海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ2特派員ブログ > 休日は、ローマ最大規模を誇る市民公園で心休ませる

イタリア/ローマ2特派員ブログ 田澤 龍太郎

イタリア・ローマ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月14日

休日は、ローマ最大規模を誇る市民公園で心休ませる


休日は、ローマ最大規模を誇る市民公園で心休ませる

2021年3月15日より新型コロナウィルスの新規感染者でも英国型の変異種が猛威を振るい、第3波の煽りを受け、ローマを州都とするラツィオ州は、レッドゾーン(伊語:Zona Rossa)に入ることになり、事実上の再ロックダウン状態となります。この措置は、パスクワ(伊語:Pasqua)明け(2021年4月6日)までとなり、とても厳しいものとなりました。


Villa Doria Pamphilj.jpg


そんな今日のローマですが、この新たな措置が発令される前にヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸(伊語:Villa Doria Pamphilj)と呼ばれるローマ最大規模の市民公園を訪れてみました。ここでも、マスクを着用している人が多いですが、新型コロナを少しでも忘れさせてくれる緑豊かで心を落ち着かせてくれる場所です。


Villa Doria Pamphilj_1.jpg


ローマ市の3大公園のひとつ、ヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸は、この東京ディズニーランドの約3倍の広さで約184ヘクタールの面積を持つ広大な市民公園ですが、ピクニックやエクササイズを楽しむローマ人たちが太陽を浴びながら緑を堪能できる癒やしの空間です。この広大な公園の一角がヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸となっており、教皇が絶大な力を持つ時代で昔ながらの貴族たちが、経済活動によって得た富によって別荘として郊外に建てたもののひとつです。


Villa Doria Pamphilj_2.jpg


また、ヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸のあるエリアには、ローマ帝国の第13代皇帝トラヤヌスが2世紀頃に完成させたトライアーナ水道(伊語:Acquedotto Traiano)があり、歴史建造物、噴水と見どころが詰まっています。何よりも驚くべきなのは、復旧された歴史があるとは言え、現在でもローマ北西約40㎞先のブラッシャーノ湖周辺の地域よりこのトライアーナ水道を通して、ローマの下町のトラステヴェレ地区(伊語:Trastevere)に水を供給していることです。


Villa Doria Pamphilj_4.jpg


さらにイタリア式の庭園が見事なヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸のあるエリアには、ローマ2特派員が特に感銘を受けた印象的な建物として、とても雅やかな礼拝堂(伊語:La Cappella)があります。


Villa Doria Pamphilj_6.jpg


また、公園には小さな湖があり、緑に限らず、水のある空間を醸し出し、まだ手つかずの自然も残っているこのオアシスは、1939年にローマ市が買収し、70年代頃から一般開放されたとされています。公園内には、サッカーの下部リーグに所属するトラステヴェレ(伊語:Trastevere Calcio)のホームスタジアム、子供たちのための遊戯施設やレストランもあります。


Villa Doria Pamphilj_5.jpg


この広大な公園の中央を分断するかのような道路として、1960年のローマ・オリンピックのために造られた別名でオリンピック通りのレオーネ13世通り(伊語:Via LeoneXIII)が敷かれています。この通りは、車の量が多い大きな通りになっていますので、隣のエリアまで歩道橋で渡ることになります。


Villa Doria Pamphilj_7.jpg


このローマ最大の市民公園のヴィラ・ドーリア・パンフィーリ邸(伊語:Villa Doria Pamphilj)は、公共バス利用のみとアクセスが難しい場所にあるので、旅行客にとっては少しハードルが高いかもしれませんが、観光に疲れたときや長期滞在でローマを訪れたときには、ぜひとも訪れていただきたい場所です。


Villa Doria Pamphilj_8.jpg


■Villa Doria Pamphilj
・住所: Via di S. Pancrazio, 00152 Roma
・URL: https://www.villapamphili.it/
・アクセス: ローマ・テルミニ駅より地下鉄A線にてヴァッレ・アウレリア(伊語:Valle Aurelia)駅下車後、バスNo.31又はNo.33にて6つ目のバス停の「Leone XIII/Villa Pamphil」下車


Villa Doria Pamphilj_9.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2021年3月14日
« 前の記事「ローマの町に聳え立つ聖天使城で新型コロナの終焉を願う」へ
ローマ2特派員 新着記事
休日は、ローマ最大規模を誇る市民公園で心休ませる
ローマの町に聳え立つ聖天使城で新型コロナの終焉を願う
永遠の都ローマにある緑のオアシス"ボルゲーゼ公園"
イタリア鉄道のトレニタリアで感じた新型コロナウイルス対策
大型商業施設のポルタ・ディ・ローマで感じた新型コロナウイルス対策
ローマ郊外にある世界でも最も美しいニンファの庭園
ローマで心地いい涼を感じる場所"モンテ・ジェラートの滝"
新型コロナウイルスと永遠の都"ローマ"

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ローマ2特派員

    ローマ2特派員
    田澤 龍太郎
    2012年よりイタリアの協同組合の仕組みや障がい児教育の研修のため永遠の都ローマへ。ローマ娘のイタリア人と出会い、結婚をきっかけに勉学や仕事でイタリア各地を転々としながらも最終的に愛すべき街ローマへ戻る。現在は、現地でサッカーを中心にしたスポーツ留学サポートや旅行アシスタントやコーディネーター等と現地在住の強みを活かした仕事をしながらどっぷりと濃いローマライフを満喫中。ご連絡はこちらまで是非! DISQUS ID @disqus_gTeWNI2iMi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集