海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > M.L.K Jrだけじゃない "マルコム...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月16日

M.L.K Jrだけじゃない "マルコムXの日" それ以外にもあった独自の休日


M.L.K Jrだけじゃない "マルコムXの日" それ以外にもあった独自の休日

fairmonthtl.jpg

『独立記念日4th of July』
この日だけは、フェアモントホテルの万国旗が星条旗に変わる。
紛れもなく合衆国の祝日。

昼間はBBQ、夜は花火が打ち上げられられる。
夏は朝夕霧が出るので音だけ花火大会なんて事もあるけど(苦笑)


国をあげての祝祭日以外にも州独自、自治体独自の記念日もあって、以前住んでいた "極めて進歩的な市Berkeley(バークレー)" ここにしかない祝日を思い出した。 それが、


『MALCOM X DAY(マルコムXの日)』


マルコムXは、アメリカの黒人公民権運動活動家だけど、タカ派な活動家で、同じく公民権運動活動家のマーティン・ルーサー・キング・ジュニア(M.L.K,Jr)とは随分違った活動だったようで、『Dr MLKJr Day』の1月第3月曜日は、国をあげての休日、おそらく多分米国在住なら誰でも知っている休み。  唯一バークレーにしかない祝日マルコムディーは、彼の誕生日5月19日で5月第3月曜日が市内の学校官庁は休みとなる。  全米で最も革新的な市バークレーらしい休日。  私の記憶が確かなら以前は銀行の窓口も閉まっていたような気がする。 "マルコムX小学校" もあるしバークレーの子供達にとっては身近な存在かもしれない。


バークレーに住んでいた時は、当たり前の休みだと思っていたけど、ベイブリッジを渡りサンフランシスコでは、全く普通の日なのですっかり忘れていた。 また、サンフランシスコでは、パレードまである休日『Columbus Day(コロンバスディー)』10月第2月曜日クリストファー・コロンブスが到着したのを祝った日だけど、バークレーでは、休みは休みでも、"教職員の日" と言っていたのを思い出した。


コロンバスディーは、カレンダーをよく見てみたらカリフォルニア州の祝日ではなかった。50州中45州が休日らしいので、これも目からウロコ、ヘェ〜知らなんだぁ。  更によくよく見てみたら、3月31日は『Ceser Chaves Day(シーザー・チャベツディー)』でカリフォルニア州の祝日だけど、サンフランシスコでは普通に3月末日。 この祝日は全米で3州休日だった。  祝祭日だけでも自分の物差しで全米を知っていると思ってはいけないと教訓めいたものを感じる。 


他に、休日ではないけど、州の祝日として
第40代大統領ロナルドレーガン大統領の日が2月6日。
公民権運動活動家のローザ・パークスの日が2月4日で他にオハイオ州も祝日。 
カストロの英雄、政治家のハーヴェ・ミルクの日も5月22日に制定されている。


columbus102913:s.jpg
コイトタワー改装工事前に撮影した "コロンバス像" パイオニアパーク


長々と書き綴ってしまったけど、バークレーでは教育上の理由からコロンバスディーと言っていないと知人TMちゃんが教えてくれた。  でも何故?

実は、この日 "先住民族結束の日" でもある。  先住民族インディアンにとっては、決して祝えた日ではなく、白人がと出会ってしまったが為に今までの生活が一変し弾圧、殺りくの過酷な運命の始まりの日でもあったわけだ。


(お題:2014年祝祭日)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2014年1月16日
« 前の記事「桜に向かって呟いて‥。 ハンティントンパークにて‥。」へ
»次の記事「サンフランシスコ市役所発表のお休み 2014」 へ
サンフランシスコ特派員 新着記事
ノースビーチ在住者が教えてくれた毎日通うカフェ"フェバリット5"はここ!
オミクロン株、アメリカ最初の感染者がサンフランシスコで確認
リアル店で買い物?オンラインで買い物?2021年ブラックフライデーのユニオンスクエア
サンフランシスコ11月3週目、在住者でも珍しい光景クリスマスツリー準備の様子
サンフランシスコの絵葉書を探す5+1のポイント アメリカ郵便窓口受付締め切りはいつ?
【保存版】コーヒーフェスティバル、参加ロースターのサイト
2021年イーターが選んだベストレストラン11"アンチョビバー"タパス系強し
11月第1週目の日曜日サマータイム終了です。
1年前の同じ月に投稿された記事
今年、気になる事、その前に週末気になる事。
ご無沙汰でした。(春休みの旅行)
$ ⇔ ¥、そして紙幣の感覚。
穴場☆レストランブランチ Campton Place
フェリービル、マーケットプレースにて
明けましておめでとうございます。

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ボルチモアアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンフランシスコ特派員

    サンフランシスコ特派員
    美丸(Mimaru)
    サンフランシスコ在住。インバウンドのツアー企画、コーディネート。アメリカ国内のカンファレンス現地スタッフ。出張や視察時のブリューパブ巡りが楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。日本の伝統食品製造アシスタント。フード&トラベルライター。
    日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。日本語の教え方講座修了。日本ビール検定合格。
    趣味:西洋アンティーク収集。ビアライゼ。スポーツ観戦。歴史的社会探訪。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集