海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 小さいながら珠玉の美術品満載、サンタ・マリア・ソプ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 旧特派員 福田 敦子

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月12日

小さいながら珠玉の美術品満載、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会


小さいながら珠玉の美術品満載、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会

初詣・・・というわけではありませんが、2013年に最初に行った教会をご紹介します。


それは、ローマ旧市街、パンテオンのすぐ裏にあるひっそりとしたサンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会(Basilica di Santa Maria Sopra Minerva)。


ローマで最初に建設され(1320年完成)、なおかつ唯一のゴシック建築の教会とされています。

SANY0516.JPG


もともとミネルヴァの神殿があった古代ローマ遺跡の上(ソプラ)に建てられた小バジリカで、その遺跡は地下聖堂として今も残っています。

またこの教会は、隣にある修道院で異端審問を受けたガリレオ・ガリレイが、裁判で有罪になった後、自らの地動説を否定することを誓約させられた場所でもあります。


シンプルな外観(外部は19世紀に建て直された新中世様式)の教会正面にあるオベリスクも特徴的。

20130105_135917.jpg


中庭の遺跡から発掘されたもので、古代ローマ時代にエジプトから運ばれてきたモニュメント。ちなみに、ローマに11本ある中で最も短いオベリスクです。
オベリスクを支えるのは、ユニークなゾウの彫像。バロックの名高い彫刻家、ベルニーニの設計です。
愛嬌たっぷり♪

20130105_140145.jpg


内部は、ゴシック建築の特徴である尖塔アーチがみごと。青い天井に輝く金色の星々が印象的でした。

SANY0507.JPG


この教会は、まるで小さな美術館!
初期ルネサンスの画家、フラ・アンジェリコの『聖母子像』や、フィレンツェで活躍し、ボッティチェリの弟子でもあったフィリッピーノ・リッピの『受胎告知』と『聖母の被昇天』、15世紀ローマ派の画家、アントニアッツォ・ロマーノの『受胎告知』など、各礼拝堂の天井には名画が多々残されています。


そして、見逃せないのはミケランジェロ 46歳の傑作、「あがないの主イエス・キリスト」像。
主祭壇の左にあります。

SANY0511.JPG

真っ白な大理石の彫刻で、十字架を支えるキリストの力強い身体は圧倒的な美しさです。
彫刻や絵画の裸身を隠そうという、芸術史上で悪名高い「イチジクの葉運動」は、ミケランジェロの作品が引き金となって始まったそうですが、この彫像にも後世になってから布のふんどし彫刻が付け加えられています。


このほか、イタリアの守護聖人の聖カテリーナのお墓もこの教会にあります。


訪れた日は、ちょうど聖歌隊とオペラ歌手のコンサートのリハーサル中でした。
SANY0512.JPG

小さいながら見所満載で、ナヴォーナ広場からもパンテオンからもすぐなので、ぜひ立ち寄ってみてください。


Basilica di Santa Maria sopra Minerva
Piazza della Minerva, 42 00186 Roma
0039 06 679 3926
http://www.basilicaminerva.it/home.htm

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2013年1月12日
« 前の記事「謹賀新年 ベファーナのマーケット」へ
»次の記事「大好きな絵本」 へ
ローマ特派員 新着記事
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
1年前の同じ月に投稿された記事
イタリア最大の楽曲コンテスト・サンレモ音楽祭
ワクチン接種
美味しい年末年始
謹賀新年 1月6日のエピファニアとべファーナの靴下

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    福田 敦子
    学生時代よりイタリアに魅せられ、卒業後はイタリア食材輸入商社に勤務。2006年渡伊、サンレモの語学学校で秘書兼日本語教師を務め、2008年にローマ郊外の港町オスティアに移住。ローマっ子のダンナと息子くんを中心に、家族や友人に支えられ、翻訳業と育児とを両立中。お勧めスポットや時事ネタ、日常生活あれこれ&イタリア働く子育て事情をお送り致します!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集