海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 木曜のニョッキ Giovedi' Gnocchi

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 福田 敦子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月17日

木曜のニョッキ Giovedi' Gnocchi


木曜のニョッキ Giovedi' Gnocchi

ローマでは、「Giovedi' Gnocchi(木曜のニョッキ)」という格言を良く耳にします。ご存知ニョッキはジャガイモと小麦粉を練って丸めた、すいとんのようなもの。トマトソースやクリーム系のソースでいただく、腹持ちの良い食べ応えある料理です。


この格言、「Venerdi' Pesce, Sabato Trippa(金曜日は魚、土曜日はトリッパ(牛の胃袋の煮込み))」と続くのですが、かつてキリスト教徒たちは金曜日にしょく罪の意味で質素な魚料理を食べ、肉料理は土曜日まで厳禁としていました。そして金曜日の粗食に備えるため、木曜日にはニョッキ料理でお腹一杯食べておこうという習慣があったとか。おばあちゃんの言い伝え的な感じで今も広く言われているんです。


我が家でも、さすがに毎週ではありませんが、気が向くと「お、今日は木曜日。じゃあニョッキにする?」といった感じでパスタ屋さんに生ニョッキを買いに行きます。

gnocchi1.jpg


スーパーでもパックに入ったニョッキが売られていますが、やはり作りたての手作りニョッキはもちもち感が格別。自分で作ればなおさらなんでしょうけど、ずぼらな私はそこまではしません(笑)。


このニョッキ、海塩を加えたお湯であっという間にゆだります。あとはエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルでタマネギをよーく炒めて、缶詰の湯むきトマトを加え、煮詰めたソースで和えるだけ。パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズをすりおろして、出来上がり。

Gnocchi2.jpg


さらにローマでは「Ridi ridi che la mamma ha fatto i gnocchi
(笑って笑って、お母さんがニョッキを作ったよ)」という慣用句もあります(注)。木曜の食事の大切さを強調しているという説、ニョッキは美味しくてみんなが笑顔になるからという説、食材が揃わなかった戦時中にジャガイモと小麦粉だけで作ったニョッキはみんなを喜ばせたという説まであるそうですが、ローマっ子のダンナに聞いても由来は分かりません。


ちなみにダンナに言わせれば(料理をしてくれるのは8割の確率で彼なので)、「お母さんのニョッキじゃなくってお父さんのニョッキだよね」だって。はい、おっしゃる通り。


最後に、ところ変わってナポリではニョッキ料理は肉とモッツァレラチーズを煮込んだトマトソースで和えて食べる豪勢な日曜日の料理だそうですよ。


Gnocchi3.jpg


(注)現代イタリア語の正しい文法では、ニョッキの定冠詞はgliになります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2012年5月17日
« 前の記事「ローマびっくり交通事情」へ
»次の記事「ジェラート屋さん本格始動」 へ
おすすめ記事
ローマ特派員 新着記事
ご注意!8月一部利用不可:ローマ地下鉄A線リニューアル工事(工事区間カレンダーと詳細情報)
街角にあふれるカラフルな夏のフルーツ!
バチカン市国近くでおいしいアペリティーヴォができる店「イル・ジャンフォルナイオ」
ローマの最近のお天気&服装:10日間は雨続き
ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び
この機会をお見逃しなく!イタリア全土で "2019年冬のバーゲンセール" 開催中!
みんな大好きイタリアのヌテッラ Nutella!
点灯しました!バチカン/サン・ピエトロ広場のクリスマスツリーのイルミネーション

イタリア ツアー最安値


2019/10/14更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    福田 敦子
    学生時代よりイタリアに魅せられ、卒業後はイタリア食材輸入商社に勤務。2006年渡伊、サンレモの語学学校で秘書兼日本語教師を務め、2008年にローマ郊外の港町オスティアに移住。ローマっ子のダンナと息子くんを中心に、家族や友人に支えられ、翻訳業と育児とを両立中。お勧めスポットや時事ネタ、日常生活あれこれ&イタリア働く子育て事情をお送り致します!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集