海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/埼玉特派員ブログ

日本国内/埼玉特派員ブログ シェビーズ

日本国内・埼玉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちはシェビーズです。今回紹介いたしますのは飯能市にある”トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園”です。

IMG_4398.JPG

こちらの公園はムーミン屋敷と名付けらた建物を中心に、ムーミンの童話のような景色が広がっています。
1997年にあけぼの子どもの森公園として開園しましたが、2017年6月にソフィアヤンソン(ムーミンの作者トーベヤンソンの姪、ムーミンキャラクターズ会長)の正式な承認を得て、”トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園”に改称しました。
駐車場は市民体育館、市民球場、ホッケー場と共用、かなり広く無料で利用できます。

IMG_4397.JPG

駐車場から坂を登っていくと、可愛らしい形をした「ムーミン屋敷」が見えてきます。

IMG_4396.JPG

私たちが訪れたのが日曜日ということもあり、建物を出たり入ったりするちびっ子たちが大勢いました。
屋敷の中は何層にも別れていて迷路のような感じが子供たちの冒険心を掻き立てるようです。

IMG_4399.JPG

IMG_4400.JPG

ムーミン屋敷のほとりには池があり、周りを散歩出来ます。

IMG_4409.JPG

途中ブルーのかわいい「水浴び小屋」があり…

IMG_4406.JPG

ムーミン屋敷をバックに美しい写真が撮れます。インスタ映えしそうですね^_^

IMG_4407.JPG

ムーミン屋敷から坂を登っていくとグレーの帽子を被ったような屋根の「子ども劇場」があります。中は小さな劇場になっていてコンサートやクリスマスのイベントが開催されるそうです。

IMG_4401.JPG

建物の前は芝生広場になっていて、弁当を広げたりくつろいだりできます。

IMG_4402.JPG

「子ども劇場」の上に建つのは「森の家」。地元飯能のヒノキの丸太で造られた外壁が特徴的です。1階はムーミンの作者、トーベヤンソンの資料館、2階は図書館になっています。

IMG_4403.JPG

「森の家」の脇から更に山道を登る階段があります。

IMG_4404.JPG

さっそく探検!と愛犬と勢いよく登り始めましたが…

IMG_4405.JPG

この日はデッキの補修工事中で奥に進めませんでした。2017年4月以降は工事が終わり、「デッキウォーク」の先の滝まで歩いて行くことができます。

IMG_4410.JPG

特徴的な建物が美しい自然に溶け込みメルヘンな風景を創り出す”トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園”。インスタ映えする写真が撮れることもあり、家族連れだけでなくカップルや若い女性の来園も多いです。
機会あれば是非お越しくださいませ。

○トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園
・住所 埼玉県飯能市大字阿須893番地の1
・ホームページ https://www.city.hanno.lg.jp/akebono
・開園時間 9:00〜17:00
・休園日 月曜日(祝日の場合は次の平日)
・入園料 無料


2017年9月20日

こんにちはシェビーズです。今回ご紹介いたしますのは、幸手市にある権現堂堤です。
権現堂堤と言えば桜の名所として有名ですが、実は秋の曼珠沙華もとても綺麗です。
権現堂の歴史は古く、江戸時代に権現堂川の堤防として築かれました。かつては6kmにわたり約3,000本の桜の木があり、大正時代から桜の名所として賑わっていました。その後、権現堂川は廃川となり桜の木も伐採されてしまいましたが、昭和24年、旧権現堂川堤のうち中川の堤防として残った部分へ改めて桜を植えたのが現在の権現堂堤です。
なお平成8年にはアジサイ、平成12年には曼珠沙華が植えられ、春の桜、夏のアジサイ、秋の曼珠沙華と季節の花が楽しめる埼玉の名所となっています。
私たちが訪れたのは2016年の9月、曼珠沙華まつりの開催中でした。ちなみに2017年の曼珠沙華まつりは9月16日(土)〜10月9(月)まで開催される予定です。

駐車場に車を停め、堤の上に向かう階段を登ると…

IMG_4004.JPG

一面真っ赤な絨毯、曼珠沙華が咲き誇ります。

IMG_4005.JPG

こちらの曼珠沙華は市民ボランティアの方たちにより手入れされ、今では350万本に増えています。
白い曼珠沙華も所々に咲いています。

IMG_4006.JPG

一番北側の遊歩道入口、入園料は無料です。

IMG_4007.JPG

遊歩道は堤の上を南北に通っていて真っ赤な曼珠沙華を左右に観ながら散策できます。両側は桜並木で、春にはピンクのトンネルになります。

IMG_4008.JPG

遊歩道を歩いて行くと峠の茶屋があります。

IMG_4073.JPG

コーヒーにお茶、甘酒にソフトクリームなど、散歩の一休みに嬉しいメニューが揃っていますが、特にお勧めはこちらのパン。

IMG_4075.JPG

お店で手作りしている自家製パンで、とっても柔らかくて美味しいです。

堤を降りて中川に向かって歩くと山羊小屋があり、たくさんのヤクシマヤギがいます。
お子さんが喜びそうですね。

IMG_4074.JPG

曼珠沙華が綺麗な権現堂堤、東武動物公園も近くにあります。(車で11km、25分)
ぜひ秋の休日にお越しくださいませ。

○権現堂堤
住所 埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)887番地3
電話番号 0480-44-0873
E-mail info@gongendo.jp
ホームページ http://www.gongendo.jp/
駐車場利用時間 4月~9月:午前8時30分~午後7時 10月~3月:午前8時30分~午後5時


2017年9月13日

こんにちはシェビーズです。今回紹介いたしますのは、埼玉県日高市西部にある巾着田です。

IMG_3804.JPG

巾着田は大きく蛇行した高麗川に囲まれた巾着の形をした平地で、毎年9月中旬から下旬にかけて5.5ヘクタールの群生地に500万本の曼珠沙華が咲き誇ります。
その姿は圧巻で近年は西武鉄道が宣伝に力を入れていることもあり、年々認知度が上がり観光客も増えています。
毎年この時期に「曼珠沙華まつり」が開催されており、2017年は9月16日(土)から10月の1日(日)の予定です
去年2016年の曼珠沙華まつりの様子をご紹介します。私たちが訪れたのは9月の21日です。
当日は平日だったので周辺の道路も空いており広い臨時駐車場もガラガラでした。

IMG_3798.JPG

ただし土日祝日は混雑が予想されるので注意が必要です。
電車でのアクセスは西武秩父線高麗川駅下車徒歩11分です。

入り口で入場料300円を払い群生地へ。
曼珠沙華まつりの期間中のみ入場料がかかります。

IMG_3799.JPG

群生地は一面真っ赤な曼珠沙華!茎の緑色とのコントラストが美しいです。

IMG_3797.JPG

こちらが案内図、下の南側のエリアはちょうど見頃、上の北側のエリアはまだ3分咲でした。

IMG_3811.JPG

散策路をゆっくり一周すると小一時間ほどかかります。群生地のすぐそばを流れる高麗川は台風の翌日で水かさが増していましたが、普段は川遊びができる穏やかな川です。

IMG_3806.JPG

曼珠沙華祭りの期間中、群生地の隣の広場ではステージイベントが開催されたり、

IMG_3807.JPG

物販や飲食店のテントが立ち並び、地元の名産品やご当地グルメが販売されます。

IMG_3808.JPG

IMG_3809.JPG
せっかくなので黒ゴマのジェラートと地元弓削醤油の醤油アイスをいただきました。

IMG_3810.JPG

曼珠沙華の花と埼玉のご当地グルメが楽しめる曼珠沙華まつり、機会あればぜひお越し下さい。


巾着田管理事務所
住所 埼玉県日高市大字高麗本郷125-2
電話番号 042-982-0268
FAX 042-982-0586
E-mail info@kinchakuda.com
ホームページ http://www.kinchakuda.com/


2017年9月 6日
2017年8月30日
2017年8月23日
2017年8月16日
2017年8月 9日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■埼玉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 埼玉特派員

    埼玉特派員
    シェビーズ
    生まれも育ちも埼玉、勤務地は東京の会社員です。WEB関係の仕事をしています。趣味は休日に妻と愛犬と一緒に、地元埼玉の楽しい場所や美味しいお店をまわること。それと月一度のゴルフとテニスを少々。埼玉の魅力をブログやSNSでお伝えしています。 DISQUS ID @disqus_9O1gfY3BCO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集