海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 織田裕二主演映画「アマルフィ女神の報酬」の舞台のバ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 青木 真理子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月 1日

織田裕二主演映画「アマルフィ女神の報酬」の舞台のバール・サン・カリストBar San Calisto


織田裕二主演映画「アマルフィ女神の報酬」の舞台のバール・サン・カリストBar San Calisto

IMG_1717.JPG みなさんこんにちは♪ 10月に入りすっかり秋らしくなって参りましたがいかがお過ごしでしょうか。 今年、イタリアが舞台になった映画といえば、「天使と悪魔」そして、 忘れられないのが、オールイタリアロケ、主演は織田裕二さんという 「アマルフィ 女神の報酬」 皆さんは、ご覧になりましたでしょうか? ロケで私が住むローマのトラステヴェレ地区にも織田さんがやってきました! しかも、家から徒歩1分以内のよくいくバール・サン・カリストに! 近所に住む友人から「織田さんみたよ〜」と、後から聞き、ファンの私はショックを受けたものです(笑) さて、その「バール・サン・カリスト」は、トラステヴェレの中心地、美しい教会があり、 いつも観光客であふれかえっているサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ広場からわずか数10メートルのサン・カリスト広場にあります。地元民でごったがえす庶民的バールです。 バール・サン・カリストでの過ごし方には、お決まりがあります。 朝はコルネットにエスプレッソまたはカプチーノを啜りながら新聞を読む。 午後からは、PERONIというローマの安物ビールをプラスチックコップで飲み CRIK ROKというイタリアのポテトチップスを食べる。 これがトラステヴェレ住民の典型的なこのバールの使い方なのです。 決して、他の銘柄のビールは許されません、と、いうほどではありませんが、 PERONIビールを飲むのが粋です。 バール・サン・カリストが面白いのは、いろんな人種が共存しているということ。 近くの官庁お勤めの方から、画家、俳優、イマドキの若者、お金を懸けてカードゲームに興じるご老人、さらには、アルコール中毒者、犬を連れてるヒッピー系ホームレスまで。 そんな多種多様な人種が、このバールの独特な雰囲気を作っているのです。 ローマの観光の中心地ではなかなか見ることのできない下町風情たっぷりのバールです。 うすぎたない店内からさらにはテラスから溢れ出す、大声ではしゃぐイタリア人たちに、外国人観光客は入りずらいこのバール。ここをアマルフィのロケ場所に選んだ方、なかなかですね〜。 ローマに何度もきたことのある「イタリア通」のあなた、 そして「織田裕二さんのファン」のあなたも映画の場面を回想しながら過ごされ、旅に彩りを添えられるのはいかがでしょうか。 (トラステヴェレとても治安がいい地区ですが、夜はかなり込み合うのでスリにご注意くださいね。)
■バール・サン・カリスト(Bar San Calisto) Piazza di San Calisto, 3 00153 Roma Tel: +39 06 5895678 朝5:30〜深夜2時まで営業 日曜定休 トラステヴェレへの行き方 ローマテルミニ駅から、バスHに乗りトラステヴェレで下車 または、アルジェンティーナ広場からトラム8番に乗りトラステヴェレで下車

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2009年10月 1日
« 前の記事「ローマ特派員ブログ開始。グラッタケッカ」へ
»次の記事「「古代ローマ帝国の絵画展」 美術館スクデリエ・デル・クイリナーレ」 へ
ローマ特派員 新着記事
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    青木 真理子
    2006年よりダンナさんを日本においてイタリア料理留学中。レストラン、ワインガイドのガンベロロッソの調理製菓プロコースのデュプロマを取得し、ローマの星付リストランテで料理修業。イタリアの食事情を綴ったブログ「イタリア料理紀行dal ガンベロロッソ」が好評。過去には、アマルフィ海岸サレルノ、シエナ、キャンティ等田舎に暮らす。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集