海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ローマの夏の夜の食事はテラス席がお奨め!安くてボリ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月31日

ローマの夏の夜の食事はテラス席がお奨め!安くてボリュームたっぷりのピザと魚介類の店


ローマの夏の夜の食事はテラス席がお奨め!安くてボリュームたっぷりのピザと魚介類の店

ローマは連日猛暑です。冷房が苦手な旅行者の方より、「外で食事をする際、対策方法はありますか?また節約旅行なので安くピザや魚介類を食べることのできるお店はありますか?」とのご質問がありました。確かに、レストランやトラットリア(大衆食堂)などではこの暑さに対抗する為、冷房が効き過ぎていて長い間食事を摂っていると風邪をひきそうになる所もあります。


DSC00591.JPG

お店の手作りプリン。イタリア語では Creme Caramel (クレーム カラメル)と言います。3.5ユーロ。

お子様連れなどで冷房の効き過ぎが心配な方は、道に出ている屋外席(テラス席)を選ぶと良いと思います。一般的に屋外の席数はレストランの前の歩道スペースを利用している為、レストランの内部より少なくなっています。事前に予約されてもよいでしょう。道に張り出した席は、開放的な雰囲気の中、通行人や景色を眺めながら食事をしたりするのが大好きな欧米の旅行者にとても人気があります。

レストランやカフェのテラス席で良く知られているのはヴェネト通り Via Vittorio Veneto です。ヴェネト通りはフェデリコ・フェリーニ監督のドルチェ ヴィータ(甘い生活)の舞台となったことでも有名で、道の両側には高級ホテルやカフェなどが並びローマで最もエレガントな通りです。もちろん屋外席があるレストランやカフェはローマ中にありますのでご心配なく。

DSC00611.JPG

屋外席の一例。冷房が苦手でなくとも屋外席は気持ちが良いです。この店は住宅地に面しているので静か。

なぜ屋外席をお奨めするのかというと、ローマと日本の夏との大きな違いにあります。
ローマではいくら日中が暑くても、日が落ちる夕方からはVenticello ヴェンティチェッロ と呼ぶそよ風がどこからともなく吹きはじめ、室内にいるより外に出た方がそよ風が吹いて涼しく感じます。
ローマは海も近く湿度が高いので(今現在90%)、夕方ベランダでそよ風に吹かれながら夕涼みしている方が多いです。夏の夜のお食事の例として是非ご参考になさって下さい。

DSC00526.JPG

フォカッチャ(トマトソースなしのローズマリーと塩で味付けした白いピザ)は2.5ユーロでパンの代わりに食べたい時に。一番値段が安いのはトマトソースとオレガノのみのピザ、ピッツア マリナーラで4ユーロ。ピッツア マルゲリータ(トマトソースとモッツァレッラチーズだけのシンプルなピザ)でも4.75ユーロ。ピザは薪を使ってカマドで焼きあげ、薄くてパリパリでとてもおいしいと地元のイタリア人にも評判です。このお店では何よりピザを食べてみることをお奨めします。写真の水差しの中(500ml)はスパークリング白ワインです。魚料理なので一杯やるなら白です。(普通の白より口あたりが爽やかなスパークリング白ワインもメニューに載っていなくても大概あるので、聞いて見て下さい。)

DSC00535.JPG

Insalata di mare (インサラータ ディ マーレ)とは海の幸のサラダ。10ユーロ。ゆでたイカや海老などの魚介類を人参やセロリなどと一緒にオリーブ油やレモン汁とあえたサラダで、夏場には良く好まれます。

DSC00537.JPG

Spaghetti allo scoglio (スパゲッティ アッロ スコーリョ)は海の幸のスパゲッティといえます。1人分を頼んだのですが、量が多く、この筆者でも四分の一位残しました。よく見ると2人で1つ注文して食べている人もいました。10.5ユーロです。ピザと魚介類がおいしい店なのでヴォンゴレスパゲッティ(あさりのスパゲッティ)もお奨めされました。

DSC00545.JPG

DSC00575.JPG

同席のイタリア人の友人はダイエット中なので、酵素たっぷりのパイナップルを頼みました。ダイエットをしていなかった先月まではいつも食後にジェラートを3玉頼んでいました。パイナップルもイタリアでは食事の後のデザートとして良く好まれます。3.5ユーロ。


DSC00583.JPG

DSC00591.JPG

一方、筆者はこのお店のお奨めでもある手作りプリンを頼みました。わりと大きいです。デザートの部分まで考えて胃のスペースを残しておかないと危険だと思いました。3.5ユーロ。いかにも手作りの懐かしい味。(スローフードの国イタリアでは食事はやはり手作りが好まれます)

DSC00600.JPG

さっきまでお腹いっぱいだったことをケロッと忘れ、おいしいメロンのお酒があるということで早速頼んでみました。甘くてマスクメロンの味が最高です!デザートと言っても良い位です。


インフォメーション

Creme Caramel クレームカラメル
住所    Via La Spezia 38, Roma (地下鉄A線 サン・ジョヴァンニ駅から徒歩4分)
電話    06-70302534              
定休日  毎週月曜日
営業時間 昼12:30~15:00、夜19:30~24:00
ホームページはイタリア語のみですがこちら  


*ピザはテイクアウトもできます。このお店は住宅地にあるため、お客さんは近所のイタリア人が多く、観光客にはほとんど知られていません。イタリア語のメニューのみで英語のメニューはありませんが、お店の人に食べたいものがあれば相談してみましょう。地球の歩き方イタリア のガイドブックの「技術編」の"食のイタリア"のページにイタリア語メニューの日本語訳が掲載されていますのでご参考になさって下さい。


キャンペーン中:
昼食まとめて10ユーロ(日曜、祝日は除く)
昼食は10ユーロでメニューは既に決まっているので食べたい料理は選べませんが、第一皿(プリモピアット)(パスタなど)、第二皿(セコンドピアット)(肉・魚料理など)、付け合せ(野菜サラダや温野菜など)、飲み物(ミネラルウォーター)が含まれます。もしくはメニューの中からどれでも好きなもの1つを10ユーロで!よくあるツーリストメニューではなく、近所のイタリア人が昼に食べに来ているようです。


日曜日の昼食まとめて20ユーロ
含まれるものは、
どれでもお好みの第一皿(プリモピアット)パスタなどをメニューの中から1種類
第二皿(セコンドピアット)肉・魚料理など
付け合せ(野菜サラダや温野菜など)
飲み物(ミネラルウォーター)
コーヒー




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2013年7月31日
« 前の記事「ローマの治安と旅行する前に知っておいた方が良いこと!」へ
»次の記事「ローマのパンテオンはパワースポットだった!」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
イタリア最大級のおもちゃ屋さん、リトル・ビッグ・タウン
海沿いのプロムナードで絵画展 !
試合終了・・・
サッカー UEFA EURO2012 最終決戦 スペインvsイタリア開始!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集