海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > イタリア最大の楽曲コンテスト・サンレモ音楽祭

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 福田 敦子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月30日

イタリア最大の楽曲コンテスト・サンレモ音楽祭


イタリア最大の楽曲コンテスト・サンレモ音楽祭

Ninfa.jpg

私がローマの前に住んでいた町、サンレモは北イタリア、リグーリア州の西端にあります。これは海沿いのプロムナードにある花壇とニンフの像です。
人口約6万人の小さな海辺の町ですが、毎年2月に行われる音楽祭で有名で、5夜続く音楽祭の最中は町中がそのイベントで盛り上がります。


日本で言ったら日本レコード大賞のような権威ある音楽祭ですが、違うのは、参加歌手は1夜目から舞台で新曲を初披露、勝ち抜くとまた翌晩に同じその新曲を熱唱し、最終夜まで残った歌手の中から大賞歌手(=大賞曲)が選ばれるということ。音楽祭が始まると同時に、Sanremoノミネート曲のアソートCDが販売され、ラジオでもバンバン流されるようになります。


この音楽祭で優勝した歌手の中には、エロス・ラマゾッティやジョルジャ、ラウラ・パウジーニなど世界で活躍するイタリア人シンガーのほか、外国人歌手もおり、競演の様子はRAIチャンネルでイタリア全土に放送されます。あの有名な "ヴォーラーレ~♪ Oh Oh" も、1958年の音楽祭で大賞になった曲(Nel blu dipinto di blu)です。過去には日本人歌手(伊東ゆかりさんや岸洋子さん)も参加したことがあるので、イタリアン・カンツォーネのお好きな方や年配の方はご存知でしょう。(写真のCD自体は音楽祭のアソートCDではありません。)

2012-01-25_19-11-52_452.jpg


会場となるアリストン劇場がこちら。
普段は小さな映画館で、サンレモ音楽祭の本番に使用されるホールも映写に使われます。
テレビで見るととっても大きな会場のように見えますが、遠近法やら鏡やらを駆使した舞台セットの賜物です。

Teatro Ariston2.JPG

1960年代末から下降気味だった視聴率を高めるため、世界中から著名な芸能人、俳優、女優、スポーツ選手などの豪華ゲストを招いたインタビューやショーも行われます。
またテレビでは、誰がメイン司会者になるのか、音楽祭終了後から1年後のことまで話題になるし、若くて美人と決まっている副司会者として誰に白羽の矢が当たるのかが年末からあれこれ噂されるようになります。さらに、ノミネートされる参加歌手が正式発表されるお正月明けからは、毎日サンレモ音楽祭に関わる芸能ニュースが飛び交います。


私は2年続けてサンレモ音楽祭の時に現地に住んでいましたが、開催期間中には、町を歩けばばったり有名人に出会えたりもしました。


参加歌手の選抜は、会場の審査員と客席の観覧者のほか、携帯電話のショートメッセージを使って一般視聴者も投票できます。そのため、若者からの投票率が多く、公平な審査になっていないとか、会場審査員と一般投票との差異が大きいといった問題点も浮上していますが、賛否両論ありながらも毎年注目の一大エンターテイメント番組なのです。


1951年から続く歴史ある音楽祭の開催地サンレモの立場からすると、メイン伴奏を勤めているサンレモオーケストラにとっては最も重要な活動のひとつですし、会場関係の仕事、レストランやホテル、お土産などの観光収入、などなど音楽祭あっての町というか、切っても切り離せない関係なのだと実感しました。これはチョコレートのCDとカセットテープ。

Dischi Musicali di Cioccolata.JPG


今年は第62回。2月14~18日に開催されます。いったいどんな名曲が出てくるのか楽しみです!

公式ホームページ:

http://www.sanremo.rai.it/dl/portali/site/page/Page-33e0070d-36a7-4403-b44d-951b39995392.html?refresh_ce


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2012年1月30日
« 前の記事「ワクチン接種」へ
»次の記事「ローマにも大雪!」 へ
ローマ特派員 新着記事
イタリアのマクドナルドはスイーツがいっぱい!
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    福田 敦子
    学生時代よりイタリアに魅せられ、卒業後はイタリア食材輸入商社に勤務。2006年渡伊、サンレモの語学学校で秘書兼日本語教師を務め、2008年にローマ郊外の港町オスティアに移住。ローマっ子のダンナと息子くんを中心に、家族や友人に支えられ、翻訳業と育児とを両立中。お勧めスポットや時事ネタ、日常生活あれこれ&イタリア働く子育て事情をお送り致します!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集