海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 溶けかかったおじさんは"パスクィーノさん"

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年9月16日

溶けかかったおじさんは"パスクィーノさん"


溶けかかったおじさんは"パスクィーノさん"

最近、真向かいに住んでいるオペラ歌手の声がますます激しくなってきました。
イタリアにいると、近所にオペラ歌手が住んでいるということは珍しくないと思うのですが、舞台が近いのかコンクールが近いのか良くわかりませんが、ア~とかアッハァ~とかソプラノの美声(声の持ち主は女性)でよく練習をしています。昨日の昼辺りから、男性の声も一緒に聞こえはじめました。こちらの窓を少し開けておくだけでも聞こえてくるので、すごい声量で全く羨ましい限りです!


さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日はローマの街中で見かける変なものの一つをご紹介したいと思います。ローマのど真ん中にある、観光地で有名なナヴォーナ広場のすぐ近くに、溶けかかったおじさんの彫像があります。
「壊れかかっているようにみえるのに何故撤去しないの?」とか、「何かすごい由来のある像なので飾られているのですか?」という質問が時々あります。
「これはですねぇ~、紀元前のものすごぉ~く貴重な由緒ある像で、内部には金塊が隠されていると云われているのですぅ。」と言いたいのですが、そうではなく、別の意味でローマの文化を代表してくれる貴重な"遺産"なのです。


溶けかかったおじさんの説明は普通のガイドブックにはまず載っていないことなんですが、まずは写真でこの像(半分体がなくなっている気も・・・)をご覧下さい。綺麗なヨーロッパの路地の中にポッツリ。これは目立ちますな。


Statua Parlante Pasquino 1.JPG

この像にはちゃんと人間の男性の名前がついていて、パスクィーノ(Pasquino)さんといいます。 パスクィーノさんは別名"もの申す像"とも呼ばれているんです。
理由はというと、昔、体中に時の権力者への"悪口"やら"野次"を書いた紙がベタベタと貼られていたからです。重要なメッセージなどは、首からボードをぶらさげられていました。まるでパスクィーノさんが喋っているかのように。


要するに政治家などに"辞任しろ!"とか"ふざけるな!国民の血税を無駄にするな!"、"〇〇は賄賂を受けとっている、さっさと辞めろ!"等々、みんな心の中で思っているけれど言えないことってありますよね、それを夜の間にこっそり来て、貼り付けたりしてたんです。風刺風にして貼り付けたりして。そうすると朝になって、町行く人が読んで意見に賛同したり、もっと強烈な皮肉を付け足していったりして、16~19世紀にかけてとても流行りました。
批判される政治家などの側近は世評に敏感になって"悪い噂を立てられては困る!"とピリピリしていましたので、午前中の間に張り紙をはがしに来ていたそうですが、大抵、もう皆が読んでしまった後・・・。


ローマにはパスクィーノさんのほかにも5人、ものを申す像さんがいらっしゃいます!
もちろん今でも現役で存在しているので街中で見れます。何と"もの申すマダム(女性)"もいます。
今の時代に張り紙などを貼ってしまうと怒られますので(錠前屋の広告などを貼っている人がいますが、あれはいけません)、今まで頑張って働いてきた"もの申す像"さん達を近くで鑑賞するだけにとどめておいて下さいね!


顔は市民の腹いせ(権力者への)や、とばっちりを受けることもあったらしく、潰れてかわいそうな状態ですが、像自体は紀元前3世紀に作られたギリシア神話の英雄でスパルタ王のメネラーオス(有名なトロイア戦争で、現トルコの北西部トロイの木馬の中に隠れた人)をおそらく象ったものをローマ時代に大理石で真似して作ったコピーです。
後世に残してあげたい大事な像さんです。1500年頃に、この近くの地面を掘ったら、出てきたんですよ。ローマはまだごろごろと地中に遺跡が眠ってますので。


ナヴォーナ広場のすぐ近くにありますから、ローマ観光された方は見たことがあるかもしれません。
これからいらっしゃる方も是非、見てみて下さいね。
誰も知らないような観光スポット(?)、パスクィーノおじさんのお話でした。それではまた!


Statua Parlante Pasquino 2.JPG

↑パスクィーノさん近影。副大将なので軍服を着ています。
パスクィーノさんはナヴォーナ広場の南西側の出口からすぐです!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2013年9月16日
« 前の記事「マンマ伝授のカルボナーラの作り方!」へ
»次の記事「無料開放日、決定!イタリア全土の美術館・博物館・遺跡に有効。」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
イタリア安全対策 その2
イタリア旅行安全対策 その1
新しい食材発見!その名も「海のアスパラガス」
ローマ遺跡の中にある野良猫・捨て猫保護センター

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集