海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ローマの松の木はかわいい傘のかたち。

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月 8日

ローマの松の木はかわいい傘のかたち。


ローマの松の木はかわいい傘のかたち。

ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港に着陸する際、かなり寝ぼけていて日本に到着するのかローマに着陸するのか分からなくなる時がありますが、窓から真っ青な地中海と海岸線にぎっしり生えるローマの笠松を見た瞬間<、「おや?ここは日本じゃないね。」と自覚します。


ローマの観光スポットで写真を撮るとほとんど必ず入ってくるもの、それは人ではなく松の木です。
イタリアでは松の実を入れたバジルペースト(ジェノヴェーゼ)や松の実入りのケーキ、ビスケットなども良く食べられますが、松の実は松の木からできる巨大松ぼっくりから収穫したものです。この松ぼっくりはとても大きくて、新生児の頭の大きさ位あります。

このローマのシンボルともいえる松の木は、傘を開いたような樹形をしているのでイタリアカサマツ(笠松)といいます。(学名:Pinus pinea L.)。成長すると8階建ての建物位(25m)にもなり、日本の松に比べて信じられないくらい大きくなります。


幼苗の銀葉が美しいので日本でも "ミニクリスマスツリー" として売っていますが、耐寒性があまりない為、地植えにせずに鉢植えにして育てると良いです。


pigna1.JPG

↑ヴィッラ・トルローニア公園の松の木と筆者。どれほどの高さがあるのか分かりやすい様に前に立ってみました。巨大松ぼっくりが頭に落ちてきたらかなり危ないです!

pigna2.JPG

↑ローマ市営バラ園(1,200株)に生えている松。バラ園は入場無料で毎年5月に公開です。写真中央左に見える鐘楼がある教会はサンタ・マリア・イン・コスメディン教会で、映画「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンが手を入れて食いつかれそうになった真実の口があります。嘘つきは手を咬まれます。

pigna4.JPG

↑フォーリ・インペリアーリ通りの街路樹ともなっているカサマツ。このカサマツはローマのシンボルとも言え、絵葉書などではわざとこの松が入るようにしてローマの典型的なパノラマを演出していることもあります。写真手前はフォーリ・インペリアーリ(ローマ皇帝達が造った公共広場)の遺跡です。ここからコロッセオまで徒歩すぐ。


pigna 5.JPG

↑カラカラ浴場の松の木。大昔より松ぼっくりは幸運を呼ぶものとも思われており、ローマで一番有名な松ぼっくりはヴァティカン博物館のピーニャの中庭(ピーニャ Pignaはイタリア語で松ぼっくりの意)にある高さ4mもある銅製の巨大松ぼっくりです。この松ぼっくりはローマ時代(2世紀)に作られたもので、松ぼっくりが発見された地区は今でもRione Pigna(松ぼっくり区)と言います。この松ぼっくりは心優しき雌オオカミの像と同じくらい、それはそれは大切にされてきました。(心優しき雌オオカミについては過去記事こちら


pigna6.JPG

↑イワシとトマトと松の実のパスタ。松の実がたくさん入っています。松ぼっくりは、映画「ベン・ハー」の舞台となったチルコ・マッシモ(Circo Massimo)周辺の路肩によく落ちているので、機会があれば手にとって見て下さい!
これからローマへ旅行される方は、松の木にもご注目です!気をつけて見ると色々な傘の形があって面白いです。


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2013年8月 8日
« 前の記事「お金を使わずに夕食を乗り切る方法。節約旅行のちょっとしたコツ。その1」へ
»次の記事「イタリア人の友人達とバカンスへ!ドラマ撮影ロケとチョコツアー 最終回」 へ
おすすめ記事
ローマ特派員 新着記事
ご注意!8月一部利用不可:ローマ地下鉄A線リニューアル工事(工事区間カレンダーと詳細情報)
街角にあふれるカラフルな夏のフルーツ!
バチカン市国近くでおいしいアペリティーヴォができる店「イル・ジャンフォルナイオ」
ローマの最近のお天気&服装:10日間は雨続き
ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び
この機会をお見逃しなく!イタリア全土で "2019年冬のバーゲンセール" 開催中!
みんな大好きイタリアのヌテッラ Nutella!
点灯しました!バチカン/サン・ピエトロ広場のクリスマスツリーのイルミネーション
1年前の同じ月に投稿された記事
オスティアの夏祭り
8月15日は何の日?
ローマ中心で涼むなら・・・教会の中!

イタリア ツアー最安値


2019/10/15更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集