海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > X'masのおいしいお菓子作り。マンマ伝...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月26日

X'masのおいしいお菓子作り。マンマ伝授のレシピ "不恰好だけどおいしい" という名の焼き菓子、ブルッティ・マ・ブオーニ。


X'masのおいしいお菓子作り。マンマ伝授のレシピ "不恰好だけどおいしい"...

イタリア人のマンマにご協力をいただき、クリスマスのお菓子作りを取材させていただきました。
イタリアではクリスマスにケーキも食べますが、ケーキだけがメインという訳ではなく、ケーキの他にも細々としたお菓子がたくさん並び、それぞれが主役となっています。
美食の国だけあり、クリスマスはメインのお食事以外にもデザートの種類が豊富です。
クリスマスから年末年始にかけて、彼らに付き合って日本人がまともに食べたり飲んだり(ワイン)していると、体質もあるのか、5~7キロは軽く太ります。十二分にご注意下さい。(実証済み)


今日は "不恰好だけどおいしい" という名の焼き菓子、ブルッティ・マ・ブオーニ(Brutti ma Buoni)をご紹介します。
ブルッティ(Brutti)はイタリア語で "醜い" とか "不恰好" という意味です。
"マ(ma)" は英語の but にあたり、"しかし" という意味。ブオーニ(Buoni)は "おいしい" です。
見掛けは不細工なお菓子ですが、味は抜群です。男性でも簡単に作れます。


材料(55個分):
くるみ 殻なし 1キロ (もしくはヘーゼルナッツ 800グラム + くるみ 200グラムの組み合わせでも)
卵黄 5個
砂糖 500g
バニラエッセンス 適量

もっと少ない量を作りたい時の材料:

くるみ 殻なし 600g 
卵黄 3個
砂糖 300g
バニラエッセンス 適量


BB-1.JPG

↑ 作り方です。まず、くるみ(殻は取る)をミキサーにかけ細かくする。ゴロゴロと粒が残る様に。粉状にしすぎてはダメ。(写真を参照)
そして、ボールに全ての材料を入れ良く混ぜる。その後、2~3時間冷蔵庫に入れておく。(普通のお菓子作り本には、冷蔵庫で寝かせるとの記述はないが、マンマ曰く、味が馴染むので冷蔵庫で数時間寝かせるととても良いそうです。5時間でも良し。)


BB-2.JPG

↑ クッキングシートを敷いた天板の上に、生地を並べる。水で塗らした手で、適当に形を作りながら置いていく。スプーンなどは使わない。

BB-3.JPG

↑ その後、160度位に温めたオーブンの中で20分焼く。途中で一つ一つ、ひっくり返したりする必要はないが、もし天板の向きが変えられるのなら変えても良い。
目で見て、表面がキツネ色になって来たら焼き上がり。外に出すとまだ暖かいうちは軟らかいですが、時間と共に硬くなって行きます。

BB-5.JPG

↑ 不恰好だけれどもおいしいお菓子、出来ました! 形はひどいです(か?)
イタリアはスローフードの国なので、健康を考え、日頃からお菓子やジャム、トマトソースなどは家庭で手作りすることも多いです。(添加物はなしで愛情はあり!)
ブルッティ・マ・ブオニは、元々は北イタリア発祥のお菓子ですが、今日では全国的に見られ、レシピのバリエーションも色々です。
くるみさえ手に入れば簡単に作れますし、日持ちもするお菓子です。
材料を混ぜるだけなので、一度お試しいただくと、全く料理の出来ない方でも、今後得意料理になる可能性もあります。(特に男性にお奨め。得意料理がイタリアの焼き菓子とはお洒落かも・・・。)


次回もマンマにご協力をいただいた、チョコレート詰め乾燥イチジクのオーブン焼き(Fichi Secchi Ripieni)をご紹介します!




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2014年12月26日
« 前の記事「【ローマ市】"クリスマスから年末のローマ滞在を楽しんで!" 誰でも利用可、無料のショ...」へ
»次の記事「リアルタイムで楽しめるWebカメラ(生中継カメラ)でローマを覗いてみよう!」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
クリスマス前夜のバチカン市国、サン・ピエトロ広場より。
爆撃により地中からひょっこり神殿 古都パレストリーナ、日本人が知らない町 その2
ハンニバルを破ったスキピオ家のお墓!
家の近所のクリスマスのイルミネーション。
がっつり世界遺産 from Tivoli。数百の噴水の競演!マイナスイオンたっぷりのエステ家の別荘。その1
ローマで良く食べられる前菜はこれ、花ズッキーニのフライ。
簡単!イタリアの住所の見方と目的地への行き方。

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集