海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/ローマ2特派員ブログ

イタリア/ローマ2特派員ブログ 田澤 龍太郎

イタリア・ローマ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


前回、この特派員ブログでもご紹介させて頂いたローマの北の玄関口と言われたポポロ広場(伊語:Piazza del Popolo)には、ローマ市民が資金を負担し、建てられたサンタ・マリア・デル・ポポロ教会(伊語:Basilica di Santa Maria del Popolo)があります。現在は外観の修復工事が行われている最中ですが、極上の芸術品の宝庫とも言えるこの教会は、礼拝堂ながらも各時代の作品が豊富です。広場の北側のポポロ門(伊語:Porta del Popolo)に建つこの教会がある場所に埋葬され、地縛霊となった歴代ローマ皇帝の中でも悪名高い皇帝ネロの霊を追い払うために1099年に最初の礼拝堂が建築されたのが始まりとされます。
※前回の特派員ブログはこちら


Basilica Parrocchiale Santa Maria del Popolo.jpg


教会に足を踏み入れると、骸骨を使ったモチーフや彫像が目につくこの教会は、何かと不気味で異様な雰囲気に包まれます。数あるローマ教会の中でももっとも独特な雰囲気を感じさせてくれます。


Basilica Parrocchiale Santa Maria del Popolo_3-COLLAGE.jpg


教会の左側の通路沿いにあるキージ礼拝堂(伊語:Cappella Chigi)は、盛期ルネッサンスを代表する画家の一人、ラファエロ(伊語:Raffaello Santi)が手がけ、100年後にやはり、ローマのために生まれたと言っても過言ではないジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(伊語:Gian Lorenzo Bernini)によって完成されています。この二人の巨匠が手がけている礼拝堂は数あるローマの教会の中にある礼拝堂でも最高傑作とも言えます。


Basilica Parrocchiale Santa Maria del Popolo_8.jpg


ダン・ブラウンの小説そして、ミステリアスなスリラー映画「天使と悪魔」の舞台として知られるこのキージ礼拝堂では、やはりベルニーニの作品である「ハバククと天使(伊語:Abacuc e l'angelo)」、「ダニエルとライオン(伊語:Daniele e il Lione)」の彫像が見るものを惹きつけてくれます。


Basilica Parrocchiale Santa Maria del Popolo_9.jpg



⇒続きを読む"ローマ市民によって建てられた聖母マリアの教会"

2019年9月 1日

初夏から秋にかけてハイキング、冬はスキーなどのウィンタースポーツで知られる山岳リゾートのテルミニッロ山(伊語:Monte Terminillo)は、標高約2,700mの山で、ローマから約100kmのところにあります。この山岳リゾートは、ローマっ子がハイキングへと訪れる自然豊かな場所で、冬になればスキースクールがあちこちで開校されるなどとウィンタースポーツで大いに賑わいます。


Monte Terminillo_4.jpg


文献によると古代ローマ時代からの歴史を持つ自然豊かなテルミニッロ山周辺は2000m級の山が連なり、初夏でもまだ雪が残ることがあるように酷暑のローマと比べても涼しさを感じることができます。リゾート化された現在のテルミニッロ山は、1930年代には日本の教科書にも登場する悪名高いイタリアの政治家、ムッソリーニがスキーを嗜んだ場所として写真の記録が残されており、1938年頃にはロープウェイが開通し、急激にリゾート化された場所でもあります。1960年代に入ってからはイタリア各地から訪れる旅行客がピークとなり、有数の山岳リゾートとして発展してきました。


Monte Terminillo_21.jpg


また、テルミニッロ山までの険しい山道を活かし、スポーツとしてのサイクリングやモータースポーツ、オリエンテーリングが盛んだけではなく、イタリア映画のロケ地でも知られています。特にサイクリングでは、毎年5月頃にイタリア全土を舞台にして行われる自転車プロロードレースのジーロ・ディターリア(伊語:Giro d’italia)の開催経験があります。


Monte Terminillo_9.jpg



⇒続きを読む"ローマ発の日帰り旅行!山岳リゾートのテルミニッロ山"

2019年8月 1日

2019年の欧州は熱波到来で厳しい暑さの日々で、日中の観光も大変な思いをされる旅行者もおられるかもしれません。特にイタリア各都市の旧市街などでの徒歩観光は、強い陽射しの下、体力を奪われ、せっかくの旅行でも歩くことさえも億劫になるかもしれません。


Stazione Terni_1.jpg


そこで本日の特派員ブログでは、ローマから日帰りで行ける緑に囲まれながら「涼」を感じられる魅力的な場所をご紹介したいと思います。気持ちよく涼めるその素敵な場所は、ローマを州都とするラツィオ州の隣にあるウンブリア州の町、テルニ(伊語:Terni)近郊にあるマルモレの滝(伊語:Cascata delle Marmore)です。ローマからテルニの町までは、イタリア鉄道にて1時間弱、それからそのテルニの町からバスで約15分程度のところにこのマルモレの滝があります。


Belvedere Superiore_11.jpg


雄大なマルモレの滝は、落差が165mあり、欧州でももっとも高いとされています。水の轟音が勢いよく響くこの滝は、ローマ人によって人工的に造られたものとして知られています。何よりも人工的に造られたというだけでも驚きで彼らの治水技術の高さに感銘を受けます。現在は、この彼らの技術を継承しながらも水力発電として発展的に使われています。


Belvedere Inferiore_8.jpg


もともとは氾濫に悩まされたヴェリーノ川(伊語:Fiume Velino)の開削工事から始まったとされていますが、このヴェリーノ川はマルモレの滝を経由してネーラ川(伊語:Fiume Nera)に合流させています。そして、ネーラ川は、その後ローマの街を流れるテヴェレ川に合流しています。


Cascata delle Marmore_3.jpg



⇒続きを読む"ローマ発の日帰り旅行!暑い夏にはマルモレの滝で涼む"

2019年7月 6日
2019年6月27日
2019年6月 8日
2019年5月30日
2019年5月21日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ2特派員

    ローマ2特派員
    田澤 龍太郎
    2012年よりイタリアの協同組合の仕組みや障がい児教育の研修のため永遠の都ローマへ。ローマ娘のイタリア人と出会い、結婚をきっかけに勉学や仕事でイタリア各地を転々としながらも最終的に愛すべき街ローマへ戻る。現在は、現地でサッカーを中心にしたスポーツ留学サポートや旅行アシスタントやコーディネーター等と現地在住の強みを活かした仕事をしながらどっぷりと濃いローマライフを満喫中。ご連絡はこちらまで是非! DISQUS ID @disqus_gTeWNI2iMi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集