海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ2特派員ブログ > ローマ発の日帰り旅行!緑の絨毯が広がるスポレートの...

イタリア/ローマ2特派員ブログ 田澤 龍太郎

イタリア・ローマ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月 5日

ローマ発の日帰り旅行!緑の絨毯が広がるスポレートの絶景へ


ローマ発の日帰り旅行!緑の絨毯が広がるスポレートの絶景へ

イタリア半島のちょうど真ん中辺りに位置し、海に面してないウンブリア州は、「イタリアの緑のハート(Cuore verde d'Italia) 」と謳われ、自然豊かな緑に溢れた州です。その中でも最古の町の一つとも言えるスポレート(伊語:Spoleto)は、ローマを州都とするラツィオ州からはイタリア国鉄の普通列車で約1時間半程度とローマから新鮮な空気と山の幸を求める日帰り旅行としては最適です。

Spolet_ponte_delle_Torri.JPG

この魅力ある緑と最古の歴史を持つとされる町スポレートを訪れるならまず、ローマ時代の水道橋から造られた塔の橋(伊語:Ponte delle Torri)は外せません。ゲーテの「イタリア紀行」にあるように絶賛したこの橋は、12世紀~13世紀の間に建設され、高さ約80mと長さ約230mと何とも言えない感動と壮大な景観を約束してくれます。橋を渡ることができる小道は、2016年のイタリア中部地震の影響により現在は、残念ながら閉鎖されています。それでも向かい側にある湧き水をアルボルノツィアーナ城(伊語:Rocca Albornoziana)へ流していた歴史を持つこの水道橋の姿は何とも言えない歴史的なロマンを与えてくれます。

spoleto_sorgente.JPG

この塔の橋へ向かう途中は、この地が緑のハートと呼ばれることに納得できるぐらい緑の絨毯のような風景が広がっているので、是非ともゆっくりと眺めてみてください。

spoleto_2.JPG

そして、中世の面影が強く残るスポレートの旧市街には円形の古代ローマ劇場があり、1227年に完成したサンタ・マリア・アッスンタ聖堂(伊語:Cattedrale di Santa Maria Assunta)と見どころが多くあります。旧市街は規模的には小さくコンパクトになっているので、歴史を感じながらぶらりと散歩することができます。また、高台にある旧市街へ向かうためのエスカレーターがあるので、旧市街散策等と足の疲れをなるべく抑えたい時は利用するのも手です。

Teatro_di_Romano_di Spoleto.JPG

スポレートには旧市街の外側に世界遺産として登録され、キリスト教建築でも重要なものとされるサン・サルヴァトーレ教会(Basilica di San Salvatore)があるので、旧市街観光後にでも立ち寄ってみると良いでしょう。

spoleto_4.JPGのサムネイル画像

ここでは、地産地消をメインとした美味しい山の幸を味わえるレストランにも出会えます。丘陵部にあるスポレートは、豆類や野菜等の畑作が盛んで知られ、オリーブオイルも豊かな芳香と辛味が特徴的で、ちょっとしたお土産として買って帰りたいぐらいのインパクトがあります。大都市ローマからちょっと離れて、緑豊かな風景や美味しい空気を味わうだけではなく、地ビールやワイン、その地ならではの料理に出会えることもこの旅をより豊かにしてくれます。もし、ローマを起点にしてイタリアを過ごすならローマから手軽に出発できる日帰り旅行の町としてまったく違った世界を持つスポレートを是非とも候補に入れてみましょう。

Spoleto_duomo.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年3月 5日
« 前の記事「ローマから一足伸ばして行く天空の城"カルカータ"」へ
»次の記事「ローマ人の台所事情!?ローマ地区NO.1の市場で新鮮な食材を求める」 へ
おすすめ記事
ローマ2特派員 新着記事
ローマ郊外にある美しいカルデラ湖"ボルセーナ湖"
2000年以上の歴史ロマンが宿る荘厳なパンテオン
ローマの北の玄関口"ポポロ広場"
釣りの世界に生きる1人の日本人が繋げる日本とイタリア の交流
イタリア人の食卓に欠かせない古代ローマの飲み物"ワイン"
大都会ローマで自然派ピッツァを味わう
トレヴィの泉でローマ再訪を願う
パラティーノの丘で ローマ建国神話を訪ねて

イタリア ツアー最安値


2019/2/17更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ2特派員

    ローマ2特派員
    田澤 龍太郎
    2012年よりイタリアの協同組合の仕組みや障がい児教育の研修のため永遠の都ローマへ。ローマ娘のイタリア人と出会い、結婚をきっかけに勉学や仕事でイタリア各地を転々としながらも最終的に愛すべき街ローマへ戻る。現在は、現地でサッカーを中心にしたスポーツ留学サポートや旅行アシスタントやコーディネーター等と現地在住の強みを活かした仕事をしながらどっぷりと濃いローマライフを満喫中。ご連絡はこちらまで是非! DISQUS ID @disqus_gTeWNI2iMi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集