海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ローマ/滞在税(宿泊税)が変更になります!

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月27日

ローマ/滞在税(宿泊税)が変更になります!


ローマ/滞在税(宿泊税)が変更になります!

ローマ市では2011年1月1日より、観光客等が市内のホテルに宿泊する場合の滞在税(宿泊税)の徴収制度を導入しています。


世界の観光都市では既にこの滞在税を導入している所もあり、例えば東京都は2002年より、都内のホテルや旅館に宿泊した場合、1人1泊の宿泊料金が1万円以上の場合に課税されます。
ツインルームなどの1室に2人以上で宿泊する場合には、1人当たりの宿泊料金に換算して判断します。税率は、次の表のとおりです。詳細は東京都主税局ホームページ でご覧下さい。


宿泊料金(一人一泊)
10.000未満                  課税されません
10.000円以上15.000円未満           100円
15.000円以上                 200円


ローマ市でも既に導入済みの滞在税(宿泊税)ですが、2014年9月1日より課税額が以下の通り一部変更となります。同地へのご旅行予定の方は、予めお知り置き下さると良いと思います。


ローマの滞在税(宿泊税) ACCOMODATION TAX

* 宿泊施設にはホテル、B&B、バカンスハウス、アグリトゥーリズモ、滞在型ホテルレジデンス、バカンス客を主な対象にした部屋貸し、キャンプ場などが含まれます。

    

ホテルの場合

1つ星ホテル ★       お一人様一泊につき3ユーロ(現行の条例では 2ユーロ)
2つ星ホテル ★★      お一人様一泊につき3ユーロ(現行の条例では 2ユーロ)
3つ星ホテル ★★★     お一人様一泊につき4ユーロ(現行の条例では 2ユーロ)
4つ星ホテル ★★★★    お一人様一泊につき6ユーロ(現行の条例では 3ユーロ)
5つ星ホテル ★★★★★   お一人様一泊につき7ユーロ(現行の条例では 3ユーロ)


*ご注意:滞在税はお一人様につき最大10泊まで徴収されます。11泊以降は免除となります。


                            

B&B、バカンスハウス、部屋貸しの場合
お一人様一泊につき3.5ユーロ


*ご注意:滞在税はお一人様につき最大10泊まで徴収されます。11泊以降は免除となります。


アグリトゥーリズモ、レジデンスの場合

お一人様一泊につき4ユーロ


*ご注意:滞在税はお一人様につき最大10泊まで徴収されます。11泊以降は免除となります。


キャンプ場など野外施設の場合

お一人様一泊につき2ユーロ


*ご注意:滞在税はお一人様につき最大5泊まで徴収されます。6泊以降は免除となります。


Ricevuta 2.JPG

↑ イタリアのB&Bです。


免除に関する共通事項(全てのカテゴリー):

-10歳以下のお子様には課税されません。
-療養目的で滞在する場合、介助者には課税されません。
-23名以上のグループで宿泊の場合、運転手と添乗員は免除となります。(最大1グループ2名)


滞在税(宿泊税)の払い方:

ホテルに到着してチェックインする際に、まず最初に、お客様は〇〇泊ご宿泊されるので、〇〇ユーロのアコモデーション・タックスがかかりますと口頭でいわれます。


滞在税の支払い方法は、チェックアウト時に、現金またはクレジットカードでとなります。
筆者の経験ですと、レセプションでは出来れば現金で支払って下さいといわれることが多いです。おそらく、日本でインターネットを通じて予約時に既にクレジットカードでの支払いが済んでいる方が多いので、数泊分の滞在税は面倒なカード決済よりも小銭で払った方が楽ですよということでしょう。
滞在税は必ず領収書に明記されますので、ご確認下さい。
以下、私が実際にホテルの宿泊した時の、領収書を例で挙げます。

ricevuta.JPG

↑ 昨年宿泊したホテルの領収書なので、課税額は変更前の一人一泊2ユーロが適用されています。(ホテルをジロリとチェックする為の見苦しい宿泊メモがありすみません。こっそり書きますとお奨めホテルです。)
ご質問等がありましたら、阿部までお気軽にお問い合わせ下さい。それでは、楽しいご滞在を!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お金・通貨・両替 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2014年8月27日
« 前の記事「ローマの噴水訪問記 その3 ファンタジー溢れる "おとぎの国" ドーラ地区のカエルさんの噴水!」へ
»次の記事「入場無料になるヨーロッパ文化遺産の日、今年イタリアは9月20日(土)です!」 へ
ローマ特派員 新着記事
オミクロン株!ローマ市、屋外でのマスク着用義務化へ
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
1年前の同じ月に投稿された記事
お茶目なローマ法王、スマートフォンで記念撮影。
ローマの郷土パンはバラのお花。
ローマで観光中に突然雨が降ってきても、ご心配いりません~。
【教会No.2】聖なる階段、スカラ・サンタ。
【効果抜群】肌のくすみ・ざらつきがスッキリ!オリーブオイルの手作りスクラブ。オリーブオイル講師のお奨めレシピ。
イタリア留学のススメ。
ローマらしいといえば...。遺跡をリスペクトして家を建ててみたら、こんなになっちゃいました!
安くておいしいローマの郷土菓子みやげ!コーリのチャンベッリーネ
【教会No.1】イエス・キリストの足跡が残る教会 ドミネ・クオ・ヴァディス教会
イタリアで日本人の名前は人気です!イタリア名字ランキング トップ30も。
レストランで赤ワインをこぼしてしまったら白ワインで!(応急処置の方法)
気合の入ったカプチーノをいただく。
喋らずにいられない国民性?イタリアの携帯電話 所有率
お金を使わずに夕食を乗り切る方法。節約旅行のちょっとしたコツ。スーパー利用 その2
確実にイタリア滞在を円滑にする方法はこれ!筆者強くお奨めです。
イタリア人の友人達とバカンスへ!ドラマ撮影ロケとチョコツアー 最終回
ローマの松の木はかわいい傘のかたち。
お金を使わずに夕食を乗り切る方法。節約旅行のちょっとしたコツ。その1
ローマのパンテオンはパワースポットだった!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集