海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サンクトペテルブルグ特派員ブログ > #9【えっ?】ロシアでも早々とクリスマスツリーが出...

ロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ クニャフスカヤ 舞 さん

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月21日

#9【えっ?】ロシアでも早々とクリスマスツリーが出現し始めたぞ!


#9【えっ?】ロシアでも早々とクリスマスツリーが出現し始めたぞ!


BB1196CC-1AF3-42AA-82DA-9CE4C02AA1BA.jpeg

なんという切り替えの早さ!(笑)
いきなり何のことかと申しますと、ついこの前までデパートやカフェなど、どこもハロウィン一色だったというのに、気づけば今やもう巨大クリスマスツリーがショッピングモールからスーパーまで、屋内から屋外・駐車場にも(!)立派に鎮座しているではありませんか!
ちょっとちょっと、もうそんな時期ですか?!

でも、よーく考えてみたら今年2021年も残すところあと1ヵ月とちょっと。ということで今日は、ロシア・サンクトペテルブルグのクリスマスツリー【モミの木】事情をピックアップしていきたいと思います♪

(※今年のクリスマスシーズンはまだ始まったばかりですので、本日は過去の写真も混ぜてお送りいたします♡)

91AB8D29-2D8F-47BD-AA97-6B5D047167F9.jpeg
と、その前にロシア豆知識をひとつ♡
実は西側ヨーロッパの文化・風習とはなにかと違いの多いロシアンカルチャー。
クリスマスもそのひとつで、ロシアのクリスマスはヨーロッパ諸国より約2週間遅れの1月7日。なななんと、先にお正月が来て、新年が明けちゃってからのクリスマスなのです! これは筆者にとってもなかなかの衝撃度で本当にビックリしましたが(笑)、その理由はロシア正教の暦によるものです。

最近では徐々にヨーロッパや日本と同じような12月24日・25日あたりで楽しいパーティを開くロシアの人々も増えていますが、基本的には先ほどの1月7日!でございます。

この歴史の背景もまたまた非常~に興味深いのですが、それはもう少し先のクリスマスシーズン真っ只中に、また皆様とたどっていけたらと思います♡ ロシア独特の新年~クリスマスの世界がございますので、どうぞそちらもお楽しみに♡♡

E8E5290D-639F-40C1-9143-5AD88D8362E0.jpeg

さてさて話を戻します!
その「クリスマスおよび年末年始」が近づいてくると、まず家庭内やカップル内などでひと揉めするのが(笑)、【今年のツリーは本物にするかどうか?】問題です。

そうなんですよ~! サンクトペテルブルグでは本物のモミの木の需要も高く、このように、あちらこちらの道端や交差点付近に、小さなお店が出店し始め、モミの木屋さんから直接購入することもできますし、ホームセンターでも本物を買うことができます。

CB22DEA3-23A1-4F75-9330-A255B6C917CB.jpeg

本物のモミの木は、家に持って帰ってくるとと~ってもいい香りがします! 筆者のまわりのロシア人の方々も、皆さんこの香りが大好きなのだそうです。実はわが家も、ほぼ毎年モミの木は本物を購入しています♪ すると家の中にほのかにモミの木のアロマが香って、リラックス効果もグンと上がっている気がします(笑)。何より帰宅したときのホッとする感じが最高なんですよね♡

E7043D9D-FB2B-4C42-B711-BACD34C37A49.jpeg

ただ......。やっぱり本物ならではのデメリットもあります。(笑)
まず素手で触ると手にチクチクして痛いので購入~設置完了までは軍手必須!決して手袋なしで触れてはいけませんぞ!(設置後の飾り付けの段階では、もう素手で大丈夫♪)
それから、朝起きると。モミの木の小さな小さな葉っぱたちがツリーまわりの床に毎日パラパラと落ちています......そしてそれは買ってから日にちが経てば経つほど量が増えていきます(笑)当然と言えば当然なんですが、毎日1回の床掃除も必要あり!です。
あとは、本物ゆえにツリー設置台には水を入れるスペースがありますから、その水が乾かないように常に調整すること!
と、こんなところでしょうか。
しかし本物のモミの木の香りを味わいたい方には心からおすすめです♡ 本当に本当に癒やされますよ♪

44B19863-1C63-4740-85C1-D3FF91D5E675.jpeg

一方で、まるで本物のような(時に本物より?笑)すばらしい出来栄えでいながらも、毎年毎年ずっと繰り返し使えてしまう絶対に枯れないクリスマスツリーも、毎年種類が豊富で魅力的、やっぱり見逃せませんよね! 大きさだって色味だって選び放題。なんと言っても超便利♡ お手入れの必要がまったくなくシーズンを過ごせるのはたいへんありがたいことですよね。
ロシアのお家は天井が高いこともあり、特に「クリスマスツリーはデカい派!」の方々はコチラの頑丈なツリーを購入されている傾向があるようです。お家にお邪魔したときなどに、まるで天井まで届きそうなツリーを見上げるとやっぱり興奮しますよね!!

1C5B8233-7E08-489D-851E-8D8722745149.jpeg

さて、今日はロシアのクリスマス・年末年始に欠かせないクリスマスツリー、モミの木についてのお話でした♪

もう少ししますと、お店やクリスマスマーケットなど、至る所でたくさんの素敵なオーナメント飾りが今年も発売になるはずです! ロシアのクリスマスのキラキラしたかわいいデコレーションもとっても楽しいですよ♪ こちらもまた発売が開始されましたら特集していきたいと思います♡

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
また、次回のブログで元気にお会いしましょう、
パカパカ~!(ばいばーい!)
B5137C95-4AEE-48F0-84BE-C4D883771596.jpeg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2021年11月21日
« 前の記事「#8 【おや?】ロシア・アルコール界の帝王ウォッカに下克上か?最近増えている"あの"お店とは?」へ
»次の記事「#10【世界のお菓子】コケコッコー!にわとりキャンディのお話♡」 へ
サンクトペテルブルグ特派員 新着記事
#10【世界のお菓子】コケコッコー!にわとりキャンディのお話♡
#9【えっ?】ロシアでも早々とクリスマスツリーが出現し始めたぞ!
#8 【おや?】ロシア・アルコール界の帝王ウォッカに下克上か?最近増えている"あの"お店とは?
#7【世界のおかし】のり塩味ポテチをロシアで発見!さっそく購入♡気になるお味は......⁈
#6 【ロシア再ロックダウン】現地の今の姿をお届けいたします!
#5【癒やしスポット】後悔なし!サンクトペテルブルグ300年記念公園を散歩しよう!
#4【怪しい】エルミタージュ美術館から徒歩約1分!ロシア人すら首を傾げる謎の美術館に意を決して入館してみた結果→泣けた。
#3【ロシアの超高層ビル】なんと462m!ラフタ・センターがもうすぐオープンするってよ!

ヨーロッパ 航空券情報


ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンクトペテルブルグ特派員

    サンクトペテルブルグ特派員
    クニャフスカヤ 舞 さん
    ウォッカあれば憂いなし! 過去の失敗や後悔から立ち直れず、しょぼくれていたある日、自分に正直に生きてみようと固く決意したはよいものの、気がついたらロシアにたどり着いていた、好奇心だけは旺盛な夜型人間。ロシア歴8年、今では「ブリンチキ職人」(露語:パンケーキ職人)の異名を持ち、ロシア生活をより楽しむべく、日々パンケーキと努力を重ねている。熊のようなロシア人夫と、もうパンケーキは見たくないと主張する3歳の娘と3人家族。インスタグラム(https://www.instagram.com/piroshiki_chan)でもロシア情報を更新中! DISQUS ID @disqus_3CIEUaq4dn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集