海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > イタリアのお米料理リゾットと、スーパで買うお手軽な...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月19日

イタリアのお米料理リゾットと、スーパで買うお手軽なリゾット土産!


イタリアのお米料理リゾットと、スーパで買うお手軽なリゾット土産!

特派員には毎月 "お題" というものがあります。
今月10月のテーマは "現地のご飯もの" についてということですので、イタリアの代表的なお米料理、リゾットとそのお手軽なお土産についてご紹介したいと思います!


Riso 1-1.JPG

↑ こちらは昨日の昼食で、仕事のミーティング中です。
周りの方々は筆者がご飯の写真をコレクションしていることを知っているので今ではもう誰も何も言いません・・・。ところが最近では筆者の影響か(?)、皆も食べる前に写真を撮るようになって来ました(!!)。
さて、ご紹介するお米料理ですが、イタリアではお馴染み、手長海老のクリームリゾットです。お飲みものはお魚料理なので白ワインにしています。


Riso 1-2.JPG

↑ イタリアは一皿の量が多いですが、このレストランのリゾットは半端なく多かったです。
とてもおいしかったのですが、日本人の感覚でいうと2.5~3人分はあり、さすがに全部は食べれませんでした。が、筆者のイタリア人の同行者には足りなかったようです。(少し手伝ってもらいました)
皆さんもイタリアでは食べ過ぎにはどうぞご注意下さい。アルコールも同時に摂取している場合は、「あっ、もう無理だ」と思う一歩前で止めておくのが賢明です。


Riso 1.jpg

↑ イタリアのお米事情のご紹介ということで、近所のスーパーマーケットのお米コーナーを覗いて見ました。こちらはエキゾチックな食べ物のコーナーで、写真の一番上の棚には色々な種類のお米が見えます。お味噌汁や日本のキッコーマンのお醤油もあります。

Riso 2.jpg

↑ 写真で一番上と二番目の棚は、長粒種のバスマティといわれるインドやパキスタンのお米や、インスタントのリゾットなどが見えます。


Riso 3.jpg

↑ こちらは簡単に作れるリゾットのコーナーです。
イタリアのお米料理と言えば、リゾット(Risotto)です。イタリア語でお米はリーゾ(Riso)と言います。イタリアは自国でお米も生産しており、お刺身も食べます。一つ一つの素材に迫力がある(野菜・果物などの味が濃い)イタリア料理は、日本人の口にとても良く合うと思います。


Riso 4.jpg

↑ リゾットにもたくさんの種類がありますが、イタリアらしい味を探してみました。
こちらはカルチョッフィ(Carciofi)、すなわちアーティチョーク(チョウセンアザミ)です。
リゾットの作り方はお鍋の中にこのリゾットの素とお水を入れて、水がなくなるまで約15分かき混ぜれば出来上がりです。電子レンジでも作れます。
この写真のリゾットの素のお値段は一袋約1.5ユーロ(202円位)で、一袋で二人前作れます。

Riso 5.jpg

↑ その他にイタリアらしい味かな?と思うのは、タルトゥッフォ(Tartufo)、トリュフです。写真でもお皿のリゾットの中にトリュフがゴロゴロ入っているのが見えます。
主にクノール(Knorr)の商品を紹介していますが、そのスーパー独自のブランド(カルフールなど)のリゾットもあります。(例:上から4枚目の写真)
"リゾットの素"は、手軽に買えて楽しいイタリアのお土産なのでお奨めです。ブォナペティート(どうぞ召し上がれ)!
10月お題"丼物・ご飯もの"




ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2015年10月19日
« 前の記事「【特別聖年開催はもうすぐ!】只今、スペイン階段は入れません!!」へ
»次の記事「ローマで一番有名な観光スポット、コロッセオに入場してみよう!!」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
日本にゆかりのあるフランシスコ・ザビエルの右手が眠るイエズス会の母教会、美しいジェズ教会。
パンテオン周辺はジェラートの激戦地区。激突、グロム(Grom)のパンテオン店。
ネロ帝の黄金宮殿 "ドムス・アウレア"。約10年ぶり、いよいよ開きます!"ドムス・アウレア"って何ですか? Q&A編。
ローマを代表する麺(パスタ)、とろ~り スパゲッティ・アッラ・カルボナーラと、こってり ブカティーニ・アッラマトリチャーナ。
10月5日より、ローマ在住者は市営博物館・遺跡の入場料が第一日曜日は完全無料に!
ご利用下さい!8月27日から7ヶ所のミニ博物館の入場が完全無料となりました。
ローマのフィウミチーノ空港-市内間のタクシー料金表のまとめ
イタリア土産の定番、バッチチョコ。新商品の登場で3種類の味が楽しめます!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集