海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > イタリア③、飲食関連

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月 8日

イタリア③、飲食関連


イタリア③、飲食関連

テイクアウトのピザって、丸いものだとずっと思っていましたが、日中に食べるピザは、どうやら天板で焼いたこんなもの。

IMG_5775.JPG

私たちは、ある日、16時40分頃に買いました。ビーチに行く前の腹ごしらえ。
ところが、もうお店はかなり売り切れ状態で、残っていたものを買い占める感じで、そのあとお店は閉まりました。

IMG_5771.JPG

↑ショーケース左側に天板が2枚並んでいますが、ここにピザが売られていました。(笑)


これは別のお店ですが、こんな感じです。

IMG_6015.JPG


夜19時以降になると、普通に丸いピザが「ピザ屋さん」でテイクアウトできます。
ちょっと小ぶりなピザですが、ある晩私たちは5枚買って€46ですから、ざっと6000円(€1=130.54円にて換算)でした。


おもしろいのは箱。

IMG_6151.JPG

黄色いものが4箱、そして一番上は白い箱。
あれ?と思ってよく見てみると、黄色い箱は蓋がありません。
そして、白い箱の上には、お店の宣伝が印刷されています。

IMG_6159.JPG

↑黄色い箱には、重ねたときに、少し隙間ができるように、でもそれぞれの箱がずれないような工夫がされています。箱の隅(角っこ)に注目してください。


海のないバイエルン州から来た私たちには、魚介のピザが気になるところです。
ほら、豪華。おいしそうでしょう?↓

IMG_6154.JPG

IMG_5631.JPG

宿から徒歩10分ほど。毎日通ったバーです。(↑)
お世話になりました。朝はコーヒーを飲み、クロワッサンやピザなどを食べ、子供はジェラートも。
6時から営業し、夜遅くまで。日中以外は1人のおじさんが中心で切り盛りしていて、50年来の付き合いがあるという人などが常連客としてやってきているので、いつも賑わっています。こんなに小さなお店なのに。


エスプレッソにミルクが入ったもの。1.20€です。130円。
普段我が家で飲むカプチーノと比べると、とっても甘いんです。お砂糖を入れていないのに、ミルクの甘味だと思います。

IMG_5628.JPG

どうやら常温保存可能なミルクで3.6%の脂肪率のものを使っているようだとのこと。
我が家で飲むこだわりのカプチーノは、泡立ちが良いからという理由で、1.5%の低脂肪乳を使っているのですが、今回イタリアから3.6%の牛乳を買い、ドイツでも3.5%の牛乳を用意して、比較して見ようと思っています。


子供たちが食べるジェラートは、カップに山盛り。溶けるから写真を撮る前にどうしても少し周辺を食べてしまうから、写真よりはもっと大きいものになります。ここでは普通のプラスチックのスプーンではなく、堆肥化する素材のスプーンが使われていました。

IMG_5928.JPG


ある日は、夕方出かけてみました。
地元の白ワインとロゼを注文。すると、フランスパンに青カビチーズやトマトとオリーブ油、香草が混じったものが乗った一皿がついてきました。そして、なんと、ワインをそれぞれ2杯目、ここのオーナーがおごってくれました。
しかも、お支払いは安価でびっくり。

IMG_5807.JPG

こちらは、毎朝のように食べたクロワッサン。クリーム入りとジャム入りが選べます。美味しい。

IMG_5818.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年9月 8日
« 前の記事「イタリア②、おもしろいこといろいろ」へ
»次の記事「イタリア④、レストラン」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
バイエルン料理のレストラン、アウアーブロイに行きました。
ドイツ人と誕生日
寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
1年前の同じ月に投稿された記事
ドレスデン観光 旧市街を歩いた!〜ドイツ衛生博物館〜
ドレスデン観光 旧市街を歩いた!〜聖母教会など〜
ドレスデンへの旅 〜宿泊施設、道路事情と建築物など〜
ドイツで車を運転する方のための情報【渋滞時の注意】
レーゲンスブルクでフランス料理を食べるなら「オルフェ」
文化財公開日3 ホテル・ヤコブとその周辺
コロナ時代の文化財公開日2 ポルタプレトリア再発見!
コロナ時代の文化財公開日1 旧財務省
レーゲンスブルク在住者必見!金曜日の夜ビール片手にバイエルン音楽を楽しもう!

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集