海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 芸術の秋!テルミニ駅すぐのローマ国立博物館 マッシ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 福田 敦子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月29日

芸術の秋!テルミニ駅すぐのローマ国立博物館 マッシモ宮


芸術の秋!テルミニ駅すぐのローマ国立博物館 マッシモ宮

芸術の秋!



ということで、ローマにはほんとに数え切れないほどの有名な博物館、美術館がありますが、ツアーなどにはまず組み込まれていない、けれど重要な作品や発掘品を所蔵している博物館や美術館をご紹介します。



今回は、テルミニ駅から徒歩5分のローマ国立博物館、マッシモ宮です。

地下鉄A線の出入り口があるレプブリカ広場からも徒歩5分で、行きやすさは抜群。



地下1階は硬貨の博物館になっており、まだまだ丸いコインの形になる前の、古代の「お金」から、ローマ時代、中世を経て近代イタリアにいたるまで、ものすごい数の硬貨が勢ぞろいしています。古代からコインの鋳造方法の発展の様子なども見られて、けっこう面白かったです。

IMG-20121031-WA0008.jpg



装飾品や銀製品のセクション、さらにはグロッタロッサのミイラなどもあるので、興味がある人はのぞいてみてください。


地上階と2階(イタリア式では「1階」と表記)には、古代ローマ共和制時代の後期の彫刻やローマ帝国後期の胸像、ブロンズ像、石像を堪能できます。

2012-10-28_12-56-04_721.jpg


見どころの一点、休む兵士のブロンズ像。

険しい表情や、顔の切り傷、巻き毛やひげなどものすごいリアルです。

IMG-20121031-WA0005.jpg




古代ローマ人の胸像は無数にあって、モデルが判明していないものも多々展示されていますが、これ見てください!誰かに似ていませんか??

2012-10-28_12-21-58_620.jpg

イタリアでは映画監督として超有名な、北野武監督に似てる~! と興奮していたのは私だけでしたが。


また、テルマエ・ロマエにも登場するハドリアヌス帝やその妻の彫刻もあり、彼の寵愛した美青年、アンティノウスの像もあります。

2012-10-28_12-57-43_869.jpg

ほんとに美青年ですね~。



このアンティノウス、ナイル川で溺死という謎に包まれた非業の最期を遂げ、それを悲しんだハドリアヌス帝が山ほどの彫刻を作らせているので、ローマだけでもカピトリーノ美術館、バチカン美術館などにいくつか所蔵されています。比べてみるのも面白いかも。



3階(イタリア式では「2階」と表記)には、古代ローマ帝国初代皇帝アウグストゥスの妻、リウィアの別荘に使用されていた壁画や、当時のモザイクや象嵌細工が展示されています。

細かなモザイク画の精巧さ、幾何学的な模様の美しさなど、その技術と美的センスには感嘆するばかり。

自然を模写した絵画的な造詣も素晴らしいですが、何をモデルにこうしたジオメトリックなデザインを考案していたんだろう、と本当に凄いと思います。

IMG-20121101-WA0003.jpgIMG-20121101-WA0004.jpg



雨降りも多いイタリアの秋。

ローマ、テルミニ駅近くで時間があるときは、訪れてみてください。



Museo Nazionale Romano Pallazzo Masiimo

Largo di Villa Peretti 1

RomeRM, Lazio 00185Italia

開館時間 : 9時から19時45分まで(入場18時45分まで)

月曜、12月25日、1月1日は休館

+39.06.39967700


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2012年10月29日
« 前の記事「さすがジェラート大国イタリア!」へ
»次の記事「イタリアン離乳食」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    福田 敦子
    学生時代よりイタリアに魅せられ、卒業後はイタリア食材輸入商社に勤務。2006年渡伊、サンレモの語学学校で秘書兼日本語教師を務め、2008年にローマ郊外の港町オスティアに移住。ローマっ子のダンナと息子くんを中心に、家族や友人に支えられ、翻訳業と育児とを両立中。お勧めスポットや時事ネタ、日常生活あれこれ&イタリア働く子育て事情をお送り致します!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集