海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ★サルデーニャ・カリアリの美味しいお魚レストランT...

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 青木 真理子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年5月24日

★サルデーニャ・カリアリの美味しいお魚レストランTrattoria Lillicu


★サルデーニャ・カリアリの美味しいお魚レストランTrattoria Lillicu

IMG_5492.JPG

トラットリア・リッリク(Trattoria Lillicu)の賄い席での賑やかなチェーナ


カリアリの下町、気軽に入れるレストランが立ち並ぶ、Via Sardegna近くの、B&Bというなの、極フツーの家庭に宿泊した私たち。オーナーのトニーさん(本当は、トニオさんだが、英語っぽく、トニーと名乗るやさしいお兄さんは、)、近所の美味しいお店を教えてくれました。

「肉だったらエミリアーノ、魚料理だったらリックがいいヨ。」

と、初日だったので、海の町カリアリ、まずは、魚料理のお店、トラットリア・リッリク(Trattoria Lillicu)に行くことにしました。


レンタカーの駐車スペースを探してウロウロしていたら、お店に入る時間が9時になってしまい、満席の大混雑。立って待っていたら、

「ここでもイイ?」と、

常連さんが座る、厨房と会計の間に位置する、いわば「まかない席」に通されました。

IMG_5458.JPG

白ワインを飲みつつ、アンティパストを待っていたら、隣の席のおじさんたちが、カタツムリを食べている!

「おお、カタツムリだ〜!!」

と、うひゃうひゃ言っていたら、

「食べるかい?」

と、隣のおじさんたちが、カタツムリを食べさせてくれようとします。

カタツムリは、本当は見た目がどうしてもダメ×で、シチリアに行ったときも勇気がなかったのですが、なんとなく、隣の席の方々が美味しそうに食べているのを断るのは、申し訳ない。勇気を出して頂いてみることにしてみました。

食べ方を教わると、ふたを手でパリと割り、竹串をさして身を取り出します。ニュルリンとでできた、カタツムリ様!食べてみたら、やっぱり


ニュルリ〜ン。。

美味しいかどうかきかれたら、ちょっと難しい。ごめんなさい。
フランスのエスカルゴくらい、思いっきりハーブとバターが利かせてあるのは大好きなのに、やっぱり、これはダメかもです。


IMG_5452.JPG

さて、座るととりあえず出てくるのが、魚介のアンティパスト。

と、いっても一皿に細々と小さい魚介料理の盛り合わせが乗っているアンティパストではなく、ドドーンと一皿に1種類のお魚料理が、次々に運ばれてきます!

上は、カジキマグロのトマト煮込み


IMG_5448.JPG

そして、シラスのフリット


IMG_5443.JPG

コーダ・ディ・ラスポ(Coda di Raspo)

すっぱい味付けが特徴のある、アンコウのしっぽです。


IMG_5461.JPG

そして、こちらは、タコのマリネ

やわらかくって、美味し〜!最近、日本でよく食べる、モロッコ産の冷凍茹でダコとは、まったく違く食感です。う・うまい。

もう、アンティパストだけでおなかいっぱいです。

でも、アンティパストはアンティ(前)パスト(食事)。

プリモとして、ボッタルガのスパゲッティを注文してみました。(つづく。

Trattoria Lillicu(トラットリア・リッリク)
via Sardegna 78
09124 Cagliari
Tel. +39070652970

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年5月24日
« 前の記事「★039 039 039 EASY ITALIA(イージー・イタリア) イタリアの緊急番号」へ
»次の記事「★サルデーニャ・カリアリの美味しいお魚レストランTrattoria Lillicu★2」 へ
ローマ特派員 新着記事
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    青木 真理子
    2006年よりダンナさんを日本においてイタリア料理留学中。レストラン、ワインガイドのガンベロロッソの調理製菓プロコースのデュプロマを取得し、ローマの星付リストランテで料理修業。イタリアの食事情を綴ったブログ「イタリア料理紀行dal ガンベロロッソ」が好評。過去には、アマルフィ海岸サレルノ、シエナ、キャンティ等田舎に暮らす。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集