海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > レゼンデ特派員ブログ > ブラジルのスーパーマーケット探検(前編)☆おみやげ...

ブラジル/レゼンデ特派員ブログ 小宮 華寿子

ブラジル・レゼンデ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 6日

ブラジルのスーパーマーケット探検(前編)☆おみやげも買えます


ブラジルのスーパーマーケット探検(前編)☆おみやげも買えます

ブラジルは国民の80%がカソリック教徒で、世界最大規模のカソリック人口を持つ国。日曜日は教会に行く日であり「安息日」のため、基本的には商店やレストランはお休みです。

観光地やサンパウロなどの都会はそうとも限りませんが、私が住む普通の小さな町ではお休み。珍しく日曜日に営業しているレストランは日本人在住者の間で「日曜食堂」と呼ばれたりして、それくらい稀なのです。



そうとは分かっていても、シャッターが閉まった商店街を歩くと物悲しい気持ちに。



IMG_0997.JPG IMG_0994.JPG



日本からの旅行者の方の場合、町を散策しようとしていたフリーの日、もしくはおみやげを買おうと予定していた日が日曜日に当たってしまったら...、もっと悲しいですね。



そんな時はスーパーマーケットへ!



DSC04574.JPG



日曜日も営業しています!

ポルトガル語ではスーペルメルカード(supermercardo)です。



まずは生鮮食料品売り場をチラ見



carne.JPG



肉コーナーでは塊のまま吊るされた肉が並び、「どこの部位を何キロほしい」と伝えて、切ってもらいます。



kaki.JPG



野菜コーナーには、日本の数倍の大きさのナスやピーマンが。柿もあります。日本人移民がブラジルで栽培を始めたものなので、名前もカキ(caqui/kaki)のまま。



スーパーで買えるお土産探し



DSC04549.JPG



お菓子コーナーに行くと、目立つところに並んでいるのがこれ。ワールドカップ観戦のおみやげとして最適そうに見えるチョコレートの箱詰めです。昨年11月頃から箱の絵がワールドカップのマスコット「フレコ君」入りのデザインに変わりました。数種類のチョコが入っていて、値段も350円程度と箱入りにしては安い!!

...のですが、チョコレートの味は残念ながら日本人向きではない(と思います)。



味で選ぶなら、こちらの方がおすすめ。↓



DSC02593.JPG



ボンボン(bombom)といって、ガナッシュ(チョコレートクリーム)をウェハースで包み、それをさらに違うチョコレートでコーティングしたものです。



色々な種類があるのですが、Lacta社の「オウロ・ブランコ(金・白という意)」が一番好きです。



ボンボンはブラジルでは超メジャーなチョコレート菓子。しかし2か月前に日本へ一時帰国した際、ドラッグストアの一画にも、見た目もほぼ同じボンボンが並んでいるではありませんか!



BomBom no Japao.JPG



「今大人気ののおかし!義理チョコに!」という売り出し方をされていましたが、日本では本当に今大人気なのでしょうか? 一つずつが程々に大きいですから、確かに義理チョコには便利なお菓子です。



DSC04442.JPG



Lacta社の「オウロ・ブランコ」は、ブラジルはレゼンデの近所のスーパーでは5個入りが3.36レアル(約155円)、1kg入りという大袋が32.95レアル(約1515円)でした。



1kg入りに何個入っているのか標示されていなかったので、買って帰って数えてみることに。

42個入っていました。



当然1kg入りの大袋の方が1個当たりの価格がかなり安くなっているのかなと思いますよね?



しかし、計算してみると5個入りの方が単価が安いではありませんか!「何も考えてない」のがブラジル流です。



価格差はわずかではありますが、5個入りの方がおみやげとして渡しやすい場合もあるかと思い、お知らせしてみました。



合わせてバタートフィーも



職場などへの「バラマキみやげ」として、ボンボンと合わせて買って行かれたらどうかなと思うのが、ARCOR社のバタートフィー(Butter Toffees)。



DSC02586.JPG



キャラメルのようなものですが、中にチョコレートクリームなどが入っています。10種類ありますが、私はショコラッチ(チョコレート)味が好きです。3.54レアル(約163円)でした。



長くなってきましたが、スーパーマーケット探検はまだ終われません。次回はコーヒーコーナーから続きをお伝えしますね。



ちなみにスーパーマーケットでもらうレジ袋、只今、ワールドカップ柄です。



DSC05837.JPG  DSC05838.JPG



*商品の価格は2014年4月5日現在の為替レートR$1(ブラジルレアル)=約46円で計算しています。



(4月のお題「スーパーマーケット」)

今回もお読みいただきありがとうございます。記事向上のために教えてください。「役に立った」「興味深い」などの場合はクリックお願いします。

海外旅行(南米) ブログランキングへ




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年4月 6日
« 前の記事「ブラジルの乗馬体験。ローカルな生活感がたまりません!」へ
»次の記事「ブラジルのスーパーマーケット探検(後編)☆さすがコーヒー大国!」 へ
レゼンデ特派員 新着記事
最終回。ブラジルのかわいいものたち&ハンドメイド
暗中模索。ブラジルでの子育て
リオのカーニバル★チャンピオンズパレード!!! 急遽行ってきました
リオデジャネイロ州の澄んだ海!ブジオス&カボフリオ☆カーニバル休暇中のビーチは...
ブラジルのイルミネーションと忘年会恒例ゲーム
クリスマスバザー各所で。ふつうのおうちで開かれるバザーが楽しい!
サンパウロのビーチUbatuba(ウバトゥバ)へ。ホスピタリティあふれる宿でした
ブラジルのおもしろ学校行事。仮装で読書奨励?!

ブラジル ツアー最安値


2021/3/31更新

ブラジル 航空券情報


ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

地球の歩き方Web特派員募集