海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > アトリエ・ミュージアムが楽しいローマのカフェ「カノ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 1日

アトリエ・ミュージアムが楽しいローマのカフェ「カノヴァ・タドリーニ」


アトリエ・ミュージアムが楽しいローマのカフェ「カノヴァ・タドリーニ」

今日は彫刻の間で飲んだり食べたりできるオモシロ休憩処、カフェ・レストランのカノヴァ・タドリーニ(Canova Tadolini)です。ローマやギリシャといえば美しい彫刻ですしね!


カフェの場所は、観光スポットのスペイン階段から徒歩すぐのところにあります。


Tad 1.jpg


この辺りは昔から芸術家達が多く住んでいる地区として知られていて、歴史は1818年にネオ・クラシック (新古典主義)の彫刻家、アントニオ・カノヴァ(Antonio Canova)がこの場所に愛弟子のアダモ・タドリーニ(Adamo Tadolini)の為に彫刻の作業場(アトリエ)を設けたことに始まります。
その後、タドリーニ家の彫刻家達が4世代に渡ってアトリエを盛り上げてきました。
この写真の左下辺りにちょっと恐いおじさんの噴水があることをお覚え下さい。(後程、理由は説明します。)


現在はアトリエ・ミュージアム形態のカフェ・レストランとなっているので、彫刻やアンティーク家具の素敵な雰囲気の中でのお食事です。


Tad 2.jpg


Tad 3.jpg


Tad 5.jpg

↑ イタリアのバールでは通常、コーヒーなどはカウンターで立って飲みます 。
ここのお奨めは個人的には、カプチーノとコルネット(Cornetto クロワッサン)です。


Tad 4.JPG

↑ カプチーノです。泡がきめ細かくておいしいんです~!お値段は1.3ユーロ。(街中のバールでは1ユーロ位)しかも、普通のバールよりカップが大分大きくてたっぷりの量なのです。カップにもかわいい彫刻のイラストが・・・。このオリジナルカップが気に入ってしまったらお店でも購入できますよ!


インフォメーション:


お店     Museo Atlier CANOVA TADOLINI

住所     Via del Babuino, 150/A-B, Roma

行き方   スペイン階段(スペイン広場)から徒歩すぐです。下の地図を参考に!

カフェ・バールの営業時間   年中無休。月~土曜日は8時~24時、日曜日・祝日は10時~24時です。

* レストラン(お食事)の営業時間は12時~23時までです。


Tad 6.JPG

↑ ところで、お店はこの"物言う像" を目印に来て下さいね。この通りの名前、バブイーノ通りもこのおじさんに付けられたあだ名 "お猿" の意味のバブイーノ(babbuino)に由来している程、ローマでは有名なおじさん(実はギリシア神話の人物ですが・・・)です。(他の"物言う像" の過去記事は溶けかかったおじさんの像について


Tad 7.jpg

↑ 地図です。バブイーノおじさんがいる所です。




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2014年4月 1日
« 前の記事「ポケットティッシュ情報と外出先での手の衛生管理。」へ
»次の記事「やっぱりすごいなベルニーニ。バロック美術巨匠の傑作、天使の矢が聖女の胸を射抜く瞬間。」 へ
ローマ特派員 新着記事
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集