海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ

ロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ saku

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


皆さん、こんにちは!

本格的な冬が到来し、クリスマスシーズンとなりました!
サンクトペテルブルグの緯度を見ていただければわかるとおり、
冬は昼の時間がわずかで、夜がとても長いです。
この頃は、おおよそ日の出が10時、日没が16時!びっくりですよね。
逆に夏は皆さんもご存じの「白夜」、3時半~23時頃まで明るいです。


そんなサンクトペテルブルグの夜長を彩る、イルミネーション。
夜はもちろん、
明るくなるまで点灯しているため、朝でも楽しむことができるんですよ!


今回は、サンクトペテルブルグ一番のメインストリート、ネフスキー大通り周辺のイルミネーションを紹介します。


ネフスキー大通り
IMG_2987.jpg

デパートやたくさんのショップも気合の入った仕上がりとなっております!


人気デパート① ストックマン(ネフスキーツェントル)
IMG_2635.jpg


人気デパート② パッサーシュ
IMG_3049.jpg


人気デパート③ ドゥルト くるみ割り人形が可愛い。(朝に撮影)
IMG_2655.jpg


このシーズンは、クリスマスツリー巡りをするのも楽しいですね。
ロシアのクリスマスツリーは日本の何倍も大きい!!!さすが!!


エルミタージュ美術館前 宮殿広場のツリー。馬車もライトアップされてます。
IMG_3038.jpg

もひとつエルミタージュ横の公園。本物の林木がそのままツリーに。
IMG_3020.jpg


ショッピングモール ゴスチニ・ドボール前のツリー。
IMG_3045.jpg


カザン聖堂前のツリー。(絶賛設営中です(笑))
IMG_3042.jpg


運河が有名なサンクトにはたくさんの橋があります。こちらもクリスマス仕様。(川は凍っています・・・!)


ネヴァ川に架かるドヴォルツォヴィ橋。
IMG_3029.jpg


イルミネーションが点灯し始めると、一気に空気が年末年始らしくなってきます。
ロシアのクリスマスは、正確には1月7日(ロシア正教 ユリウス暦にて)ですが、
近年は加えて12月25日にクリスマス(グレゴリオ暦)をお祝いする人も多いそう。
また、12月31日~1月1日の年越しに加え、ユリウス暦でのお正月は1月13日
ですので、年越し後もクリスマスイルミネーションやお正月ムードが続くそうですよ!


サンクトペテルブルグの夜長に、美しいライトアップや夜景をぜひ堪能してみてくださいね。

それではまた!


2018年12月21日

皆さま、はじめまして。
今回よりサンクトペテルブルク特派員を務めさせていただくsakuです。
2018年夏より、夫の仕事に伴い、当地での生活を始めました。
どうぞよろしくお願いします。


これまで特派員ブログには「サンクトペテルブルグ」枠がありませんでしたので、
今回が初回となります!
日本の皆さんにとってサンクトペテルブルグは正直あまり馴染みのないところかもしれません。
ロシアといえば、まずはやはりモスクワが思い浮かびますし、
私自身、サンクトペテルブルグ行きが決まり真っ先に、
ロシアのどこにあるんだっけ?と地図を検索した一人です。(笑)


ちなみにサンクトペテルブルグはここにあります。↓
ヨーロッパ諸国と、本当に近い!!目と鼻の先なのです。



ですが言わせてください!
ここ、サンクトペテルブルグは皆さまに自信を持っておすすめできる街です。


ロシア革命以前のロシア帝国の都であり、文化・芸術の歴史が詰まった街、そう、日本で例えるなら京都です。
歴史的な建造物やそれらを縫って流れる運河が大変美しく、街全体が世界遺産に登録されているんですよ!


▼エルミタージュ美術館

1-2.JPG


▼フォンタンカ川沿いの街並み、運河巡り舟

1-3.JPG


▼ペテルゴフの噴水

1-4.JPG

古き良き街並み・文化が保存されている一方、西欧への窓口とも言われるとおり、
インターナショナルで美味しいレストランや、オシャレスポットも沢山あります。
もちろん、エンターテインメントも充実!


そんな古くて新しいサンクトペテルブルグの魅力を皆さまに順次お届けすることで、
少しでも多くの方に興味を持っていただき、訪れていただけたら嬉しく思います。


これから、どうぞよろしくお願いします!


2018年12月10日
⇒すべての記事を見る

ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンクトペテルブルグ特派員

    サンクトペテルブルグ特派員
    saku
    2018年夏よりサンクトペテルブルク在住。日本での仕事を辞め、夫の当地赴任に帯同。夫婦だけの2人暮らしゆえフリータイムが多く、暇さえあれば街ブラする毎日。街歩きはもちろん、趣味の、旅行・おいしい食べ物・お酒・スポーツ観戦などを通じて、現地の楽しく役立つ情報をお届けします! DISQUS ID @disqus_PHEH6QGca8

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集