海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サクラメント特派員ブログ > 日本⇄アメリカ帰国編

アメリカ/サクラメント特派員ブログ Amy

アメリカ・サクラメント特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月 6日

日本⇄アメリカ帰国編


日本⇄アメリカ帰国編

お久しぶりです!
 
やっと日本から帰ってきました!
2ヶ月もブログ放置してしまって本当に申し訳ないですm(_ _)m
 
 
2ヶ月も日本にいたせいか未だに時差ボケが治らずで昼夜逆転の生活をしているAmyです。。。
  

   
3年ぶりの日本は楽しすぎて、カリフォルニア帰ってきたら珍しくホームシックになりました( -.-)
(というか2ヶ月間両親が至れり尽くせりしてくれてたので自分で家事がやりたくないだけなのですが。笑)
   
   
今回は私だけ1ヶ月先に帰って、そのあと旦那も1ヶ月日本へ。

そして旦那が来てから沖縄、九州、北海道と日本を駆け巡りました!
しかも今回はたまたまPeach Air&Vanilla Air合併セールをやっていたので色々安かった〜

     

  

  

アメリカから日本への飛行機は、今回は安さに負けて、Air Chinaで帰りました。。
そのお値段なんと、往復 $539 !!破格。
しかしLAX→北京→名古屋セントレア という遠回りな道のり
(しかもサクラメント からLAXまでも飛行機。)
なのでdoor-to-doorが24時間もかかりましたΣ(T_T) 本当に疲れた。
   
  
Air Chinaは3食付いたんですけど、不味くてとても食べれませんでした。
しかもチョイスがChicken with rice or Beef with noodleとかで、どちらにしてもまずいだろうな...っていう。
(帰り便のセントレア→北京は日本で作られた日本食だったので美味しかったですが。)

      
しかも中国で乗り継ぐと、乗り継ぎなだけでもパスポート見せたり、セキュリティーチェックを受けたりしなくてはいけなくて、本当にめんどくさかったです。。。
(しかも乗り継ぎ方面の看板のインターナショナルがなぜかInt'lと省略されてて目立たずわかりづらい!)
中国のセキュリティーは本当に厳しくって、ポータブル充電器なんて本当にじっくり見られます。
旦那なんて行きに髪の中まで調べられたとか(;゚ロ゚)

  

    
     
近々Southwest(アメリカの安い国内線)がサクラメントからハワイに飛ぶそうなので、
今度からはサクラメント→ハワイ→セントレアで帰りたいな〜〜〜(*゚ー゚)夢
     
サンフランシスコやサンホゼからセントレアに帰る手もあるのですが、高いんですよー(;-_-)
ロサンゼルス経由が一番安い。
   
      

   
しかしセントレア本当に不便な空港になりつつある(-_-;)
できた当時はハブ空港を目指していたのでもっといろんなところ飛んでたのに、今は本当に便数が減って、国際便は近場のアジア圏くらいしか飛んでいない。

     
名古屋とロサンゼルスなんて姉妹都市なんだから、直行便出してくれてもいいのになぁm(._.)m

     
しかもお迎えは絶対に駐車場に止めなきゃいけないというめんどくささ。
私は実家が結構セントレアから近めなので良いですが、名古屋に住んでいたら、セントレアからさらに電車で30分。
    

     
今回の旅行で福岡にも行ったのですが、福岡空港→市内が本当に近くて地下鉄で行けて便利で、名古屋もこんな風だったらいいのになーと思いました。

  

 

   
国内旅行の飛行機はJetstar, Peach, Air Asiaを使ったのですが、Peachが一番良かったです!
さすが日本の会社、LCCなのにとても親切でした!(ちなみにJetstarはオーストラリア、Air Asiaはマレーシアの会社)
なのに、これまたセントレアはPeach飛んでないんですよ(≡д≡)ナゼ?
セントレアにはもうちょっと頑張っていただきたいですね(-ε-)

     
 

   
旅行から帰ってくるとみんなに、何が一番良かった?何が一番美味しかった?など聞かれるのですが、
 
日本は美味しいものはいっぱいあっても、やはりウナギが一番美味しかったですね!
名古屋人な私は名古屋のパリッとジューシーなうなぎがたまらなく好きです(*´∀`)
九州の柳川せいろ蒸しも含めたら、うなぎは4回も食べた。笑
0B776DDB-11A8-4517-B5F0-2C2FF1072.jpg
 

うなぎ丼やひつまぶしはやはり日本じゃないと食べれない。
(アメリカの日本食屋メニューでもうなぎ丼見たこともありますが、がっかりするだけなので頼まない方が良いです。笑)

  

  
あとは自慢じゃないですが (いや、自慢か?) うちは実家のご飯がすごい美味しいんですよ。
毎日ご馳走でした!ありがとう(ToT)
F6992638-189A-414F-A2E5-0FE29CA9DDED.JPEG

 

日本はケーキも安くて美味しいし、コンビニも美味しいし便利だし、寿司や焼肉も美味しかった(T_T)←ホームシック気味
  
 
あと、野球好きな旦那に連れられ初めて日本で野球(2回も)見に行ったのですが(ナゴヤドームと福岡ヤフオクドーム)、ドームの食べ物の種類の豊富さと安さにびっくりしました!本当に安い!しかもドリンク持ち込みokなことに本当に驚きました!
(アメリカは球場やアリーナのビール$13~15はします。日本の球場はお姉さんがいっぱい歩き回って注ぎにきてくれてたったの600~700円安い!)
BFCE4DAE-BB05-4C9A-A9AE-F45840DF8886.JPEG
   

他にも、

九州の宮崎チキン南蛮、福岡でしか食べれない生鯖
北海道の海鮮丼、スープカレー、ジンギスカンも本当にどれも美味しかったです!
60CAA604-55C7-4EF8-9DD2-4DC97AFEE00.JPEG
  

   
日本最高!!って今回の旅行で本当に思いました。

 

    

ちなみに、持って帰ったお土産は全て好評でした!
特に前に紹介したサクラメントの特産品Blue Diamond Almondsのお菓子!
うちの父なんてすぐ食べちゃったので、旦那が来るときにまた追加で買ってきてもらったくらいです。

 

 
  

今回の旅行で北海道の余市にあるニッカウヰスキーに行ったのですが、
そこのミュージアムに
なんと創業者政考さんがサクラメントを訪れたことが書いてありました!

IMG_2584 copy.jpg

「政孝は1918(大正7)年7月、神戸港からサンフランシスコに向かい、二ヶ月ほどサクラメントでぶどう酒製造の研修を受けました。」

 
まさか北海道で「サクラメント」って文字を見るとは!なんか嬉しい〜
 
IMG_2299.jpg

   

マッサンというドラマの影響で今日本でウイスキーがすごく流行っているみたいで、
ジャパニーズウイスキー不足がすごいらしいです。

 

サントリー山崎なんてお店で全然見かけませんでした。

 
私の地元にもサントリーが出している知多っていうウイスキーがあるんですけど、
酒屋さんでも「お一人様1本のみ」だったり、在庫切れで次いつ入ってくるかわからない状態ですと言われたり。

 

でも、ニッカウヰスキーでは気前よく3つ無料でサンプルさせてくれます。旦那は大喜び!
IMG_4664.JPG

     
いっぱいウイスキーを買って帰ってきたので、帰りは二人ででかい預けスーツケース4つ(各23kg)、機内持ち込み2つ、バックパック2つがまんぱんという自体になりました。笑

   

最後の方は私も旦那も本当にアメリカに帰らなきゃダメ(;_;)?!ってくらい日本にずっといたい気持ちでした〜
  

今度からは1年に1回は帰ろうと思います!(できればハワイ経由で)

 
  
↓サクラメント空港のred rabbit
これを見るとサクラメントに帰ってきたな〜という気持ちになります。

IMG_1470.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年6月 6日
« 前の記事「NBA Sacramento Kings」へ
おすすめ記事
サクラメント特派員 新着記事
日本⇄アメリカ帰国編
NBA Sacramento Kings
絶対喜ばれるアメリカ土産:サクラメント編
絶対喜ばれるアメリカ土産:ベビー編
絶対喜ばれるアメリカ土産:バラマキ土産の王者☆
カリフォルニアで花見!
うわさのサンドイッチ屋さんがサクラメントにもやってきた!
クラフトビールに魅せられて
[an error occurred while processing this directive]

アメリカ ツアー最安値


2019/8/22更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サクラメント特派員

    サクラメント特派員
    Amy
    2008年1月カリフォルニア州へ渡米。UCI卒。ロングビーチ、アーバイン、パサデナなど南カリフォルニアに4年、2012年よりサクラメント在住。現在は舞台美術の仕事や翻訳の仕事しています。カリフォルニア州都サクラメントについてをメインに、カリフォルニア州、アメリカ生活、旅行、留学、国際結婚などについて、色々とお伝えしていきたいと思います! DISQUS ID @disqus_qmyDP7q9X2

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集