海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > レゼンデ特派員ブログ > 空港での過ごし方2:本屋さん!雑誌なら読めなくても...

ブラジル/レゼンデ特派員ブログ 小宮 華寿子

ブラジル・レゼンデ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月18日

空港での過ごし方2:本屋さん!雑誌なら読めなくても楽しい!


空港での過ごし方2:本屋さん!雑誌なら読めなくても楽しい!

ブラジルでも日本でも、どこの空港でも搭乗を待つ間に必ず行くのが書店。



DSC01785.JPG



時間に余裕がある時には本の装丁を見て回ったりするけれど、ポルトガル語の中身は読めないので、やっぱり雑誌コーナーへ。



ファッション系女性誌からセクシー系男性誌、趣味の雑誌がずらりと並びます。

DSC01781.JPG



私が買うのはインテリア誌。旅行雑誌の仕事をしているのだから旅行誌を買えば勉強にもなるのでしょうが、旅行誌を見るとなんだかソワソワ。



プライベートな旅行では仕事と関係ないインテリア誌を選びます。



「騒ぐな!ケンカするな!座ってなさい!」 我が子達の様子をチラチラ見ながらも、ページに目を戻せばすうーっと落ち着くのです。



DSC02419.JPG



お気に入りの雑誌は『CASA e JARDIM(カーザ・エ・ジャージム)』。「家と庭」という意味のタイトル。



DSC02420.JPG



各号150ページ~200ページ程度、写真やデザインもきれいで見応えがあります。14レアル(約650円)。



DSC02432.JPG



ほかには『decorar mais por menos(デコラー・マイス・ポー・メノス)』。「お金をかけずにインテリアを楽しもう」という雑誌。



こちらは100ページ程度で紙質も薄く、5.9レアル(約270円)という安さ。ページ数も大きさも日本の『AERA』くらい。手荷物が多い時も気にならない軽さと薄さで、飛行機に乗る前に買うにはちょうどいいのです。



姉妹誌に『construir mais por menos(コンストルイー・マイス・ポー・メノス)』というのもあります。「お金をかけずに家を建てよう」という雑誌。



これも買っちゃうんですよね。家を建てる予定は完全にないのに。家を建てたい人のための雑誌なので間取り図とか載っているのですが、凝視しちゃいます。



DSC02436.JPG



余談ですが、私が新卒で入社した出版社では、毎月5,000円の書籍手当というものをお給料と一緒に振り込んで下さっていました。



新人でしたし出版不況が声高に叫ばれている最中、お給料自体は月末になると昼食代も苦しくなる額でしたが、書籍手当として頂いた5,000円は本を買うことに使おうと決めていました。



出版業界全体が少しでも活性化するように。そして紙の本がいつまでもなくならないように。



その習慣と気持ちは今でも私の中にあって、贈り物に本を選ぶこともしばしば。



ブラジルでは自分で内容が分からないので「息子のクラスメートの誕生日プレゼントにしたい。9歳の男の子におすすめの本は?」と本屋の店員さんに選んでもらっています。



DSC02491.JPG



写真はアメリカでベストセラーになった児童書『Diary of a Wimpy Kid』のポルトガル語版。「バナナの日記」というタイトルになっています。



日本でも邦訳版『グレッグのダメ日記』が発売されていますね。息子はポルトガル語版に挑戦していましたが(挑戦しただけ)、私は帰国した時に邦訳版を買おうっと。



しかしながら、ブラジルの出版業界も厳しそうですよ。雑誌はともかく書籍の価格設定はかなり高いですし、本はあまり売れそうもない雰囲気です。



なんたって私が暮らす町の中には、書店と呼べる書店は2軒しかないのですから(しかも小さい)。田舎とはいえ人口12万人が暮らす町なんですけど。



でも、空港ならどこでもたいてい書店がありますね。皆さんも海外の空港での待ち時間、のぞいてみてはいかがでしょう。自分が好きなジャンルの雑誌であれば、文が読めなくても十分楽しいですよ!



(10月のお題「空港での過ごし方」)



今回もお読みいただきありがとうございます。「役に立った」「興味深い」などの場合はクリックしていただけるとうれしいです↓↓

海外旅行(南米) ブログランキングへ




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産
2014年10月18日
« 前の記事「空港での過ごし方1:リオ生まれのアクセサリー「Sobral」をチェック!」へ
»次の記事「春なのに38℃!世界最大スライダーのあるプールへ!」 へ
レゼンデ特派員 新着記事
最終回。ブラジルのかわいいものたち&ハンドメイド
暗中模索。ブラジルでの子育て
リオのカーニバル★チャンピオンズパレード!!! 急遽行ってきました
リオデジャネイロ州の澄んだ海!ブジオス&カボフリオ☆カーニバル休暇中のビーチは...
ブラジルのイルミネーションと忘年会恒例ゲーム
クリスマスバザー各所で。ふつうのおうちで開かれるバザーが楽しい!
サンパウロのビーチUbatuba(ウバトゥバ)へ。ホスピタリティあふれる宿でした
ブラジルのおもしろ学校行事。仮装で読書奨励?!
1年前の同じ月に投稿された記事
迷子ペンギンにも会った!「イリャ・グランジ」後編
リオから一番近いパラダイス「イリャ・グランジ」前篇
ブラジルのスイス「カンポス・ド・ジョルダォン」でびっくりスイーツ♥
ブラジル人は「重さ買い」がお好き♡野菜もランチもアイスも量っちゃう!

ブラジル ツアー最安値


2021/3/31更新

ブラジル 航空券情報


ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

地球の歩き方Web特派員募集