海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > イタリア人女医さんの美の秘訣!

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月28日

イタリア人女医さんの美の秘訣!


イタリア人女医さんの美の秘訣!

過去に胃が荒れてどうしようもなくなり訪ねた時に、あっさりと、 "原因は生トマトの食べ過ぎですね~。薬は出しませんので、今日からトマトは加熱して食べて様子をみましょうね~。ふふっ。" と解決してくれた頼もしい女医さんは筆者のかかりつけのお医者さんのピンチヒッターの女医さんです。


イタリアにはかかりつけのお医者さん制度があり、筆者は家のすぐ近くの女医さんを選んでいますが、この先生はきれいなお方です。年齢は50歳台半ばだと思います。
また、先生が休暇中や病気の時に代理で来てくれるピンチヒッターの女医さん(60歳台前半か?)というのがこの生トマトを止めさせてくれた先生で、他にも色々発見していただき本当にびっくりしたのですが、こちらもきれいな先生です。(過去記事 イタリアの公的医療機関と国民健康保険サービス


お医者さんは携帯電話に24時間365日、患者さんから電話がかかってくるので忙しくおちおち休む暇もないと察しますが、いつもキビキビしていて、何より二人ともとてもパワフルです。


このかかりつけのお医者さんは、小柄で茶色の髪は肩ぐらいの長さで、いつもノーメイクでファンデーションも塗っていらっしゃらないのですが美しい先生です。
顔は一年中軽く日焼けしています。バカンスに行って日焼けしたのか、日常生活の中でうっかり焼けてしまったのか分かりませんが、シミの一個や二個や三個や四個は気にしないわという豪快さがある先生です。


"きれい" という感覚は、人の主観であったり好みにもよりますが、二人の先生はいきいきとしていて、人を惹きつける何かがあります。その辺りを皆、同様に察するのか、特別具合が悪くなくても先生のパワーを貰いに顔を出したり、挨拶だけをしに来る患者さんがいらっしゃいます。


先生に美の秘訣をこっそり尋ねてみました。
ご本人は、忙しいので特別何もしていないのよ!とのご返答でしたが、気をつけていらっしゃることというのがありました。

1. ストレスをためない様に気をつける。

2. ストレスがたまるのは社会生活をおくっている以上仕方がないことなので、たまってしまった場合の発散の方法を用意しておく。

3. 食生活に気をつける。

4. 良く休む。(限られた時間の中でも体を休めるように時間の使い方を工夫している。)

5. 好きなものを見つける。(趣味など)

6. 体を動かす。(先生はボクシングをやっていらっしゃいます。)

7. 良く笑う。全く楽しくなくても笑っているうちに楽しくなってくる。また、笑っていると周りも楽しくさせるので一石二鳥。


以上です。
美しさとは顔の造作が整っているということではなく(もちろんそのような場合もありますが)、魅力ある表情や声、ジェスチャー、話しかけやすさ、物腰などの内面から出てくるものです。
これらを総合して見た時に、美しい人は美しい調和を醸し出しているので、"魅力がある" と思わせるのだと思います。この調和は誰にも真似が出来ない、あなただけのオリジナリティーです。


人は、自分が忙しい時は自分のことで目一杯で、なかなか相手のことまで考える余裕がありませんが、そんな時こそ "優雅でたおやか" な心でいることが大切なのではと思いました。


医者の仕事は人の命もかかっているので、大きな責任が必要とされるとても大変なお仕事です。ストレスも相当あるでしょう。お医者さんの様に人を治せなくとも周りの人を楽しくさせたり、いい気持ちにさせたりする心のお医者さんは誰でも出来るので、冗談を言ったりして周りの人を楽しくさせることが出来なくても、この先生が言うように笑顔を与えるだけでも良いと思います。笑顔の威力は嬉しいことに万国共通です。
笑顔を作るのも慣れていなく難しい方は、唇の両端を上げる(フリでも)だけでもいいそうです。鏡の前でかわいい笑顔の練習してみて下さい。(男性の場合はかわいいとちょっと困るので、爽やかで誠実な笑顔の練習を。)練習していくうちに、筋肉がその様な形になってきます。
それも難しい方は、口紅やリップライナーを使って、常日頃から口角を上がり気味に描いておきましょう。(オバケのQちゃんの様に。イタリアでもそういう大胆なメイクのご婦人がいらっしゃいます。)


Noc.jpg

↑ 新鮮なお水をたっぷり摂り、色々な種類の食べ物を少しずつ食べて下さいとのこと。生トマトに注意です!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2014年4月28日
« 前の記事「マンマに教わるシリーズ 今日はアーティチョークの煮物です!」へ
»次の記事「イタリア人の昼ごはん パスタてんこ盛り 美食の国の昼ごはん その1 イースター当日の昼ごはんは?」 へ
ローマ特派員 新着記事
イタリアのマクドナルドはスイーツがいっぱい!
【特集】ローマのクリスマスイルミネーション スペイン階段の周辺編
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集