海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > カルネバーレの季節

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 福田 敦子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年2月18日

カルネバーレの季節


カルネバーレの季節

イタリアでは、カーニバル(謝肉祭)の真っ最中です。イタリア語ではカルネバーレ。
カルネバーレは、移動祝日であるパスクワ(復活祭)までの46日間に渡る四旬節、の前の時期に行われるそうです(私はいつからいつまでなのか、毎年よく分かっていません)。特別な祝日はなく、平日は学校も職場もお休みではありません。

またヴェネツィアのカーニバルなどは有名ですが、地方や町によってはほとんど何も行われずに過ぎていくこともあります。前に住んでいたサンレモではそうでした。

ここローマではどうかというと、調べてみると、実はCarnevale Romanoといって中世の頃から行われていた伝統祭事だったそうです。現在のポポロ広場、ナヴォーナ広場、コルソ通りを舞台として、仮装、騎馬や山車の行進、古典仮面喜劇や各種の競技などが大々的に行われ、一般市民の娯楽として人気を集めていました。ゲーテやスタンダール、ディケンズ、デュマなどの作家によって記されたローマのカーニバルの記載も残っているとか。

その後この習慣も、開催中の事故や怪我人が多かったこともあり、イタリア統一とともに一時はすたれてしまいましたが、近年また復活させようという取り組みがあります。

復活版ローマのカーニバル、2012年は2月11日~21日に、ポポロ広場とコルソ通りを会場に、さまざまなイベントが行われています。

公式ホームページはこちら。
http://www.carnevale.roma.it/

花火や仮装しての騎馬行列、ショー、演劇、カップルや子どもたち参加のアクティビティ、ローマのカルネバーレの歴史をまとめたドキュメンタリー映写、などなど日替わりでもりだくさん。
この時期ローマに訪れることがあれば、ぜひ見に行ってみてください。


また2月に入ると、すでに子供たちは学校や週末に、お姫様や騎士、アニメのキャラクターなどに仮装して楽しんでいます。近所の広場にも土日になると小さなプリンセスやスーパーマンがぞろぞろ。

オスティアでも、たくさんのちびっ子たちが色んな格好で集まっていました。かわいい~~
我が家の息子くんはまだ6ヶ月。来年こそ仮装させて参加したいと思います。

2012-01-28_12-45-45_257.jpg 2012-01-28_12-45-37_17.jpg


最後に、このお祭りにつきもののお菓子として、多種ある中でも最も有名なお菓子をご紹介します。

それはフラッペ(Frappe)!小麦粉に卵を混ぜた生地を平らに伸ばし、両端をギザギザにカットしたものを油で揚げて、粉砂糖や蜂蜜をまぶしたものです。その起源も、古代ローマにあります!

古代ローマでは、ラテン語でその名も揚げ物を意味するフリクテリア(frictilia)と呼ばれ、やはりカルネバーレの時期に食されていたそうです。イタリアおよびヨーロッパ、アメリカなどにも広まったお菓子で、英語では天使の翼(Angel Winds)という名称になります。フラッペという呼び名はローマ限定。イタリア各地でも様々な名前で呼ばれています。

2012-01-18_21-36-25_970.jpg


オスティアには、この時期限定でオープンするフラッペ専門店があります。一年中で本当にこのカルネバーレの時にしか店を開けておらず、扱うのもこのフラッペと、もう一種類のカルネバーレのお菓子のみ(そのほかの時期は何をしているのか謎)。しかも繁華街でもない、普通のアパートの間に小さな店構えで開店しているんです。

しかし。そのフラッペの美味しさが人を呼び、このシーズンは平日の夕方でも列が出来ています。ここ、ほんとに生地が違うみたいで、他とも食べ比べましたが、とっても美味しい!

2012-02-14 16.23.38.jpg

食べすぎには注意~~!!!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2012年2月18日
« 前の記事「バレンタインデーの起源も古代ローマにあり!?」へ
»次の記事「ローマめぐりにお勧めの本」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    福田 敦子
    学生時代よりイタリアに魅せられ、卒業後はイタリア食材輸入商社に勤務。2006年渡伊、サンレモの語学学校で秘書兼日本語教師を務め、2008年にローマ郊外の港町オスティアに移住。ローマっ子のダンナと息子くんを中心に、家族や友人に支えられ、翻訳業と育児とを両立中。お勧めスポットや時事ネタ、日常生活あれこれ&イタリア働く子育て事情をお送り致します!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集