海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルクで食べるタイ料理、オススメ「バンブ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2022年8月 1日

レーゲンスブルクで食べるタイ料理、オススメ「バンブースガーテン」


レーゲンスブルクで食べるタイ料理、オススメ「バンブースガーテン」

ドイツにもたくさんの中華料理レストランというのはありますが、どこもここも同じような感じ。ビュッフェ形式をメインとし、週末などはモンゴル料理と称して、鉄板の上で顧客の希望の素材を希望のソースで炒めるというものも当たり前にお目見えします。お寿司もあります。お値段も基本的に同じ。でも、そんなありきたりのお店は、正直行き飽きました。


わが家は、それでもアジア系レストラン大好き。
お寿司も、甘くしあげたカリッとしたカモ料理も、インドカレーも。


先週末、学年度末を終えて成績表をもらった息子2人を連れて、それでは外食に行きましょう!とのことで出かけたのが、ここ「バンブースガーテン」です。
コロナでテイクアウトしかできなかった時代にも何度かお世話になりましたが、初めてお店で食事をすることになりました。


過去記事(テイクアウトでの利用)はこちら からどうぞ。

IMG_1243.jpg

ここのお店はちょっと殺風景。そして、ネットで検索しても、メニューはあるけどお値段が確認出来ない。


が、しかし、とっても美味しいのです。


IMG_1249.jpeg

長男も次男も鴨肉が大好き。カリッとして、甘いソースのかかった、あれ。ドイツ人が中華料理に求めるまさにあの食感です。
そして、なぜか食に興味がある次男は、何を注文しても当たり。
今日も、兄弟そろって鴨肉を注文するかと思えば、なんと次男は鶏肉料理を注文。そして、それが、また両者とも認めるとっても美味なものだったのです。(↓これ、カリッとしているように見えないけど、お肉がとってもいい感じだったようです)

IMG_1250.jpeg

そして、こちら(↓)は、長男が選んだ鴨肉料理。この類はいつも食べているのですが(ちなみに一皿16ユーロと最も高い部類です)、次男の頼んだ鶏肉料理の方がお味は上だったようです。

IMG_1251.jpeg

私は何を選んだかといえば、実はタイカレーが欲しかったのですが、注文する時に間違えました(苦笑)。
でも、とっても美味しいマス(ブラウントラウト)。頭と尻がデコレーションされていて、いかにもアジアらしい(笑)。お魚がカラッとして、最高。お魚の下にあるのは、マンゴーやコリアンダー、などなどとっても南アジア的なものすごく調和したなんともいえない美味しさ。本当美味しすぎ。主人も恨むような美味しさ。(15.50ユーロ)

IMG_1254.jpeg

お腹いっぱいなのに、育ち盛りの息子たちはデザートを注文しました。
バナナに衣をつけて揚げたものと、バニラアイス、蜂蜜添え。(4.50ユーロ)

IMG_1257.jpeg

以上4人でお腹いっぱいに食べて、飲み物4杯、メイン料理4皿、デザート2皿で80ユーロ。プラス、チップというお勘定です。
そう、外食は本当に高価になりました。が、ここの飲み物は非常にお財布に優しいお値段で、ビール1杯が未だ3ユーロ代。
ご馳走様でした。


外のテラス席でゆるりと楽しませていただきました。改めて言います。雑風景です。でも、それを許すなら、絶対ここ、行くべし。


Bambusgarten


住所: Im Gewerbepark D48

URL: https://bambus-garten.de

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2022年8月 1日
« 前の記事「公共交通機関、超お得なチケット(9-Euro-Ticket)」へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
レーゲンスブルクで食べるタイ料理、オススメ「バンブースガーテン」
公共交通機関、超お得なチケット(9-Euro-Ticket)
コロナの影響で流行りなのかしら。自動販売機/無人販売所②
コロナの影響で流行りなのかしら。自動販売機/無人販売所①
ドナウ川クルージング、スワロフスキーのクリスタルを使った「クリスタル・クーニゲン」
レーゲンスブルクの60歳のお誕生日会、ふたつ
地元の人と歩いたからこそ見えるミュンヘン
今更ながらですが、5月のドゥルト
1年前の同じ月に投稿された記事
在独(外)邦人のための情報、老後に抱える私たちの共通の問題に備える
ティーンエイジャーに人気、ちょっと変わったお茶が飲める「アンシャンテー」
わが家の今年の家庭菜園
今年の文化財公開日は9月12日、日曜日
【コロナ関連情報】バイエルン州でも再び上昇
ビアガーデン「シュピタールケラー」とウイスキー博物館
オーストリア料理のお店「太った男」、実は朝食メニューもおすすめ!
レーゲンスブルク南にある、プロテスタントの公園墓地
レーゲンスブルク在住者必見!日曜日の夜ビール片手にバイエルン音楽を楽しもう!
チョコレートのお店、レーゲンスブルクからちょっとドライブ。大型店舗 Seidl サイドル
グランドピアノ
コロナ禍のビアツェルト

ドイツ 航空券情報


ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイアルメニア/エレバンイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。大学時代からの11年間でバックパッカーとして約25カ国訪問。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク公認現地ガイド。ドイツビールを日本へ輸入するサポートやピアノの先生をしつつ、トランペットやチューバ、フルートなど、音楽が趣味。2匹の猫、5羽の鶏、たくさんの観葉植物や野菜の苗に囲まれて、自由気ままなドイツ生活満喫中。連絡は こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集

AIG