海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 幻のアメリカンチャイニーズ "チャプスイ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 1日

幻のアメリカンチャイニーズ "チャプスイChop Suey"


幻のアメリカンチャイニーズ "チャプスイChop Suey"

chopsuey1 - 1.jpg

本日もチャイナタウンはお母さん達が夕飯の買い物に余念がありません。

新同楽飯店-l - 1.jpg


ちょっと行列ができていたレストランを見つけた、道路に面した階段を降りるんだけど、地下にあるレストランって知ってる人しか知らない感じで一元さんお断りっぽくちょと怪しげだけど、みんな一元さんっぽかったので並んでみた。




1838壁メニュ - 1.jpg



予想通り漢字ばっかり。 中国語が飛び交う店内にさすがのアメリカ人も固まってしまって、まだ注文決まってないの?ってプイッと次のテーブルに注文聞きに行く、この完全アウェ〜な空気は安くて美味い(はず)



1844boxfortunecookies - 1.jpg



フォーチュンクッキーの箱がカウンターの向こうにドカンと置かれてた。 このフォーチュンクッキーはサンフランシスコ発祥のお菓子なのはご存知の方も多いと思うけど、それ以外にも実はサンフランシスコ発祥といってもいい中華料理がある。 



時は1800年代ゴールドラッシュよりちょいと後、サンフランシスコの中国人は中国人向けに正統派の中華料理を提供していたが、そうじゃない地元向けの食堂もあった。 小さい中華料理店は地元の炭鉱労働者や鉄道労働者など中国人じゃないお客さんが多かった。 そんな需要供給で中華にこだわらず地域の食材で何でも作っていた→元々中華料理って食材を加熱する料理なので材料さえあれば何となく中華っぽくなる。


そんな中で独自の進化"アメリカンチャイニーズ"と言われる、アーモンドチキン、セサミチキン、オレンジチキン、チャプスイ、モンゴリアンビーフ、ビーフブロッコリー、エッグフーヨウ、チキンサラダ、炒麺、ロー麺、クンパオチキン、ムッシュポーク、フォーチュンクッキーとかができてきた。 これらは『パンダエクスプレス(Panda Express)』 に行けば食べるこ事ができる。 しかし、チャプスイ(Chop Suey)はきっとないはずだ。


チャプスイは "炒雜碎(チャウチャプスイ)" という広東省台山市の名物料理が元と言われている。 豚肉、鶏肉、玉ねぎ、しいたけ、もやし等を炒めてスープを加え軽く煮込み、水溶き片栗粉でトロミをつけた料理で要は肉と野菜にごった煮みたいなもの。 レストランにある余り物を全部混ぜちゃった的料理だ。 しかしこれも時代の流れ最近はあまり見かけることはなくなった。 友達に知っているか聞いたら「アレ、ロードーノヒトタベルよ(あれは労働者が食べる物だ)」と答えが返って来た。 


話は長くなったけどそのロードーの人の食べ物をこの地下のレストランで見つけた!  



1847SpecialChoSuey - 1.jpg



メニューにもきちんとCHOP SUEYの欄があり、これがお店の『スペシャルチャプスイ(Tung lok Special Chop Suey)』 肉にエビに肉厚の椎茸(ドンコ)チャーシューもいろんなものが渾然一体となりまさにごった煮(炒)トロミは思ったほどなくて、ご飯がっつりいけるまさに体育会系飯だ。 もやしのシャキシャキ感は絶妙。



今や絶滅の危機に瀕している料理チョプスイ。

サンフランシスコのチャイナタウンで是非体験して欲しい料理だ。


話の飛びついでに、このチョプスイは日本にもあったらしく、

池波正太郎氏の『むかしの味』にも出てた。 




山盛りのチョプスイを平らげ腰を上げた瞬間にすごい作業が背後で始まった!



2017円卓準備 - 1.jpg



① 4人がけの四角いテーブルの上にまるい板を乗っけた!




2018円卓8人がけ完成 - 1.jpg



② 周囲を気にせずさっとクロスを広げて掛けた。




2019円卓ローリーポーリー - 1.jpg



③ くるくる回る台を乗っけて使ってない椅子を集めあっという間に10席テーブル完成




2020カウンター椅子撤収 - 1.jpg



④ 既にカウンター席の椅子は取外されていた。 取り外せる椅子だったのもびっくり。

あっぱれ!!




レストランの名前を言い忘れるところだったです、本日のレストランは...


【新同楽飯店(New Woey Loy Goey Restaurant)】

住所:699 Jackson ST San Francisco, CA 94133

営業時間:毎日11:00〜21:30

電話番号:415-399-0733

Web:n/a

Yelp:https://www.yelp.com/biz/new-woey-loy-goey-restaurant-san-francisco-2

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2017年11月 1日
« 前の記事「ハロウィンの風景 パンプキン特設売り場 Pumpkin Patch」へ
»次の記事「読書の秋?食欲の秋? 本屋さん見つけた」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    12月恒例サンフランシスコバレエくるみ割り人形が始まった
    今年はゴールド! バンカメイルミネーションとフレンチ横丁
    【番外編シカゴ】鉄道王国の聖地と腰が抜けた情けない話
    【番外編シカゴ】自分町歩きやっぱり外せない"建築ツアー"
    【番外編シカゴ】自分町歩き 〜乗ってみた・見てみた〜
    シビックセンターの休憩場所 あのバイライトBi-Riteカフェオープン 
    ピア39 ライトニングショーとショップ観察
    【モデストModesto】鉄道の街は不動産会社注目の広域ベイエリアだった
    1年前の同じ月に投稿された記事
    感謝祭明け小雨のおかげ!ヨセミテ国立公園の絶景を眺望
    フィッシャーマンズワーフ行列のできるドーナッツ屋(感謝祭前日の様子)
    スタバご当地マグ・サンフランシスコ版 合わせてPeetsマグもご紹介
    『4代目ひのでや』日本町にオープン 郷愁の和風出汁
    【番外・ニューオリンズ編】スタバN.O.ご当地マグとPJ's
    【番外・ニューオリンズ編】世界最古の市電に乗ってみた
    【番外・ニューオリンズ編】初めてのNOLA空港から市内ホテルまで
    久しぶりに飛行機・ユナイテッドで NOLA(ニューオリンズ)
    一日観光の最終地点はここ "SO-摩天楼" をご覧あそばせ!
    忙しなくさせる?風景と見つけた "いいね" B+(Bplus)カフェ

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集