海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 埼玉特派員ブログ > 今年5月オープン!「川越氷菓 くもとゆき」

日本国内/埼玉特派員ブログ Benisei Rinka さん

日本国内・埼玉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年8月14日

今年5月オープン!「川越氷菓 くもとゆき」


今年5月オープン!「川越氷菓 くもとゆき」

000.JPG

夏になると"かき氷"の激戦区と化す「小江戸川越」に、今年2021年5月さらに、一年を通して季節のかき氷や綿あめなどを提供するお店「川越氷菓 くもとゆき」が誕生しました。川越のかき氷は10店くらい食べ歩きましたが、新店ができたら行かねば♪な衝動にかられ、つい先日行ってきたのでレポートします!


003.JPG

「くもとゆき」があるのは、蔵造りの町並みから徒歩1分の場所にあるホテル「Hatago COEDOYA~旅籠 小江戸や~」1階フードモールの一角。このホテルも2020年7月に誕生したばかり。旅籠小江戸やについては、2021年3月のブログで紹介しているので、この記事とあわせて読んでみてくださいね。


005.jpg

旅籠小江戸やの1階は、ホテル裏にある「熊野神社」に通り抜けることもできるフードモールになっていて「縁結び横丁」と呼ばれています。縁結び横丁には、今回紹介する「くもとゆき」のほかに、受賞歴のあるカレー屋さんや素材にこだわったハンバーガー屋さんなどが並んでいて、くもとゆきはホテル側から入ってすぐの場所。きれいなブルーのタペストリーが目印です。ここでは、"ゆき"のように繊細なくちどけのかき氷や"くも"のように軽い綿菓子がいただけます。


004.JPG

メニュー表に並ぶのは、くもとゆきの定番メニュー(右)と期間限定メニュー(左)。
「くもとゆき」は、浦和にあるクラフトカフェの2号店ですが、川越限定メニューも用意されているので、浦和の店舗に行ったことのある人にも来店をおすすめします。また、期間限定メニューや新メニューは、随時お店のInstagramで紹介されているので、ぜひ来店前にフォロー&チェックしてみてくださいね。


000.JPG

今回私がオーダーしたのは「マンゴーヨーグルト」のレギュラーサイズ! 真っ白な氷に黄色が映える! マンゴー好きにはたまらないビジュアルです。


001.JPG

マンゴーがうれしすぎて、思わずズーム!
このツヤ感を見てもお分かりいただけると思いますが、すごーくトロトロです。もちろんジューシーなんですが、口どけのよさに感動しきりでした。


002.JPG

食べ進めていくと、中からマンゴー&ヨーグルトがでてきましたよ。無糖ヨーグルトなので、ほどよい酸味があって口の中がすごくサッパリします。マンゴーの甘さとのバランスがいい感じです。また、かき氷ひとつにつき1個、練乳を無料でいただけるので、味変しながら楽しめるのもいいですね。


もう8月半ばですが、まだまだ暑い日は続きそうです。
「川越氷菓くもとゆき」は通年営業なので、焦らず、体調に気をつけて、お出かけできるタイミングで訪れてみてくださいね。


「川越氷菓くもとゆき」の基本情報


・住所: 川越市連雀町8-1 旅籠小江戸や1Fフードコート
・アクセス: 西武新宿線「本川越駅」より徒歩7分、東武東上線「川越市駅」より徒歩10分、JR川越線「川越駅」より徒歩14分
※川越駅より東武バス(約5分)もあり。「蓮馨寺」バス停下車すぐ
・駐車場: なし
・公式サイト: https://kumotoyuki.jp/


※2021年8月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年8月14日
« 前の記事「俵万智 展 in 角川武蔵野ミュージアム」へ
»次の記事「発酵カフェ「ピーネカフェ」で腸活ランチ♪」 へ
埼玉特派員 新着記事
さいたま市「おふろcafé utatane」でダラダラ過ごしてきた
期間延長決定!ムーミンバレーパークの秋イベント
川越「古民家カフェ&バーSmiley」のスフレパンケーキが話題♡
オーパーク越生「ムーミンスペシャルルーム×グランピング」公開!
テレビお断りの隠れ家「手打ち蕎麦 麦わらぼうし」
湖畔で楽しむ「アウトドアサウナinメッツァ」開催!
「ムーミンバレーパークのハーベスト」2021!
川越「最明寺」花手水で明るい気持ちに

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■埼玉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 埼玉特派員

    埼玉特派員
    Benisei Rinka さん
    埼玉・川越出身、小学生2人のママです。趣味は旅行とスキューバダイビング、特技は旅行のスケジューリング。常にお出かけ欲求でウズウズしています。旅行が好きすぎて、2014年から『トラベルjp』にて観光ガイドの執筆を開始。国内外問わず、実際に行ったおすすめスポットを紹介しています。特派員ブログでは、埼玉県のお出かけスポットやイベント情報などをお届け予定。InstagramFacebookでも情報発信しているので、フォローしてくださいね。 DISQUS ID @disqus_Vqyz4Br8my

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集