツェレという村はこんな感じです。

IMG_3488.JPG

道は変化があり、太陽が照りつけてたいへんだったり、木陰で涼しい風が吹いたり。

IMG_3463.JPG

途中には、牛が穏やかに過ごしていたり。

IMG_3476.JPG

山頂は少し平たい感じです。ヨーロッパの山の頂上には普通十字架が立っていて、そこで記念写真を取ったりします。私たちがここで昼食を食べている間にも、ふたりの若い男性が犬を連れて山頂へ到達。写真撮影のお手伝いをしたりしました。

IMG_3486.JPG

そうそう、この日はサッカーのヨーロッパマイスターシャフト、ドイツ対ポルトガルの日でした。サッカー少年もいるし、やはりサッカー好きのドイツ人と一緒に観戦するのは楽しい! 夕食の準備を手伝っていたので、ハーフタイムから私も観戦しましたが、ビール片手にサッカー観戦、これはやはり醍醐味ですね。4対2でこの日はドイツが勝ちました。

IMG_3628.JPG

夕食はグリル(バーベキュー)です。ドイツ人はグリルが大好き。この日は4種類のサラダがあり、おいしくいただきました。

IMG_3630.JPG

夕食が終わる頃には暑かった日中を忘れるように肌寒くなります。
火遊び大好き(?)な男の子が張り切って火をおこし、焚き火の開始です。そのうち辺りは暗くなり、みんなが焚き火を囲んで歓談。これはいつも同じパターンですね。
そう、私たちは5家族プラスひとりという団体です。わが家の場合は主人ですが、ミュンヘンの大学で地質をともに学んだ人たちがその後家族を持つようになり、過去15年以上にわたって毎年このような企画で山登りに出かけています。バイエルン各地からこの日のために集まってくるので、それぞれが地元のおいしいビールをケースごと持ち込み、みんなでのおしゃべりを楽しむのです。

IMG_3636.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2021年6月21日
« 前の記事「ピルスの飲み比べ」へ
»次の記事「滝壺っていうのかしら、そんな場所で楽しみました」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
コロナ時代の夜の広場、カフェ・アントン
ホテル・ツム・ブラウエン・クレブス(ホテル・青い蟹へ)
「太った男」という名前のレストラン
ストレートに聞いてみた。あなたのカフェでカプチーノを飲む価値がありますか?
バイエルン州コロナの規制緩和状況〜大幅に緩和!(2020年6月17日発表分)
元ローマ教皇ベネディクト16世がレーゲンスブルクに短期滞在中!
ジャガイモ料理、もう一品!クヌーデルのご紹介
ドイツといえばジャガイモ料理。ドイツ風マッシュポテト。
【新型コロナウイルス情報】その後のバイエルン州の様子
ドイツ→日本、どうしても日本へ行かなければならない方のための情報です

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集