海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ローマの休日を過ごそう!スペイン階段について。

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月24日

ローマの休日を過ごそう!スペイン階段について。


ローマの休日を過ごそう!スペイン階段について。

スペイン階段は、映画「ローマの休日」でオードリー・へプバーンが、"この方、絶対ジェラートなんて食べてないだろうな~"と思わせる様な折れそうに細い体(特にウエスト)でジェラートを食べながら降りて来るシーンで有名なのですが、やっぱり思ったとおり、生前、インタビューで"体が重くなるから嫌なの、だから(撮影前などには)レタスを数枚食べるだけ。そして何も食べない。"と発言していたのを聞いて驚愕した覚えがあります。すごいですね。やはり痩せている人は徹底しているんですね。

筆者も自分ではあまり食べているという自覚がないのですが、痩せないところをみると、やはり食べているのかもしれません。特にイタリア風の甘い朝食が大好きなので、きっとこれをやめればいいのだと思って今日も一日を終わるのですが、翌朝にはケロリと忘れて食べていることの繰り返しです。


最近読んだ本には、大好きなものを食べるとリラックスさせるホルモンが大量に出て、これが脳や体の緊張をとったりストレスに対抗できたりするので、結果的に風邪をひかずに体が丈夫になるという(話が長くなるので簡潔にしてます)ことで、これはいいことなんだね!と思い、今日も食べてます。
でも好物を食べると気分が高揚しますよね、これがとてもいいんだそうです。好物が特にない方は、好きなもの(趣味)などをやることもぶぁ~っとホルモンがほとばしるので良いそうです。
今現在辛い方は、とにかく一番手っ取り早くできる方法が、自分の好きなものを買ってきて食べるだけという、好物健康法だと思います。


さて、女性では今日もまだ上半身裸風(?)の服装の人もおり暖かいローマですが、先程、スペイン階段のあるスペイン広場の様子を撮影してきましたのでご覧下さい!


DSCN1204.JPG

↑もう少しでスペイン階段に到着です。


DSCN1210.JPG

↑ 今日もお馬さんがたくさん。1匹、ご機嫌斜めの馬がいて飼い主さんに激しく怒られていました。1日ずっとじっとしている生活(お客さんが来るまで)は辛いですよね。
写真中央のMとある赤い標示は、地下鉄メトロの意味です。スペイン階段(広場)を訪れるには、A線の"スペイン広場 Piazza di Spagna"駅で降りて下さい。

DSCN1212.JPG

↑こういうミニバスは小さいスペイン広場もすいすいと走っていくので、スペイン広場の停留所に停車してくれます。

DSCN1230.JPG

↑スペイン階段に到着。階段の上にはトリニタ・ディ・モンティ教会があります。もちろん訪れることもできます。階段の一番上に上ると、ローマが一望できます。


DSCN1229.JPG

↑ ベルニーニのお父さんとベルニーニ作の舟の噴水(1629年頃)。1598年におきたローマを流れるテヴェレ川の氾濫時の様子を再現しています。1900年頃までローマでは川の氾濫はしょっちゅう。舟が半分沈んでいますね。

DSCN1224.JPG

↑階段の正面は高級ショッピングストリート、コンドッティ通り Via dei Condotti。写真左側にグッチがあるのが見えますね。フェンディ Fendi などイタリアンブランドの本店もここにあります。

DSCN1247.JPG

↑スペイン広場にあるマクドナルド。階段を背にすると左の方向にあります。(ミンニャネッリ広場方面へ行って下さいね)イタリアには1986年にマクドナルド第一号店が出現しました。ファーストフードを好まず食にこだわるイタリア人なので、最初は本当に観光客しか入らなかったとか。このマクドナルドは入口を入ってすぐ右に甘いものが揃う朝食コーナー(チーズケーキ、マフィンなど)、2階には大きいトイレもあり利用価値ありです。




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2013年10月24日
« 前の記事「イタリアがより身近に!ついに出た、東京-ヴェネツィア直行便!」へ
»次の記事「いた~!イタリアの支倉常長さん。出航400年で日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキア。地中海に沈む夕日。そ...」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
芸術の秋!テルミニ駅すぐのローマ国立博物館 マッシモ宮
さすがジェラート大国イタリア!
社内大流行 テーブルサッカー

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集