海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ナポリの観光で見たもの!その3 活気溢れるお魚市...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月 6日

ナポリの観光で見たもの!その3 活気溢れるお魚市場。


ナポリの観光で見たもの!その3 活気溢れるお魚市場。

皆さんこんにちは。
ナポリの旅シリーズその1では、ナポリの悲惨なゴミ状況と、まゆ毛犬の様な顔をしたお姉さんにからまれた事、その2ではおいしい魚介類の夕ごはんについて書きました。(シリーズですので、その1その2 も併せてご覧下さい)


昨晩食堂で食べた魚介類の夕ごはんがとてもおいしかったので、今日は町の青空市場にどんな魚介類が売っているか見に行くことにしました。


市場は人が多いので、スリ対策の為にバッグを持って行かず完全な手ぶらで行きます。
単に寒かっただけなのですが、両手をコートの前ポケットに突っ込んでブラブラ歩いていたので、怪しすぎてこちらがスリかと思われたかもしれません。筆者達には、見事に誰も近寄って来ませんでした。
日本人は風貌からどうしても外国人だと目立って他の外国人よりスリなどの被害に会いやすいので、危なそうな町ではこちらこそ危なそうな雰囲気のアジア人になると効果があると思います。

P1.JPG

↑ お魚市場へ向かいます。


P2.JPG

↑ 到着しました。人がたくさんいるのでスリに注意。こんなに人が一杯でも、バイクはバンバン走って来ます。

P3.jpg

↑ 午前中に出かけました。

P4.JPG

↑ 貝類ばかりを売っている、貝類専門店。手前は牡蠣!

P13.JPG


P5.jpg

↑ お魚屋さんの間には調味料のお店や野菜・果物屋さんなども軒を連ねています。野菜・果物屋さんやお惣菜屋さんはかわいかったので次号で特集します。

P6.JPG

P7.JPG

↑ 夜にも通ったのですが、お魚屋さんはまだ営業していました。
ナポリでは、写真の中で背を向けている店員のお兄さんの髪型(下の方を剃り上げて上だけ残す)をした人がやたらと目に付きました。若者達は、この髪型に顔はまゆ毛を細く剃って、ドスの利いた声で話すのでチンピラ風のちょっと怖い感じですが、道などを聞くと"大丈夫?本当にわかったの?"という感じで何度も何度も確認してくれ、一対一で話すととてもキュートでした。


P8.JPG

↑ 手前はオマール海老。イタリアではパスタソースとして良く使われます。新鮮そうなシャコも売っています。

P9.JPG


P10.JPG

↑ 鱈。主に衣をつけてフライにして食べます。

P11.JPG

↑ 右側はムール貝ですが、左側の貝は日本語で何というのでしょうか?


DSCN1944.JPG

↑ 写真中央の長いお魚は太刀魚でしょうか?

P14.JPG

↑ これは何という貝なのでしょうか?タニシにそっくりでした。(海水ですが)


P15.JPG

↑ 色々な種類の海の貝を食べるのですね。

地元の人が行くお魚市場は最もナポリらしい雰囲気が出ていて、興味深かったです。
しかしナポリで一番面白いのは人の観察だと思いました。無愛想でニコリともしませんが、話しかけると親切だということがわかります。
ローマとの違いは、ナポリでは、個人商店などで外側から店の商品を見ているとすぐに店員が「何かお探しでしょうか?」という風に中から出てきます。
ローマはすぐには出て来ず、忘れた頃に出てくるか、もしくは誰もいない(!)、何か質問がある場合はこちらから "すいませ~ん"という風に尋ねることが多いです。
割と放ったらかしにされる感じで筆者はそれに慣れているのですが、ナポリではショーウィンドウのもの(お菓子など)を何かなぁ~とちょっと見ているだけでも、中からささ~っと出て来て、色々他の商品もついでに売り込んでくるので商売熱心なのかしら?と思いました。
パンを一つ買うと、"パンを食べた後、それでは、甘いデザートはどうかしら?"等々聞いてきます。


いずれにしてもイタリアの他の都市から見ると、彼らは"ナポリ人"という全く別の人種ですね!言葉もニュートラルなイタリア語と文法的にも違いますし。面白い!
それではナポリの赤裸々旅シリーズは次回 その4 に続きます。




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2014年1月 6日
« 前の記事「ナポリの観光で見たもの!その2 おいしい魚介類の夕ご飯。」へ
»次の記事「悪い子には炭を入れちゃうよ。イタリア版サンタクロース、老婆(魔女)の日!」 へ
ローマ特派員 新着記事
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
1年前の同じ月に投稿された記事
2013年のカルネバーレは1月末~2月12日まで!
大好きな絵本
小さいながら珠玉の美術品満載、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会
謹賀新年 ベファーナのマーケット

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集