海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ソルトレイクシティ特派員ブログ > Natural History Museum of...

アメリカ/ソルトレイクシティ特派員ブログ ホップキンズ 江美

アメリカ・ソルトレイクシティ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月13日

Natural History Museum of Utah


Natural History Museum of Utah

Natural History Museum of Utah(ユタ自然史博物館)は、恐竜の化石コレクション展示をはじめ、ユタ州独特の生態系とレッドロックの美しい自然、ネイティプアメリカンの人々や古代人の生活様式などを学ぶことができるユタ大学監修の博物館です。

q5ru7f75ROmMfnE+adQHtQ.jpg

博物館では、2018年11月10日から2019年5月27日まで特別展示として古代マヤ文明展を開催しています。

YYJYJZMkQryIzO%Sk+sHVw.jpg

4cZPbak7Sn6MXU81LSSGug.jpg

常設コーナーでは恐竜の化石が展示されています。ユタ州近郊では、現在でも恐竜の化石が数多く発掘されており研究が進められています。
nX2x7Q2sRsS47L2I94k+FQ.jpg

ネイティブアメリカンの人たちの生活紹介コーナーでは、工芸品などの展示がされています。

ucWu3%qoSuuYNxCwY8TNZQ.jpg

ここから古代マヤ文明展示場へと進みます。
eV0Nb9fyTYCczUnBEfjXKA.jpg

マヤ文明とは、紀元前3000年から16世紀頃まで、メキシコ南東部マヤ地域を中心として栄えた文明です。
9v91+KTJQ++hpn3Qlh8Jmg.jpg

古代マヤの人々は複雑な象形文字を有していました。マヤ文字は紀元前400年~AD250年に起源を持ち、建造物や石碑、絵文書や陶器などに残されています。それぞれが単独の音節を表す800以上の異なるヒエログリフ(象形文字)から構成されており、メソアメリカで最も高度な文字体系だと考えられています。この文字についてはマヤ研究者が長きにわたり解読を試みていましたが、本格的に解読され始めたのは、ここ数十年前のことだそうです。
3RxtkO9bRZyuu0iQ4OxEcw.jpg

4JhlCwKGT+uj+fOjtHszjQ.jpg
MjLB8ExjSbW%SVByCP7fSQ.jpg

マヤの書物はたくさんあったと考えられていますが、16世紀にスペインからユカタンに着任したフランシスコ修道会聖職者の命令で、焼却処分されてしまいました。そのため現存するマヤの書物は4つしかありません。これはその一つのレプリカです。もし、マヤの書物が現在まで全て残っていたら何が書かれていたのでしょう?焼却処分が惜しまれます。

NjU8HRpvQ3SRYXNCa+8UYQ.jpg

古代マヤ文明は、未だ解明されていない謎の部分もあり興味は尽きません。開催されている古代マヤ文明展で本物を鑑賞し、ミステリーの世界へ想像を膨らませるのも楽しいものです。


Natural History Museum of Utah
301 Wakara Way, Salt Lake City, Utah 84108
入場料 大人 $14.95 子供 $9.95
詳しくはホームページ等で確認してください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2019年2月13日
« 前の記事「良いお年をお迎えください」へ
»次の記事「2CELLOS コンサート♬」 へ
おすすめ記事
ソルトレイクシティ特派員 新着記事
2CELLOS コンサート♬
Natural History Museum of Utah
良いお年をお迎えください
ソルトレイクで札幌ラーメン!
大人が楽しむ夏のイベント・ワインやビール片手に夜の動物園巡り
4WDでモアブを満喫!!
アメリカ・エステ事情(アートメイク編)
冬のモアブ
1年前の同じ月に投稿された記事
4WDでモアブを満喫!!
アメリカ・エステ事情(アートメイク編)
冬のモアブ

[an error occurred while processing this directive]

アメリカ ツアー最安値


2019/8/22更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソルトレイクシティ特派員

    ソルトレイクシティ特派員
    ホップキンズ 江美
    アメリカ・開拓時代のアウトロー、マット・ワーナーがサインした壁画を偶然発見した事から、西部アウトロー史に興味を持ち調査をしています。マット・ワーナーを中心に、西部アウトロー達の足跡を追いかけ秘境の地を4WDで駆け巡っています。日焼けイヤ!虫は嫌いなのに…今日も元気に道無き道を突き進み、荒野の中を元気に探検!!自分の目で見た事、経験した事のみが真実だ!!との信条から、気になる事は自分自身で確かめるを実践。好奇心旺盛でワクワクする事が大好きです!! (2011年よりソルトレイク在住) DISQUS ID '@disqus_Ix2Y5hzVK8

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集