海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > アルジダの "カフェ・ゼロ" シリーズ。

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月21日

アルジダの "カフェ・ゼロ" シリーズ。


アルジダの "カフェ・ゼロ" シリーズ。

今日はアイスクリームのマイナー路線ということで、バールで最近流行っている"加工アイス"のご紹介です。


イタリアではアイスクリームが食べたいとなると、普通ジェラート屋さん(バールの店頭でも)に行き、ガラスケースの中の "これとこの味を下さい!" と選んで、店員さんが目の前でコーンやカップに盛り付けてくれるというパターンが一般的です。


Gelato 61.jpg

↑ イタリアでは、アイスクリームが食べたい人はアイスクリームの専門店である "ジェラート屋さん"(ジェラテリアという Gelateria)に行きます。普通ジェラートは手作りで、毎朝コネたものです。


ところがジェラート屋さんでなくとも、マイナー路線ですが、街角にあるバール(Bar)でも日本のコンビニなどで買える様なパッケージに入った(1個1個包装された)アイスクリームを購入することが出来ます。

2 030.JPG

↑ 加工アイスの伝統がなかったこともあり外資系の商品が多く、今回ご紹介するイタリアではハートのマークでおなじみのアイスクリームのアルジダ(Algida)シリーズも同様です。(ユニリーバ社)


Dolce 2.JPG

↑ 最近売れているアルジダのクリーミーなシャーベット(Cremosa granita)です。"カフェ・ゼロ"というシリーズで写真のものはココショック(Cocco Shock)。一番人気があります!


Dolce 1.JPG

↑ カフェ・ゼロシリーズは、5種類の味があります。(カプチーノ味、ミントショック味など)1個3ユーロ。(1個につき容量 165g/180ml、230キロカロリー)


Dolce 3.JPG

↑ ガリガリした氷の粒がたくさん入ったシェイクなので、ストローで吸っても良し、スプーンの様にして食べても良しです。(スプーンにもなる不思議な形のストロー付き)


Dolce 4.JPG

↑ ココショックはココナッツとカカオ味フレーバーです。ジェラートよりは軽めの甘さです。
行きつけのバールでは朝ごはんに食べている人もいます。


Dolce 5.JPG

↑ イタリアではジェラート屋さんがあちこちにあるので、普段加工アイスは "緊急時" に利用させてもらいます。(緊急時とは、外出先で急にジェラートが食べたくなるという事態が生じたが、近くにジェラート屋さんが一軒も見当たらない場合)


筆者行きつけのバールの店員さんによると、このアルジダシリーズは他にもチョコレートバーなど様々な種類がありますが、最近の流行は断然、カップアイス系のシャーベットだそうです。


余談ですが、ここのバールのスタッフさんは全員寡黙なタイプで、まるで仮面をかぶっているかの様にニコリともせず全くもってローマらしくないお店なのですが、とてもプロフェッショナルなのでお気に入りのバールの一つにしています。
行きつけなので、顔を見ると注文しなくても、いつもの組み合わせがカウンターに自動的に出てきてあとは食べるだけなので簡単というのもありますが、何よりカプチーノの温度が最高です!(ちょっと熱め)。
(その他にはたまに財布を忘れるので、つけがきくので良いという面もあります。)


熱いお茶を飲む日本人に比べるとイタリア人は猫舌なので、普通にバールなどでカプチーノを頼むと私達には少々ぬるめに感じられるかもしれません。


普段から熱い飲み物がお好きな方は、用心の為に注文時にカプチーノ カルド(熱いカプチーノを!Cappucino caldo = hot の意味)と伝えられると良いですよ!


(5月お題 "今はやりのスイーツ")




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2014年5月21日
« 前の記事「イタリア人に喜ばれる日本のお土産のまとめ!」へ
»次の記事「海の "ミシュラン" 2014年発表。ローマ近郊からは7つの美しい海がエントリー。」 へ
ローマ特派員 新着記事
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集