海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月21日

ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び


ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び

ローマには数多くの美しいヴィッラ、公園があります。ピンチャーナ地区にあるヴィッラ・ボルゲーゼ(Villa Borghese)は、観光スポットとして良く知られるスペイン階段から徒歩ですぐ、都会の緑のオアシスは年間を通し多くの人々に愛されています。
80ヘクタール(東京ドーム17個分)の面積を持つ敷地は、ローマ中心部ではヴィッラ・ドーリア・パンフィーリ、ヴィッラ・アーダに続いて3番目に広く、森の様な広大な公園の中に美術館、動物園、劇場などの施設が点在しています。先日、この多目的に楽しめる公園にある「湖の庭園」と呼ばれる池を訪れてみました。ローマの中心部で水辺を訪ねたい時に気軽にアクセス出来る場所です。


Borghese 1.JPG

↑ こちらが「湖の庭園」と呼ばれる池です。午後はボート遊びを楽しむ人々が多くいました。貸しボートの料金は、大人一名3ユーロで20分間の利用が出来ます。身長が110㎝までのお子様は、一名1.5ユーロです。(2019年1月現在の情報)


Borghese 2.jpg

↑ 池には多くの種類の水鳥がいます。
この公園には、プライベートコレクションの女王と呼ばれるボルゲーゼ美術館があります。公園内には文化施設が散らばり、多目的に楽しめるボルゲーゼ家のヴィッラです。


Borghese 3.JPG

↑ 家の中央に見えるのはエスクラピオの神殿です。1700年代の後半に、ローマの建築家であるアントニオ・アスプルッチらにより建設されました。


Borghese 4.JPG


広大なスペースの緑が広がるボルゲーゼ公園は、自然がお好きな方にはとても楽しめると思います。
広いのでどこから見学を始めたら良いのか戸惑われる方も多いですが、ピンチャーナ門(Porta Pinciana)から入るのが、公園を初めて訪れる方でも割と分かりやすいと思います。この通りは年間を通じて沢山の人々がいるのでご心配はいりません。まずは左右に松林が広がる道「Viale del Museo Borghese」を一直線にボルゲーゼ美術館の方向へ行きます。ボルゲーゼ美術館の建物自体も素晴らしいので是非ご覧下さい。
広い公園内では、レンタサイクルや運転手さんがいるミニ遊覧バスなどを利用しての移動も可能です!



インフォメーション:


名称    ヴィッラ・ボルゲーゼ(ボルゲーゼ公園 Villa Borghese)

公園入口   市のホームページに登録されている下記のリストの中で分かりやすくおすすめなのは、ピンチャーナ門(Via Pinciana)や、フラミニオ広場(Piazzale Flaminio)から入る方法。
Via Aldrovandi, Via Raimondi (入口2ヶ所), Via Pinciana (入口2ヶ所), Piazzale San Paolo del Brasile, Piazzale Flaminio, Piazzale Cervantes
開園日  年中無休
入場料   無料
行き方   最寄り駅の地下鉄A線バルベリーニ駅(Barberini)で下車し、ピンチャーナ門まで徒歩。またはA線フラミニオ駅(Flaminio)で下車し、フラミニオ広場に立つ"神殿入口"から園内へ。



ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新) @RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー スポーツ・観戦 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年1月21日
« 前の記事「この機会をお見逃しなく!イタリア全土で "2019年冬のバーゲンセール" 開催中!」へ
»次の記事「ローマの最近のお天気&服装:10日間は雨続き」 へ
おすすめ記事
ローマ特派員 新着記事
カーニバル(謝肉祭)のお菓子、"天使の翼"
ローマの最近のお天気&服装:10日間は雨続き
ローマ・ボルゲーゼ公園「湖の庭園」でのボート遊び
この機会をお見逃しなく!イタリア全土で "2019年冬のバーゲンセール" 開催中!
みんな大好きイタリアのヌテッラ Nutella!
点灯しました!バチカン/サン・ピエトロ広場のクリスマスツリーのイルミネーション
点灯式は12月7日!バチカン/サン・ピエトロ広場の巨大クリスマスツリー
【深夜2時まで】12月1日は入場料1ユーロで美術館のコンサートが楽しめる日!
1年前の同じ月に投稿された記事
害虫大発生!旅行後のスーツケース/カバンをすぐにお手入れしないといけない理由
イタリア "2018年冬のバーゲンセール" が始まりました!
パンドーロのクリスマスにぴったりな愛らしいアレンジ!
イタリアから本年もよろしくお願い致します!フィウミチーノ空港と機内より。

[an error occurred while processing this directive]

イタリア ツアー最安値


2019/6/26更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ特派員

    ローマ特派員
    阿部 美寿穂
    神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
    イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
    romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集