海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サクラメント特派員ブログ > SAC OPEN STUDIOS Sep 14-1...

アメリカ/サクラメント特派員ブログ Amy

アメリカ・サクラメント特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月17日

SAC OPEN STUDIOS Sep 14-15 & 21-22


SAC OPEN STUDIOS Sep 14-15 & 21-22

サクラメントでは毎年 Sac Open Studios というVerge Art Center主催のイベントが開催されます

文字通り、サクラメントに住むアーティストが自分のアトリエを公開するというイベントです!

  
今年は9月14ー15日、21−22日の朝10時〜夕方5時まで!

1.jpg  

 

14日は毎月開催される2nd Saturday Art Walkの日でもあったので私は14日にいろんなアトリエ行ってきましたー


まずは街のいろんなアートな場所に置かれているパンフレット(↑写真)をゲットすると、どこにどんなアーティストがいるのか書いてある地図が載ってるので便利です!

アーティストの一覧に番号がふってあって、地図のどこにあるのか簡単に見つけられます。

3.jpg 2.jpg

 


冊子の中に去年知り合いのアーティストを訪ねた時に撮られただろう写真が使われてましたー

私がちっちゃく載ってます。笑
4.jpg    

 

Sac Open Studiosで一番嬉しいのはWAL (Warehouse Artist Lofts)というダウンタウン R st にあるアーティストがいっぱい住むロフトの中が見学できることです!

 
 
WALはアーティストとしての収入を証明できれば、すっごく安く部屋が借りれるので、住みたい人が山ほどいて、Wait Listが3年待ちとかなんだとか。
 

 
WALの1階がPublic Marketになってて素敵なのでまた今度別で紹介しますね。

 

 

これは住民の共有スペース↓
5.jpg

 
WALの入り口すぐにどのアーティストが何回階の何合室にいるか書いてある紙が置いてあります↓
6.jpg
 

 

6階建てで、エレベーターを降りるとそれぞれのhallwayにいろんなアーティストのmural(壁画)が施されてます。
7.jpg    

 

 
WALの屋上にはDowntownが見渡せるRoof Topがあって、たまにそこでPartyがあったりします。
これは数年前に行った時の写真

8.jpg

 

今回昼間に行ったら、roof topガーデンになってました。(普段は住んでる人しか入れない)

9.jpg

 

 

公開されてたアーティストの部屋の中。おしゃれ〜
10.jpg

 
サクラメントのいろんなとこで壁画を見かけるJoseさんもWALに住んでました〜
壁画の他にも色々作品制作してる模様
10.5.jpg

   

 

まだ今週末Sac Open Studiosやってるので是非21−22日に見に行ってみてください!

  
Sac Open Studiosで素晴らしいのは、こんな所にアーティストが集う場所があったんだ!という発見。

 

街中のアトリエがある場所にこういうサインが道側に置いてあって、

11.jpg

  
寄ってみたらでっかい倉庫の中にwood workshopがあったり、建物と建物の隙間を通って行ったら奥にアトリエがあったり、と今回はそういう嬉しい発見がいっぱいでした。
12.jpg 13.jpg 14.jpg

 

アーティストは作品をたくさんの人に見せることができ、

見学者はアーティストと直に交流できるという素晴らしいイベントです!

  
是非、パンフレットを手にとってLocal Artistsを訪ねサポートしてあげてくださいね!

  

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2019年9月17日
« 前の記事「長期不在のお詫びと再一時帰国記」へ
»次の記事「Farm to Fork Festival 2019」 へ
サクラメント特派員 新着記事
いわくつきのお屋敷グレイストーンマンション
サンタバーバラで軽食するならここ! 美味しいエンパナダの店❤︎
まるでデンマーク!カリフォルニアにいながら行けるヨーロッパの街 Solvang
サクラメントのメジャーリーグサッカー入り!
Farm to Fork Festival 2019
SAC OPEN STUDIOS Sep 14-15 & 21-22
長期不在のお詫びと再一時帰国記
日本⇄アメリカ帰国編

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ボルチモアアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サクラメント特派員

    サクラメント特派員
    Amy
    2008年1月カリフォルニア州へ渡米。UCI卒。ロングビーチ、アーバイン、パサデナなど南カリフォルニアに4年、2012年よりサクラメント在住。現在は舞台美術の仕事や翻訳の仕事しています。カリフォルニア州都サクラメントについてをメインに、カリフォルニア州、アメリカ生活、旅行、留学、国際結婚などについて、色々とお伝えしていきたいと思います! DISQUS ID @disqus_qmyDP7q9X2

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集