海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > いた~!イタリアの支倉常長さん。出航400年で日本...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月27日

いた~!イタリアの支倉常長さん。出航400年で日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキア。地中海に沈む夕日。その1


いた~!イタリアの支倉常長さん。出航400年で日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキア。地中海に沈む夕日。そ...

もう11月だというのに暖かく、海水浴している人がいるローマです。今日は支倉常長が上陸した地、そして着物を着たマリア様がいることで有名な、とにかく日本と関わりの深い町、チヴィタヴェッキア(Civitavecchia)からお届けします。

DSCN1442.JPG

↑ チヴィタヴェッキアはローマの北西の所に位置します。電車でちょうど1時間。距離にして約60km。海沿いを走っていく列車なので眺めが最高。一人片道5ユーロ。ローマ中央駅テルミニ駅から1時間に2~3本あります。


DSCN1424.JPG

↑ この駅で降ります。駅の真ん前は海なので駅構内(駅の中)からも海が見えてしまう程近いです!ちなみに駅から着物を着たマリア様のいる教会(長崎で処刑された26人の殉教者に捧げた教会)も見えます。

DSCN1274.JPG

↑今日も気温は26度で、泳いでいる人がいます。(海の中に女性が一人)浜辺にいる人は旦那さんで、奥さんが早く早く来いと怒鳴っていましたが、旦那さんは水に入るのを尻込みしていました。

DSCN1302.JPG

↑チヴィタヴェッキア港です。大型客船が寄港する港としても有名です。(写真にも写っています)この港はローマ近郊では一番大きく重要で、ここから世界一周や地中海クルーズツアーなどに旅立てます。筆者がこの地を訪れた時、フランス人の観光客がたくさん降りてきました。地中海クルーズをしてきたのかなぁ。

DSCN1303.JPG

↑港の様子。あらまあ大変、もう夕日。急がないと!

DSCN1294.JPG

↑ いました~!支倉常長さんです。ちゃんと刀を持ってます。港から坂を上がって5分もかかりませんでした。アーケードのある商店街の中を通ってすぐです。

DSCN1285.JPG

↑ 像の近くによって。今年2013年は、仙台藩の武将だった支倉常長が慶長遣欧使節団(日本初の公式使節団の欧州訪問)を率いて石巻港を1613年に出発してからちょうど400年!ということで記念すべき年です。だから、"おめでとう!"と言ってあげました。チヴィタヴェッキア市は支倉さんが出発した石巻市とも姉妹都市協定を結んでいます。


DSCN1283.JPG

↑ 日本を出発してから約2年かかってイタリアに到着(上陸は前の写真で見た、チヴィタヴェッキアの港)してローマで時のローマ法王パオロ5世と謁見しました。400年前のイタリアまでの船旅はどんなに大変だったことかと思います。やって来た時の様子も絵になってローマに残っていますので(服装が面白いです)、今後ご紹介しますね!


DSCN1277.JPG

↑ しっかり日本語です。

DSCN1286.JPG

↑ 像の近くに航海した軌跡を紹介した記念碑もありました。


DSCN1288.JPG

↑ 話は変わりますが、2016年は日伊外交関係樹立150周年ということで、またまた大きなイベントが開催されそうです。2016年にイタリアを訪れてみるのも記念になっていいかも。13世紀に初めて、"黄金の国ジパング"(英語のJapan の語源にもなりました)としてヨーロッパに我が国を紹介したのは、ヴェネツィアの商人マルコ・ポーロということで、日本とイタリアは何だかんだ言って縁が深い。


DSCN1290.JPG

↑ 伊達政宗の家臣としてやってきたのですね。

DSCN1299.JPG

↑ この像は人の往来が激しい商店街のすぐ横(本当にアーケードのすぐ隣)に設置されているので、きっと町の人は皆知っているんだろうな~。


DSCN1322.JPG

↑ 地中海サンセット。港近くのプロムナードをお散歩する人達。

DSCN1355.JPG

それでは次回 その2 に続きます。




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル
2013年10月27日
« 前の記事「ローマの休日を過ごそう!スペイン階段について。」へ
»次の記事「地中海に落ちる真っ赤な夕日。日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキアから。その2」 へ
ローマ特派員 新着記事
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
1年前の同じ月に投稿された記事
芸術の秋!テルミニ駅すぐのローマ国立博物館 マッシモ宮
さすがジェラート大国イタリア!
社内大流行 テーブルサッカー

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集