海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > パンドーロのクリスマスにぴったりな愛らしいアレンジ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月31日

パンドーロのクリスマスにぴったりな愛らしいアレンジ!


パンドーロのクリスマスにぴったりな愛らしいアレンジ!

イタリアで冬の季節に出回るお菓子と言えば、パネットーネとパンドーロ。これらの、クリスマスの季節ならではのイタリア版ケーキは、毎年11月下旬から1月過ぎまでスーパーマーケットなどに並んでいます。

パンドーロ(Pandoro) はイタリア北部のヴェローナ発祥のお菓子で、形は八角形で円錐型、黄色く柔らかい生地を持つことが特徴です。一見すると、スポンジケーキに似ているのですが、そこまではふわふわで柔らかくはありません。一方、パネットーネ(Panettone)はミラノ生まれで、形はドーム型、パネットーネ種の酵母を用いて作られたパンの中には、干しブドウやオレンジピール、ドライフルーツなどが入っています。どちらのお菓子も日持ちがし、おいしいです。今回は、パンドーロのいつもと違ったかわいい食べ方をご紹介したいと思います!

1.JPG

↑ まずはお店でパンドーロを買って来ます。ローマのスーパーでは、1個1キロのものが3ユーロ位から売っています。こちらはカルフールで1個5.5ユーロでした。ケーキの重さは1キロです。筆者が聞いたところによると、パネットーネは日本では4000~5000円と、イタリアに比べるととても高い値段で売られていることがある様です。

2.JPG

↑ ピンク色の包装紙を取り去ると、中からパンドーロが出て来ます。星の様な形にも見えます。これからこのパンドーロが愛らしく生まれ変わります。

3.JPG

↑ 別添えの粉砂糖を、パンドーロの入っているビニール袋の中に開け、袋をしっかり閉じて両手で抱えて振り、パンドーロの表面にまぶして行きます。パンドーロが冷えていると砂糖が良くくっ付かない為、もし触ってみてあまりにも冷たい様ならば、暖房やこたつの傍で少し温めても良いです。筆者はパンドーロの入ったビニール袋を振る時は、頭の中でパンドーロに美しい白い粉雪が積もって行く様子をイメージしています!

4.JPG

↑ 粉砂糖が全体にコーティングされたらビニール袋から出します。普通のパンドーロの食べ方は、ここ(上の立っている画像)で食べる分を縦に切ってテーブルに出します。今日は愛らしい食べ方なので、パンドーロにこうして静かに横になってもらいます。そして、包丁で横に5~6等分に切って行きます。

5.JPG

↑ 綺麗な黄色です!


6.JPG

↑ 6等分にしました。次に、下の面積が大きい方から段をずらす様にして並べて行きます。

7.JPG

↑ お好みでフルーツと生クリームで飾り付けをします。見掛けが豪華なパンドーロになりました。パンドーロは、アレンジ次第で、クリスマスツリーにも、サンタクロースにも、松ぼっくりにも変身します。イタリア版のデコレーションケーキ、色々工夫してお楽しみ下さい!


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2018年1月31日
« 前の記事「イタリアから本年もよろしくお願い致します!フィウミチーノ空港と機内より。」へ
»次の記事「イタリア "2018年冬のバーゲンセール" が始まりました!」 へ
ローマ特派員 新着記事
バチカン市国クリスマスツリーの飾り付けが始まった!
ローマに観光客が戻って来た!!
コロナ禍でも変わらぬ美しさ ローマの夕暮れ
京王線事件 海外在住者が電車で気をつけていること
フォトジェニックなローマのもふもふの場所 4選
イタリアマンマの味 型で焼く簡単ふわふわピザパン!
筆者も被害に!注意イタリアiPhone窃盗団が横行中!
ローマっ子の憩いの場!ポポロ広場とサンタ・マリア・デル・ポポロ教会
1年前の同じ月に投稿された記事
ローマのクリスマスの雰囲気&飾り付け、イルミネーションの様子をまとめました!その1
この機会をお見逃しなく!イタリア全土で "2017年冬のバーゲンセール" 開催中!
イタリア(ローマ)を襲った記録的な寒波の様子をまとめました!!
イタリアから本年もよろしくお願い致します!from ナヴォーナ広場

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集