海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レイキャヴィーク特派員ブログ > オーロラツアーに参加しよう!

アイスランド/レイキャヴィーク特派員ブログ 尹 久奈

アイスランド・レイキャヴィーク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月 1日

オーロラツアーに参加しよう!


メール プリント もっと見る

オーロラツアーに参加しよう!

夏の白夜が終わるとオーロラ季節の到来です。8月後半から4月前半までオーロラ観察の可能性があります。

オーロラはオーロラベルトと呼ばれる場所に出現します。このオーロラはベルトは北極点付近を中心にドーナツ状になっていて、アイスランドはその全土がベルトの中に入っています。北極点やその付近ではオーロラは見えないのですが、アイスランドではどこでもオーロラを観測するチャンスがあるのです。不思議!

どこでも見れる、ということは首都レイキャヴィークでも見れるんですよ!運がよければお泊りのホテルから見えることもありますし、私もダウンダウンから何回も見ています。

DSC_0270.JPG

こちらは私のアパート付近で撮影。

それでもお勧めしたいのがオーロラツアーです。
やはり星空と同じで街の明かりの無い場所のほうが鮮やかに、また空いっぱいにオーロラを見ることができます。


オーロラツアーは直前だと売り切れになってしまうことがあるので、事前に予約をしておくといいと思います。

オーロラツアーは通常4時間から5時間程度です。レイキャヴィーク市内からバスに乗り込み、ツアー会社・ガイドのその時々のお勧めの場所まで移動します。移動はだいたい車で1時間程です。その後すぐオーロラが観察できるか、しばらく待つことになるかは運次第。私が参加したときは2時間待ちました。

バスで移動中でもオーロラが見えればバスを止めてくれることもあり、ツアーガイドが柔軟に対応してくれます。

オーロラツアーで一番気をつけていただきたいのが服装です。
アイスランドは風も強いので、動かずに外で待っているのは本当に寒い!

オーロラツアーに限りませんが、防風できるジャケット(スキーウェアや厚いダウンジャケットがお勧めです)やスノーパンツ、靴下2枚履きにブーツ、毛糸の帽子、マフラー、厚めの手袋など、しっかりした防寒対策が必要です。
荷物が多くなりますが、バスで移動ですから、必要なかったらバスにおいて置きましょう。ホテルにおいてきたことを後悔するよりいいですから、しっかりと防寒対策をするといいと思います。

それから気をつけたいのが、カメラ。
オーロラを撮るにはそれなりのカメラと三脚が必要です。
今回載せた写真、あまり綺麗に写っていませんが、これは超初心者の私が始めての一眼レフで、三脚無しで撮影したものです。夜空の撮影をしたこと無い方、事前に勉強しておくといいですよ。
DSC_0276.JPG

頭上に現れたオーロラ。三脚があったら綺麗に撮影できていたかもしれません。

また、スマートフォンや小さなデジカメしかお持ちでない方。
もしかしたらお持ちのカメラではオーロラは撮影できないかもしれません。

10846026_10204384383904755_4765358609455240627_n.jpg

こちらはとても強いオーロラが出た時にスマートフォンで撮影。
ちょっと試してダメだったら、かばんの中にしっかりとしまっておきましょう。小さいので暗闇の中で失くしてしまうと大変です。

綺麗なオーロラの写真をご覧になりたい方、こちらでプロの方の写真 が見れます。

オーロラの活動状況や天気はアイスランドの気象局のサイト でチェックできます。
緑が雲のある部分です。地図上で緑になっているときは曇りのため、オーロラの観測は難しいでしょう。右上の数字はオーロラの活動を表しています。こちらは9が最大ですが、3程度でもきれいなオーロラが見えます。5以上になることは滅多にありません。

曇りの時など、ツアー会社がオーロラ観測は今夜は難しいと判断した場合、ツアーがキャンセルになることもあります。その場合、翌日や別の日にツアーに参加できますので、ツアー会社に問い合わせてみましょう。

しかし、キャンセルとなっても急に晴れ間ができレイキャヴィークからオーロラを見た!という話も聞きます。やはり辛抱強くオーロラの出現を待つのが一番の秘訣かもしれませんね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2015年9月 1日
« 前の記事「アイスランドのかわいい馬たちと素敵な景色♪ 乗馬ツアーに参加しました!」へ
»次の記事「この夏のレイキャヴィーク ニュース」 へ
おすすめ記事
    レイキャヴィーク特派員 新着記事
    ミーヴァトン湖と北アイスランド
    お正月の様子まとめ
    凍り付くような水の中でシュノーケリングはどうですか!?
    大晦日用 打ち上げ花火の販売が開始されました!
    ブルーラグーンを訪れる前に知っておきたいこと
    ブルーラグーンのチケット種類が変わります【来年3月】
    クリスマスが近づいてきました!
    凍ったチョルトニン湖

    ヨーロッパ 航空券情報


    アイスランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アイスランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レイキャヴィーク特派員

      レイキャヴィーク特派員
      尹 久奈
      2012年にアイスランド、レイキャヴィークに移住。アイスランド大学に通ったり、ホテルで働いた後、現在はGuide to Icelandという旅行会社で働いている。オフィスがレイキャヴィークのダウンタウンにあるので、メインストリートによく出没。コーヒーが大好きで、お昼休みには新しく出来たレストランやカフェをチェック。趣味は編み物とハイキング。 DISQUS ID @disqus_l6ojFtF8Ps

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集