海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レイキャヴィーク特派員ブログ > アイスランドのかわいい馬たちと素敵な景色♪ 乗馬ツ...

アイスランド/レイキャヴィーク特派員ブログ 尹 久奈

アイスランド・レイキャヴィーク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月 1日

アイスランドのかわいい馬たちと素敵な景色♪ 乗馬ツアーに参加しました!


メール プリント もっと見る

アイスランドのかわいい馬たちと素敵な景色♪ 乗馬ツアーに参加しました!

アイスランドの馬は小さくてかわいいー!

DSC_0333.JPGのサムネール画像のサムネール画像

ポニーと普通の馬のあいだくらいの大きさのアイスランドの馬。この馬はアイスランドの固有種で、小さいながらも優しくとても力強い馬です。
また、普通の馬は4種類の歩き方をするそうですが、アイスランドの馬は5種類の歩き方があるのです!

421807_3113727437210_842122929_n.jpgのサムネール画像

体は小さいのに、顔が大きい!

このちょっと変わったアイスランドの馬は、ヴァイキングがアイスランドに定住を始めた9世紀にノルウェーなどスカンジナビアの国々から一緒に連れて来られました。今でも当時の姿を残すアイスランドの馬はとても人気があるんですよ♪

さて、しばらく前に、乗馬ツアーに参加したことがあります。私が参加したのはLaxnes Horse Farm という、レイキャヴィークから北へ20分ほど車で移動したところにある小さな牧場でのツアーです。

こちらではフレンドリーな牧場のおじいさんがホテルまでピックアップに来てくれました。

この牧場では防水の上着やパンツ、長靴など必要なものは借りることができました。

そして乗馬用のヘルメットを借りていざ馬がいる所へ...

スタッフの人に乗馬は超初心者であることを伝えると、おばあちゃん馬のラッダがいいんじゃない?ということになりました。人を乗せる経験が豊富で優しい馬なのだそうです。

11079053_10205162234750540_15398599_n.jpgのサムネール画像

ラッダおばあちゃん、よろしくお願いします!

そしてどうやって手綱を持つか説明を受けた後すぐに出発です。

先頭のガイドさんに続き、参加者が続々とついていきます。ラクスネス・ファームは道路から少し離れた場所にあり、周囲は牧草地が続いています。そしてその背後には高くそびえる山が見えます。空気もとても新鮮で、ちょっと寒い風が肌にピリッとします。


しかし、ハプニングはつきもの。
ラッダおばあちゃん、歩く速度が遅く私達はどんどん他の馬に抜かされていってしまいました。そして後方まで来ると後ろについていたガイドさんからアップアップと掛け声が。
するとラッダおばあちゃん、小走りで走り出しました。前方の集団には追いつきましたが、小走りされるとアップダウンが激しく、乗っている私はちょっと怖いです。

ところがラッダおばあちゃん、また歩く速度が遅くなり、どんどん後方へ...。そして小走りで前方集団に追いついてと、私とラッダおばあちゃんのペアはずーっとこの調子でした。


11081855_10205162228830392_925997054_n.jpgのサムネール画像


うーん、乗馬って想像していたより難しい。

馬と呼吸を合わせて乗る、ってどこかで聞いたことがありますが、ラッダおばあちゃんと私は、呼吸が合わなかったのでしょうか??
それでも、とっても優しかったラッダおばあちゃん。
人の背丈よりちょっと大きいぐらいのアイスランドの馬、自分ひとりで馬の背中によじ登ることが出来て、その間も辛抱強く待ってくれます。とっても優しい目をして人懐っこい馬です。

馬の足音と息遣いがこだまする静かな草原では、昔のアイスランドって、馬と人間がいつもこうやって一緒に暮らしていたんだな、と思いを馳せたりしました。アイスランドでは犬が人間の友達であるように、馬もまた大切な友達なのです。

子供でもガイドの人が手綱を引いてくれるので、いろんな人が参加できる乗馬ツアー。
数あるツアーの中でも、ぜひまた参加したいツアーです。

アイスランドに来たら乗馬ツアーに参加して、アイスランドのかわいい馬と美しい景色を同時に楽しむ、というのもお勧めですよ。

今回参加したツアーはこちらです。
ラクスネス・ホース・ファーム (Laxnes Horse Farm http://www.laxnes.is/ )
ツアー名:ラクスネス・スペシャル(Laxnes Special)
所要時間は送迎も含め4時間、乗馬時間は約2時間です。料金は9900アイスランドクローナ、日本円で9300円ほどです。(2015年9月1日のレート)

その他にも、ゴールデンサークルのツアー と組み合わせたりと、様々なコンビネーションツアーが可能な乗馬ツアー。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2015年9月 1日
« 前の記事「アイスランドからこんにちは。Sæl og blessuð!」へ
»次の記事「オーロラツアーに参加しよう!」 へ
おすすめ記事
    レイキャヴィーク特派員 新着記事
    真っ赤な土の丘、ロイズホゥラル
    ミーヴァトン湖と北アイスランド
    お正月の様子まとめ
    凍り付くような水の中でシュノーケリングはどうですか!?
    大晦日用 打ち上げ花火の販売が開始されました!
    ブルーラグーンを訪れる前に知っておきたいこと
    ブルーラグーンのチケット種類が変わります【来年3月】
    クリスマスが近づいてきました!

    ヨーロッパ 航空券情報


    アイスランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アイスランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レイキャヴィーク特派員

      レイキャヴィーク特派員
      尹 久奈
      2012年にアイスランド、レイキャヴィークに移住。アイスランド大学に通ったり、ホテルで働いた後、現在はGuide to Icelandという旅行会社で働いている。オフィスがレイキャヴィークのダウンタウンにあるので、メインストリートによく出没。コーヒーが大好きで、お昼休みには新しく出来たレストランやカフェをチェック。趣味は編み物とハイキング。 DISQUS ID @disqus_l6ojFtF8Ps

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集