海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ギネス認定!イタリア・サルデーニャ島の世界最長寿9...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月17日

ギネス認定!イタリア・サルデーニャ島の世界最長寿9人兄弟。


ギネス認定!イタリア・サルデーニャ島の世界最長寿9人兄弟。

最近、筆者の周りで話題になっていることといえば、少し前にギネスブックに認定されたイタリアのサルデーニャ島(フランス領のコルシカ島の南)に住むメリスさんという世界最長寿9人兄弟です。


まずは9人兄弟の年齢をご覧下さい。

長女  コンソラータさん  106歳 (1907年生まれ)
次女  クラウディアさん  99歳
三女  マリアさん      98歳
長男  アントニオさん   93歳
四女  コンチェッタさん  91歳
次男  アドルフォさん   89歳 (地元でカフェを経営)
三男  ヴィタリオさん   86歳
五女  フィーダ・ヴィタリアさん 81歳
六女  マファルダさん   78歳 (別名 "ちびちゃん"。末っ子で一番年が若いので。)


この9人兄弟の年をあわせると、818歳になり、平均すると90.9歳というご長寿兄弟です。  

先日、9人の中で一番年上の長女、コンソラータさんがインタビューに答えていました。(覚えている範囲で書きます)


"私ね、小学校は3年生までしか通ってないの。私の時代には女性は学校に行かず、家にいるものが多かったわ。縫い物をして、料理を作って。女性は噴水に水を汲みに行って、川で洗濯をすることが大事な仕事なのよ。お菓子作りはこの年(106歳)になった今でもするわ。
私の孫娘達は、家に洗濯機や食器洗い機ろいうものがあって今の世の中は本当に便利だわね。
よく孫娘達が"あ~ストレスがいっぱい!"と言っているけど、どういう意味かわからないわ。"ストレス"っていう新しい言葉は聞いたことがないの。どういう意味なの?"

  


サルデーニャ島に住む100歳以上の長寿者約2500人を調査してきたサッサリ大学のデェイアーナ教授(臨床生化学)他による長寿の要因をまとめてみると・・・

 
1. 遺伝的なもの (長寿遺伝子を先天的に持っている家系)

2. 食べ物 (フルーツは特に島で収穫される西洋梨とプルーンをたくさん食べている。赤ワインを1日1~2杯程度たしなむ。野菜中心の質素な食事。)

3. 生活習慣 (家族の絆が強いイタリアの中にあっても、サルデーニャ島ではどこの家でも高齢者を大切にするので、結果、長生きをしている方でもストレスがないのではと仮定。この兄弟はお互いに毎日電話でコミュニケーションをとるそうです。)

   

Sardegna.jpg

↑ 9人兄弟の写真です。写真の手前で椅子に座っている9人です。一見すると60~70代くらいにしか見えません。(写真:Quotidiano.Net より)


このニュースを見てイタリア中のお年寄りが元気づけられた(?)ようで、今でも度々話題になっています。


サルデーニャ島は海外要人やセレブ達がバカンスをするエメラルド海岸という、地中海一美しい海があることで有名です。
この島は対岸にあるスペイン文化の影響を強く受けており、食べ物もイタリア本島とはまた違います。
ローマから飛行機で約50分、フェリーでも8時間程度なので是非訪れてみて下さい。
美しい風景と独自の文化が、旅の思い出に残ること間違いなしです!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2013年11月17日
« 前の記事「着物を着た聖母マリア様がいる教会。日本と縁の深い町チヴィタヴェッキア。その3」へ
»次の記事「オベリスク、立てるのは大変なの!ローマの13本のリアルなエジプトのオベリスク。」 へ
ローマ特派員 新着記事
イタリアのマクドナルドはスイーツがいっぱい!
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
1年前の同じ月に投稿された記事
Bolognaに行ってきました!
イタリアン幼児食
イタリアン離乳食

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集