海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > イタリア⑥、おみやげに何を買う?

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月24日

イタリア⑥、おみやげに何を買う?


イタリア⑥、おみやげに何を買う?

旅行で留守にする間、お世話になった近所の方へおみやげを、というのは、ドイツも同じ。年に何度でも旅行に出かけるドイツ人は、庭の水やりやペットの世話などを近隣の人にお願いして、2週間以上の旅行にだって平気で出かけていきます。


今回私たちが旅行で1週間家を空けたとき、ペットの世話、野菜や植木への水やりなどをお隣さんたちにお願いしていたのですが、そのお礼をかねて用意したのは、パルメザンチーズ、サラミ、クッキー(イタリアのものはおいしい!)やグリッシーニ、ワインなど、食べて消費するもの。帰り道に、高速道路のそばにある大型スーパーに行って大半を購入しました。


ちなみに、こちら(↓)わが家の地下にあるサラミの木です(美しくない写真ですみません)。

IMG_6752.JPG

冷暗所に吊るしておくのが1番のサラミは、買ってくると、ここに引っかけられます。イタリア製のサラミもここにたくさんぶら下げられましたが、旅行から戻ってもう20日にもなるので、数本減ってしまいましたが。


ちなみに、このサラミを引っかけるための冠のようなものは、教会の蝋燭などや、昔の城砦の台所にあるお玉などを引っかける?冠状のものを参考に、私が提案し、息子に制作してもらったものです。こういうイメージ(↓)

IMG_6556.JPG

自分たちへのおみやげも忘れません。例えば、最近紛失していたことに気づいたエスプレッソの道具。旅行で山小屋に行くときに毎年のように持参していたのですが、あちこちに貸したりしている間に行方不明になっていたのです。

IMG_6416.JPG

普通の八角形のビアレッティ社ものがよかったのですが、どっしりと重心が下にある、というのと、IH(電磁調理器)でもコーヒーが沸かせる、というのが今回勝敗を決めた選択理由。


そして、ラビオリを作るための道具、ラビオランピ。

IMG_6417.JPG

すでに2回使っています。生地作りは主人、ラビオリ制作職人は長女です。なかなか上手に作っています(私はこんなに上手にできません)。

IMG_6717.jpg

IMG_6715.jpg

数年前のイタリア旅行では、ラビオリ生地をスタンプ式に抜くためのものや、ピザを切るためのカッターを購入しています(箱に入っているのは今回購入したラビオランピ)。

IMG_6749.jpg


自分たち用にはほかにもイタリアらしい食料品もたくさん買い込みました。
パスタや、ピザを作るためのイタリアの小麦粉など。
そして帰宅した直後の夕食(帰宅時間が19時半予定だった)として、出来合いのトルテリーニ(パックに入っていて、結構日持ちする)なども買い込みました。

IMG_6418.jpg

IMG_6402.jpg

イタリアの食材は、例えばモッツァレラとかヨーグルトとか、同じものでもドイツより高いのですが、いや、食材に限らず、全般に高いので、イタリアへ行く前に、自国の食料品の値段もチェックしておくといいでしょう。


個人の趣味によって関心があるものではないかもしれませんが、ロッククライミング用の新しいベルトなども、スポーツ用品店でいくつか購入しました。


参考になったかどうかはわかりませんが、コロナ禍で旅行を控えている皆さん、想像力を働かせて、イタリアでお買い物した気分味わっていただけましたでしょうか(苦笑)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2021年9月24日
« 前の記事「イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって」へ
»次の記事「文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
バイエルン料理のレストラン、アウアーブロイに行きました。
ドイツ人と誕生日
寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
1年前の同じ月に投稿された記事
ドレスデン観光 旧市街を歩いた!〜ドイツ衛生博物館〜
ドレスデン観光 旧市街を歩いた!〜聖母教会など〜
ドレスデンへの旅 〜宿泊施設、道路事情と建築物など〜
ドイツで車を運転する方のための情報【渋滞時の注意】
レーゲンスブルクでフランス料理を食べるなら「オルフェ」
文化財公開日3 ホテル・ヤコブとその周辺
コロナ時代の文化財公開日2 ポルタプレトリア再発見!
コロナ時代の文化財公開日1 旧財務省
レーゲンスブルク在住者必見!金曜日の夜ビール片手にバイエルン音楽を楽しもう!

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集