海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/ローマ2特派員ブログ

イタリア/ローマ2特派員ブログ 田澤 龍太郎

イタリア・ローマ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


永遠の都のローマの広い旧市街は、22の地区に分かれています。その一つである”モンティ(伊語:Monti)”地区は、イタリア語で山々の意味を持ち、12世紀からあるローマの旧市街の中でも独特の色を感じさせてくれる場所です。トレヴィの泉ある地区とコロッセオのある地区に挟まれた場所に位置するこのモンティ地区は、現在は19世紀の建物が並ぶ高級住宅街となっており、地元ローマっ子の間でもトレンディな場所として知られます。


Rione_Monti.jpg


人と違うものを探したいならこの地区でショッピングすべきと言われるぐらいで、ヴィンテージものを取り扱った個性的な店舗が並び、画家のギャラリーもあれば、メッキ職人、クロム職人の工房もあり、たくさんのアーティストが住んでいるかのような雰囲気を感じさせてくれます。こじんまりした個人のお店が多いこの地区は、ローマでもっともお洒落なところとして、地元ローマっ子も散策に出かけます。また、日が暮れればあちこちで歌声が聞こえてくるほどの賑やかな時間が流れます。


Rione_Monti_2.jpg


モンティ地区内のサンタ・マリア・モンティ教会(伊語:Chiesa di Santa Maria ai Monti)は、こじんまりした小さな教会で1580年創建と永遠の都ならではの悠久の歴史を感じさせてくれます。


Chiesa di Santa Maria ai Monti_3.jpg


特徴的な外観が目を引くカフェ屋さん(店名:La Casetta a Monti)もまたこのモンティ地区の魅力を掻き立ててくれます。ここでコーヒーに対するこだわりが強いイタリアならではの美味しいエスプレッソをちょっと1杯飲んでみるのもまた違った気分にさせてくれるでしょう。


Rione_Monti_3.jpg



⇒続きを読む"ローマ旧市街の一つモンティ地区をお洒落に歩く"

2019年3月18日

ローマから東へ約50kmの場所にあるスビアーコ(伊語:Subiaco)は、イタリアの最も美しい村に登録されています。この町には、ローマの街を流れるテヴェレ川の支流で、古代よりローマ水道の水源として利用された透き通るほどに清い流れのアニエーネ川(伊語:Aniene)と多くの修道院があり、1465年頃にイタリアで最初の活版印刷が行われた場所として知られています。

Aniene_1.jpg


スビアーコの街から3~4kmほど外れにある聖なる洞窟のサクロ・スペーコ(伊語:Sautuario di Sacro Speco)とも呼ばれる断崖絶壁のサン・ベネディクト修道院(伊語:Monastero di San benedetto)とサンタ・スコラスティカ修道院(伊語:Monastero di Santa Scolastica)が主な見所ですが、修道院が多いことからも宗教的な場所となっています。カトリック信者でなくても強い感銘を受けるこの地は、洞窟で修行した聖ベネディクトが最初の修道院を建て、修道制度を確立させたと言われています。


Monastero di San Benedetto_3.jpg


また、暴君として悪名高い皇帝ネロの避暑地でもあったこのスビアーコは、豪華な別荘地跡があり、3つのダムを築き、娯楽目的の人工湖を造ったネロの足跡が残されている。ダムは、洪水によって破壊されるまでは当時の世界最高の堤高と持っていたとされています。


Villa di Nerone_1.jpg


スビアーコがローマを州都とするラツィオ州の貴重な宗教文化遺産になっているようにこの町は、中世からは宗教的な存在として歴史を積み重ねてきています。現在は、岩壁に聳え立つスケールの大きな修道院そのものが観光地としても広く知られるようになったが、今でもやはり聖なる場所として世界中からの巡礼者が訪れています。


Monastero di San Benedetto_24.jpg



⇒続きを読む"ローマ郊外にある美しき秘境スビアーコ"

2019年3月 4日

世界各地でも同様のことが言えるのですが、とっておきの隠れスポットは、ここ永遠の都「ローマ」にもあります。毎日のように世界中の観光客で賑わうちょっと騒がしいナヴォーナ広場(伊語:Piazza Navona)付近には、由緒ある修道院の回廊を眺めながらカフェができるカフェ屋さんがあります。ここはローマ旧市街という観光地の中にあるにも関わらず、静かに心穏やかに過ごせる場所です。


Chiostro del Bramante_11.jpg


その名もブラマンテ修道院(伊語:Chiostro del Bramante)です。


Chiostro del Bramante_23.jpg


1482年頃に創建のサンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会(伊語:Chiesa di Santa Maria della Pace)に付属するこのブラマンテ修道院は、盛期ルネサンスを代表する建築家のドナト・ブラマンテ(伊語:Donato Bramante)によって建てられました。彼は、ミラノにある世界的にも有名な「最後の晩餐」で知られるサンタ・マリア・グラーツィエ教会(伊語:Chiesa di Santa Maria delle Grazie)の設計にも携わっています。当時、戦況が思わしくなくなったことによりミラノからローマへ移住した後、当時の教皇に任じられ、サン・ピエトロ大聖堂の初期建築主任として任命された経歴を持っています。彼は、またローマ建築を再構築することで古典主義建築に強い影響を及ぼした人物として素晴らしい業績を残しています。


Chiesa di Santa Maria della Pace_1.jpg


ブラマンテ修道院に隣接するそのサンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会の内部には、盛期ルネサンスの巨匠であるラファエロが描いた「巫女と天使(伊語:Sibille e Angeli)」というフレスコ画があります。手応えたっぷりの芸術的価値があるこの教会は、この修道院と一緒に訪れてみるべき場所の一つです。


Chiesa di Santa Maria della Pace_9_ Sibille e angeli.jpg



⇒続きを読む"ローマの由緒あるブラマンテ修道院で過ごすカフェタイム"

2019年2月25日
2019年2月17日
2019年1月21日
2019年1月20日
2018年12月21日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ2特派員

    ローマ2特派員
    田澤 龍太郎
    2012年よりイタリアの協同組合の仕組みや障がい児教育の研修のため永遠の都ローマへ。ローマ娘のイタリア人と出会い、結婚をきっかけに勉学や仕事でイタリア各地を転々としながらも最終的に愛すべき街ローマへ戻る。現在は、現地でサッカーを中心にしたスポーツ留学サポートや旅行アシスタントやコーディネーター等と現地在住の強みを活かした仕事をしながらどっぷりと濃いローマライフを満喫中。ご連絡はこちらまで是非! DISQUS ID @disqus_gTeWNI2iMi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集