海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 佐賀特派員ブログ > カリフォルニア米で佐賀メシ!佐賀のB級グルメ「シシ...

日本国内/佐賀特派員ブログ イワハシ

日本国内・佐賀特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月18日

カリフォルニア米で佐賀メシ!佐賀のB級グルメ「シシリアンライス」はお手軽美味しい!


カリフォルニア米で佐賀メシ!佐賀のB級グルメ「シシリアンライス」はお手軽美味しい!

こんにちは、佐賀からイワハシです!


今回は「地球の歩き方」×「USAライス連合会」 様のコラボ企画に参加させて頂き、カリフォルニア米「カルローズ」を使って佐賀のB級グルメ「シシリアンライス」を紹介していこうと思います!

「シシリアンライス」とは?

「シシリアンライス」は佐賀県の佐賀市を中心に、喫茶店などで出されるカフェごはんとして愛されているローカルフードです。
昭和50年ごろに飲食店のまかないで出されたのが発祥と言われており、その後「シシリアンライス」として佐賀市内の喫茶店でフードメニューとして提供されるようになったそうです。

ちなみに、「シシリアンライス」の名前の由来は...謎です...。


実は、名前の由来には諸説あり、有力なのは、この料理が出来た当時に映画「ゴッドファザー」が流行しており、ロケ地であるシチリア島から取ってシシリアンライスと名づけられたという説が有力みたいですが、長崎のお隣ということで長崎の「トルコライス」の隣ということでトルコの隣=シリア=「シシリアンライス」となったという説も聞いたことがありますし、未だ真実は不明なのです。

佐賀シシリアンライスの基本形は、あたたかいご飯の上に、生野菜と炒めたお肉(牛肉が多いです)を乗せ、仕上げにマヨネーズをかける、といたってシンプルなもの。なので、ご家庭でも簡単にシシリアンライスが作れちゃいます。


「シシリアンライス」を作ってみよう!

早速、カリフォルニア米を使って「シシリアンライス」の作り方を説明していきましょう。ソースなどこだわればいくらでもアレンジできる料理ですが、今回は一番手軽に作れる方法で紹介していきます。

材料はコチラ!

sisirian3.jpg

【材料】

・お米(今回はカリフォルニア米「カルローズ」を使用)
・お好みの野菜(葉野菜メイン。今回はレタス・キャベツ・トマト)
・牛肉(豚肉・鶏肉も可)
・焼肉のたれ
・マヨネーズ


ちなみに今回使用する「カルローズ」はこんな感じ。

sisirian1.jpg sisirian2.jpg

お米を炊いたら、調理スタートです!


まずはフライパンで牛肉を炒めます!


sisirian4.jpg

牛肉の色が変わってきたら、焼き肉のたれを加えて火を通します!

sisirian5.jpg

火が通ったらフライパンの火を止め、皿にご飯を盛り、その上に野菜、牛肉を盛っていきます!

sisirian6.jpg


sisirian7.jpg


sisirian8.jpg


仕上げに上からマヨネーズをかけて、完成!!


sisirian9.jpg
 

いかがですか?お肉炒めて、盛って、マヨかけて完成。簡単ですよね!

たれの甘辛さとマヨネーズがマッチして野菜も一緒にぱくぱく食べられるメニューです。
B級グルメは結構こってりめの食べ物が多いのですが、佐賀のシシリアンライスは野菜もたっぷり入っているヘルシーで美味しいB級グルメのなかでも珍しい部類のメニューです。

ぜひ皆さんのご家庭でも佐賀県佐賀市の味「シシリアンライス」を作って食べてみてください!

以上、イワハシでした!


index.png 本記事のメニューはカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
■USAライス連合会 特派員ブログ
URL:http://tokuhain.arukikata.co.jp/usarice/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年1月18日
« 前の記事「街の真ん中でアイドルライブ!?「656広場」で毎週開かれる「もくむつライブ」に参戦!」へ
»次の記事「佐賀と東北・熊本をつなぐ絆のお酒「絆伝心」作り参加レポート~麹造り1日目~」 へ
おすすめ記事
佐賀特派員 新着記事
ぬるま湯が心地よい温泉郷「古湯」に行きませんか?
途中下車して食べたい「中央軒」のかしわうどん
佐賀・神埼市の特産品を意外な形で使った「神埼コロッケ」とは?
「ポテトチップス佐賀のり味」、もう食べた?全国で発売されてるらしいよ!
嬉野といったら「温泉」だけど、「温泉豆腐」を忘れずに!
武雄市民のソウルフード!餃子会館で「もしもしラーメン」と「ホワイト餃子」を食べよう
佐賀県随一のパワースポット!外国人観光客も多く訪れる「武雄の大楠」
25万本のひまわりが咲き誇る!「ひょうたん島公園」で一面のひまわりに囲まれて夏を満喫!

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■佐賀県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 佐賀特派員

    佐賀特派員
    イワハシ
    佐賀県生まれ、佐賀県育ち。就職で一度佐賀を離れましたが、また佐賀に戻って仕事を始めました。佐賀県在住のWebライター・ブロガーです!若い頃は「佐賀を出たい!」と思っていましたが、佐賀を愛し、佐賀を盛り上げるために頑張る方々と交流するうちに佐賀が大好きになりました。個人ブログ「WAG MAG.」では自身の趣味や仕事のことの他に、佐賀の面白いスポットやイベント、佐賀のひと・もの・ことについても発信中! DISQUS ID @disqus_payPiezSDl

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集