海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ソルトレイクシティ特派員ブログ > 幻想的で神秘な世界!シークレットキャニオン

アメリカ/ソルトレイクシティ特派員ブログ ホップキンズ 江美

アメリカ・ソルトレイクシティ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 2日

幻想的で神秘な世界!シークレットキャニオン


メール プリント もっと見る

幻想的で神秘な世界!シークレットキャニオン

1ca4.jpg

Secret Canyon Adventure シークレットキャニオン】
ユタ州の境界線から約10マイル程南に行くとアリゾナ州Page(ページ)があります。
このページという町の近郊には、アンテロープキャニオンなど光織りなすスペクトルな風景が見られるキャニオンがあることで知られており、日本でも有名です。

素晴らしい景色を一度は見てみたいと世界中から観光客が押し寄せて来ます。


今回、ご紹介するスロットキャニオンハマーアドベンチャー(Slot Canyon Hummer Adventures)は、人数限定(10人以下)で回るツアーです。

ハマーに乗って、ネイティブアメリカン・ナバホ族管理地区にあるシークレットキャニオンをガイドとともに観光します。
ネイティブアメリカン管理区は、勝手に入ることは、禁止されています。

1ca2.jpg

ページの町から3マイル程公道を走り、ナバホ族管理区に入り8マイル、ウォーターホールズキャニオンのオフロードの道をハマー(H1/2)で走りぬけます。
途中、ハマーでのハーフパイプ体験などもあり、ドキドキな場面も・・・
1ca.jpg

シークレットキャニオンに到着すると、そこから300m程、ガイドを先頭に徒歩で目的地に向かいます。
1ca3.jpg

シークレットキャニオンの入口です。
1ca11.jpg

入口からさらに奥に入ると・・素晴らしい感動の景色を見る事が出来ます。
マーブル模様の滑らかな赤岩の隙間から一筋の光が差し込む幻想的な光景は、息を飲む美しさです。
1ca5.jpg

10名以下でこの素晴らしいキャニオンの景色を独占しますので、心ゆくまで写真を撮ることも瞑想することも可能です。
1ca9.jpg

幻想的な光の中、シークレットキャニオンは色々な模様を見せてくれます。
1ca10.jpg

人の目を気にせず色々なポーズが出来るのもこのツアーならではです。

1ca12.jpg

2時間あまり、それぞれ自由にシークレットキャニオンで過ごします。

1ca8.jpg


幻想的な素晴らしい景色を独占状態で堪能できる、このハマーツアー。
シークレットキャニオンの素晴らしい景色をぜひあなた自身の目で見てみませんか?


スロットキャニオンハマーアドベンチャー
https://www.hummeradventures.net/
【料 金】
大人ひとり: $90.00 12歳以下の子供ひとり: $65.00
三脚は禁止。
所要時間: およそ 2 1/2 hours
コースの難易度: 易しい~やや難しい


人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年11月 2日
« 前の記事「Sundance Mountain・ロバート・レッドフォード 」へ
»次の記事「幻想的な自然のアート!アーチーズ国立公園」 へ
おすすめ記事
    ソルトレイクシティ特派員 新着記事
    幻想的な自然のアート!アーチーズ国立公園
    幻想的で神秘な世界!シークレットキャニオン
    Sundance Mountain・ロバート・レッドフォード 
    セクシーで刺激的!!大人のハロウィーンナイト
    アニメの祭典 Anime Banzai 2017 
    アメリカ西部で一番古い酒場 Shooting Star Saloon
    Park City Ghost Tours (ゴーストツアー)
    フィールディング・ガー牧場で歴史的建造物を見てみよう!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソルトレイクシティ特派員

      ソルトレイクシティ特派員
      ホップキンズ 江美
      アメリカ・開拓時代のアウトロー、マット・ワーナーがサインした壁画を偶然発見した事から、西部アウトロー史に興味を持ち調査をしています。マット・ワーナーを中心に、西部アウトロー達の足跡を追いかけ秘境の地を4WDで駆け巡っています。日焼けイヤ!虫は嫌いなのに…今日も元気に道無き道を突き進み、荒野の中を元気に探検!!自分の目で見た事、経験した事のみが真実だ!!との信条から、気になる事は自分自身で確かめるを実践。好奇心旺盛でワクワクする事が大好きです!! (2011年よりソルトレイク在住) DISQUS ID '@disqus_Ix2Y5hzVK8

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集