海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ2特派員ブログ > 避暑地"カステッリ・ロマーニ"...

イタリア/ローマ2特派員ブログ 田澤 龍太郎

イタリア・ローマ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月28日

避暑地"カステッリ・ロマーニ"地方で気ままなローマ郊外散歩


避暑地"カステッリ・ロマーニ"地方で気ままなローマ郊外散歩

ローマから南へ20km先にあるアルバーニ丘陵(伊語:Colli Albani)に広がる一帯の15の町は、総称してカステッリ・ロマーニ(伊語:Castelli Romani)と呼ばれている。この地域は、ローマ帝国時代よりローマの人たちにとっての緑溢れる保養地の一つで知られていたが、現在でも暑い夏の日等にローマっ子も山の新鮮な空気と共に涼しさを求めて訪れる場所です。


Lago di Nemi_2.jpg


今回は、このカステッリ・ロマーニ一帯に点々とする町々の一部でジェンツァーノ(伊語:Genzano di Roma)とアリッチャ(伊語:Ariccia)、カステル・ガンドルフォ(伊語:Castel Gandolfo)を訪れたので、ご紹介させて頂きます。


Genzano di Roma.jpg


人口約2万4000人規模のジェンツァーノの町は、毎年6月の週末に花びらを地面に敷き詰めて表現するインフィオラータ(伊語:Infiorata)のお祭りがもっとも盛大で200年以上の歴史を持つことから、イタリア国内だけではなく、海外からも注目を浴びています。このインフィオラータは単なる花のお祭りではなく、宗教的な意味合いを持ち、聖体の祝日に行列を行い、花を道に撒く習慣があったことから来ているようだ。


Genzano di Roma_1.jpg
※毎年6月頃に開催されるインフィオラータのお祭りではこのイタロ・ベラルディ通り(伊語:Via Italo Belardi)の一面に花が広がります。


このジェンツアーノの町はインフィオラータの花祭り期間中というタイミングで訪れるのが一番良い時期ですが、町自体はとても小さくこじんまりした雰囲気を持ち、可愛らしい地元レストランやワインの産地で知られているカステッリ・ロマーニ地方らしくワイン中心の飲食店"エノテカ"(伊語:Enoteca)がいくつかある。そして、この町からはカステッリ・ロマーニにある2つの火山湖のうち小さい方のネミ湖(Lago di Nemi)を眼下に見ることができます。美しい景観を持つネミ湖は、数々の伝説が残っている場所でもあり、古代にはローマ神話に登場する女神ディアナ崇拝の地でも知られています。


Lago di Nemi.jpg


このジェンツァーノに隣接し、人口2万人程度の町"アリッチャ"は、ポルケッタと呼ばれるロースト・ポークが名物料理として知られ、ローマっ子が自然とグルメ散策でこの地を訪れます。特に週末には今やローマの代表的な庶民的な味の一つとなったポルケッタを食することができるレストランが並ぶ通りのテラス席で太陽を浴びながらこの地域の名物ワインと共に楽しめばまたその名物料理を引き立ててくれます。


Ariccia.jpg


グルメだけに止まらないアリチャの町は、緑豊かな平原を見渡せる眺望スポットや歴史的中心街にある歴史的建造物もまた特徴的です。「ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのためにつくられた」という格言を持つバロック期の代表的な建築家、画家、彫刻家のジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(伊語:Gian Lozenzo Bernini)が手がけたとされるサンタ・マリア・アッスンタ教会(伊語:Chiesa di Santa Maria Assunta)やキージ宮殿(伊語:Palazzo Chigi)もアリッチャの町の中でも見る価値のある観光スポットで、思う存分町散策を楽しむことができる。


Chiesa di Santa Maria Assunta in Cielo.jpg


カステッリ・ロマーニ一帯に広がる町の中でも有名な町の一つであるカステル・ガンドルフォは人口約9000人規模の町です。ひときわ知られるのがローマ教皇の別荘地があることで知られ、この一帯にある火山湖で大きい方のアルバーノ湖が眼下に眺められることができる場所でもある。この町の歴史的中心街はとても小さいが、夕刻時の散策はとても気持ちが良く美しい場所の一つあり、ロマンチックさも持ち合わせている。


Pontifical Villas of Castel Gandolfo.jpg


地元ローマに住んでいながらもまだまだ未知の世界がある"カステッリ・ロマーニ"はそれぞれ特徴的な可愛らしい町が点在し、陽射しが強いローマの夏の暑さから避難できる緑豊かな丘陵の一帯で、いつかはすべての町を制覇したいと思わせてくれるそんな場所です。


Lago di Albano_4.jpg


【アクセス方法】
レンタカー利用が一番便利ですが、一部は公共機関利用でもアクセスが可能です。
1)地下鉄A線の終点駅であるアナニーナ駅(伊語:Anagnina)からコトラル社の中長距離バス利用。
Cotral
2)ローマ・テルミニ駅よりカステル・ガンドルフォ駅、アリッチャ等の町に近いアルバーノ・ラツィアーレ駅(伊語:Albano Laziale)まではイタリア鉄道のトレニタリアにて。(所要時間:約40分~1時間)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年8月28日
« 前の記事「イタリアの夏の風物詩の一つ!ローマ近郊の海水浴場」へ
»次の記事「ローマ発!興味深い国境の町トリエステを訪れて」 へ
おすすめ記事
    ローマ2特派員 新着記事
    パラティーノの丘で ローマ建国神話を訪ねて
    フェンシング大国"イタリア"に挑戦する一人の日本人
    ローマ近郊でもっとも美しい海に出会えるビーチリゾート"スペルロンガ"
    ローマの水瓶!ブラッチャーノ湖とブラッチャーノの町
    秋の夜長には夜のヴァチカン美術館で芸術の秋を極めよう!
    ローマ発!地上の楽園!?アルプスのおとぎの国へ
    ローマ発!興味深い国境の町トリエステを訪れて
    避暑地"カステッリ・ロマーニ"地方で気ままなローマ郊外散歩

    イタリア ツアー最安値


    2018/11/19更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ローマ2特派員

      ローマ2特派員
      田澤 龍太郎
      2012年よりイタリアの協同組合の仕組みや障がい児教育の研修のため永遠の都ローマへ。ローマ娘のイタリア人と出会い、結婚をきっかけに勉学や仕事でイタリア各地を転々としながらも最終的に愛すべき街ローマへ戻る。現在は、現地でサッカーを中心にしたスポーツ留学サポートや旅行アシスタントやコーディネーター等と現地在住の強みを活かした仕事をしながらどっぷりと濃いローマライフを満喫中。ご連絡はこちらまで是非! DISQUS ID @disqus_gTeWNI2iMi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集