海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 10月5日より、ローマ在住者は市営博物館・遺跡の入...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月11日

10月5日より、ローマ在住者は市営博物館・遺跡の入場料が第一日曜日は完全無料に!


10月5日より、ローマ在住者は市営博物館・遺跡の入場料が第一日曜日は完全無料に!

観光客の方も住民も、お金をかけずにローマ観光がもっと楽しめるように、またまた嬉しい改正です。
昨日、ローマ市内にある7ヶ所の市営の小さな博物館の入場料が完全に無料化となったニュースをお知らせしたばかりですが、今度はローマ市に在住の方を対象に、10月5日から市営の博物館、美術館、ギャラリー、遺跡、遺跡公園などの入場が毎月第一日曜日は完全に無料化されました。


今回の無料入場が可能な対象者はローマの住民となりますが、このブログを読んで下さっている方の中には、既にローマにお住まいの方や、将来的に留学、滞在、移住などをお考えの方も多くいらっしゃると思いますので、この新しいニュースをお知らせしたいと思います。


musei capitolini 103.JPG

↑ カピトリーニ美術館(Musei Capitolini)からの眺め。

無料となる市営の施設には、ローマのシンボル雌オオカミがいる大きな美術館、カピトリーニ美術館などもリストに含まれています。先日、早速ですがこの特典を利用してきました。
現在、カピトリーニ美術館では内部の一部のお部屋でティエポロ(画家)の特別展が行われている為、入場料はお一人様15ユーロとなっていますが、身分証明書を見せると無料となりました。かなりお得感があります。(入場料が浮いた分、眺めの良い屋上のテラス(写真上部)でお食事しようよ~!と喜んでいる方もいました。)
以下、対象となる市営博物館・美術館のリストです。


対象となる入場無料施設:

1. Musei Capitolini (カピトリーニ美術館) リンク

2. Centrale Montemartini (モンテマルティーニ美術館) リンク

3. Mercati di Traiano (トラヤヌスのマーケットと博物館) リンク

4. Museo della Civiltà Romana (ローマ文明博物館) リンク

5. Museo di Roma (ローマの博物館) リンク

6. Galleria d'Arte Moderna (現代美術館) リンク

7. Museo di Roma in Trastevere (ローマの博物館 in Trastevere) リンク

8. Musei di Villa Torlonia (ヴィッラ・トルローニア) リンク

9. Planetario e Museo Astronomico (プラネタリウムと天体博物館) リンク

10. Museo Civico di Zoologia (動物博物館) リンク


* ご注意:
各施設の切符売り場では、身分証明書(Carta d'identità)など、ローマ市に在住(住民登録)をしていることを確認できるものをお見せ下さい。イタリア国籍とは関係ありません。外国人の方でも住民登録をしていればOKです。
アラ・パチスも市営の施設ですが、入場には館内地下で行われている展示物見学用の入場料を徴収する為、リストから外しました。(展示会は一年を通して休みなく行われている為)
現在、館内整備の為、一時的に"ローマ文明博物館"、"プラネタリウムと天体博物館"は閉まっています。
"ローマの博物館"と"動物博物館"は、各々の博物館のホームページには"ローマ在住者は10月5日よりフリーエントランス" 等の記載がありませんでしたが、市営の施設なので対象に入っていると思われます。(サイトの改訂をまだしていないのかもしれません)


CSA 44.JPG


イタリア(ローマ)観光時に知っておくと良い、文化施設のお得な情報のまとめ!


1. 2014年7月1日よりイタリア国内の国営の美術館、ギャラリー、博物館、遺跡、遺跡公園などの入場が毎月第一日曜日は無料となるなどの法令が施行
詳細はこちら⇒ ご利用下さい!7月1日からイタリアの美術館・遺跡などに関する法令が大きく変わりました!


2. ヴァティカン博物館の無料入場日
詳細はこちら⇒ ヴァティカン博物館 8~12月までの開館情報まとめ。(毎月、無料開放日、夜間開放日あり)


3. 2014年8月27日よりローマ市内にある7ヶ所の市営の小さな博物館の入場料が完全に無料化
詳細はこちら⇒ ご利用下さい!8月27日から7ヶ所のミニ博物館の入場が完全無料となりました。


4. 1年に1度、入場無料になるヨーロッパ文化遺産の日
詳細はこちら⇒ 入場無料になるヨーロッパ文化遺産の日、今年イタリアは9月20日(土)になります!  


5. アウグストゥス帝 没後2000年を記念、無料ガイドツアー
詳細はこちら⇒ 【ローマ市】アウグストゥス帝 没後2000年を記念して、明日から無料ガイドツアーを3ヶ月行います!

12csa.JPG

↑ サンタンジェロ城(聖天使城)からテヴェレ川の眺め。サンタンジェロ城は国営の為、上記まとめの1番が対象となります。毎月第一日曜日は、嬉しい入場無料です。


今年に入ってから国営の文化施設の入場が無料(毎月第一日曜)になるなど、旅行者の皆さんにとってもメリットがたくさんの法令が次々と施行されています。(いってみればメリットばかりです)
お金をかけずにローマ観光が楽しめるチャンスがどんどん増えてきました!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2014年10月11日
« 前の記事「ご利用下さい!8月27日から7ヶ所のミニ博物館の入場が完全無料となりました。」へ
»次の記事「ローマを代表する麺(パスタ)、とろ~り スパゲッティ・アッラ・カルボナーラと、こってり ブカティーニ・ア...」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
イタリア人のメンタリティーとは。
地中海に落ちる真っ赤な夕日。日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキアから。その2
いた~!イタリアの支倉常長さん。出航400年で日本と縁の深い町、チヴィタヴェッキア。地中海に沈む夕日。その1
ローマの休日を過ごそう!スペイン階段について。
イタリアがより身近に!ついに出た、東京-ヴェネツィア直行便!
話せるとカッコいい外国語は?20代では伊語、40代では仏語が人気。今年も世界イタリア語週間始まりました!
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂から周辺の眺め&最新情報!
先程のトレヴィの泉の様子。雨でも人がいっぱい。
コロッセオの修復工事が始まりました!
ローマの朝市は見るだけでも楽しいカンポ・デ・フィオーリ広場へ!
イタリアの薬草店(ハーブ屋さん)はプロ!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集