海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サンクトペテルブルグ特派員ブログ > No19 キジ島世界遺産 木造教会群 ②島内観光

ロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ 旧特派員 saku

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月19日

No19 キジ島世界遺産 木造教会群 ②島内観光


No19 キジ島世界遺産 木造教会群 ②島内観光

前回に続き今回はキジ島内の観光レポートです。
キジ島の船着き場から流れに沿って進むと、チケット売り場があります。(島の入場にチケットが必要。)
キジ島内部ではものを食べてはいけないため、腹ごしらえは島への入場前にしておく必要があります。船着き場横にレストラン?食堂?ありです。


入場し少し歩くと、早速キジ島一番のハイライト、プレオブラジェーンスカヤ教会が見えてきます!
IMG_1457.JPG

ロシア正教会でよく見る玉ねぎ型のドームが22個。しかし他のそれと差別化するのは、釘をまったく使用されていない木造建築であるということ。
今では老朽化が進み、現在修復が続けられているため、内部の見学ができなくなっています。(昨年までは外観も修繕のための木・ビニールで囲われ姿を隠していましたが、現在はほぼ完全な外観を観ることができます。)

隣のポクロフスカヤ教会・鐘楼は入場可能です。
教会内部は小さく質素な造りながら、なんとも言えない趣があります。
IMG_1476.JPG


プレオブラジェーンスカヤ教会、ポクロフスカヤ教会、鐘楼のセットでの景色は、キジ島に来たら外せない撮影スポットです!
おすすめの撮影スポットは、上記を左手にして進むと右側にある、湖に突き出したデッキの先から!
IMG_1462.JPG


さらに島南部へ進むと、19世紀~20世紀初の農民・漁民の家々やバーニャ(ロシア式のサウナ)の小屋、納屋や鍛冶屋など数々の木造建築が連なり、生活の一部を覗くことができました。
興味深かったのは、農民の裕福さによって「富農」「中農」「貧農」の家が分かれており、内部の造りがまったく異なっていたこと。
また、厳しい寒さの暖を効率的にとるため、ひとつの建屋に数家族が住むシェアハウスのような形態がとられていました。
各家族の部屋の隅には必ずロシア正教会のイコン画が飾られており、ここでも信仰心の厚さが伺えました。
IMG_1485.JPG
IMG_1496.JPG
IMG_1490.JPG


これは最近つくられたものだと思いますがこんな木製遊具コーナーもありました。
IMG_1521.JPG

今度は、船着き場を挟んで北側も散策してみました。
こちら側には現在も人が住んでいる建物がちらほら。キジ島内には現在も数人の住人がいるということですから、彼らの日常もあります。
洗濯物が干してあり、花も植えてあります。
IMG_1525.JPG


島の北の端まで行くと、チャソヴニャ・トリョフ・スヴャチテレイ礼拝堂(中には入れませんでした)や、風車を観ることができます。
IMG_1533.JPG


私達は歩いて北の端まで行きましたが、結構遠いです。船着き場からは行って戻って約1.5時間・・・
島の入場チケット売り場で、レンタサイクルもできたので、北部へ足を伸ばすには歩きより自転車がおすすめです!


15:45の帰りの船に乗るため早めに船着き場へ。船着き場の横にはレストラン、売店、ちょっとしたお土産売り場もありました。

キジ島からペトロザボーツクへ戻る船は、往復セットで時間が決まっていますので、乗り遅れないように注意してください!!
キジ島で与えられる時間は、4hです。


アクセス面でなかなかハードルが高いと思われるキジ島も、サンクトペテルブルグからなら夜行列車+日帰りで行けちゃいます♪
みなさんも世界遺産の美しい木造建築を観に行ってみませんか^^

それでは!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年8月19日
« 前の記事「No18 キジ島世界遺産 木造教会群 ①列車・船行き方」へ
»次の記事「No20 エカテリーナ宮殿の混雑攻略」 へ
サンクトペテルブルグ特派員 新着記事
#4【怪しい】エルミタージュ美術館から徒歩約1分!ロシア人すら首を傾げる謎の美術館に意を決して入館してみた結果→泣けた。
#3【ロシアの超高層ビル】なんと462m!ラフタ・センターがもうすぐオープンするってよ!
#2【食欲の秋!】ロシアの胸キュン⭐︎スイーツを一挙公開!
発見!?タイプ別、アナタのベストロシアは?【サンクトペテルブルグ編】
No23 手作りマトリョーシカをお土産に!〈ムゼイ・マトリョーシュキ〉
No22 ロシア・サンクトでの年越し
No21 バレエをオフシーズンに楽しむ〈ミハイロフスキー劇場〉〈バレエショップ Grishko〉
No20 エカテリーナ宮殿の混雑攻略

ヨーロッパ 航空券情報


ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンクトペテルブルグ特派員

    サンクトペテルブルグ特派員
    saku
    2018年夏よりサンクトペテルブルク在住。日本での仕事を辞め、夫の当地赴任に帯同。夫婦だけの2人暮らしゆえフリータイムが多く、暇さえあれば街ブラする毎日。街歩きはもちろん、趣味の、旅行・おいしい食べ物・お酒・スポーツ観戦などを通じて、現地の楽しく役立つ情報をお届けします! DISQUS ID @disqus_PHEH6QGca8

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集