海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > アメリカ ンハンバーグからフレンチ横丁へ"...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月13日

アメリカ ンハンバーグからフレンチ横丁へ"Belden Place"


アメリカ ンハンバーグからフレンチ横丁へ"Belden Place"

superduper1 - 1.jpg

オーガニックのソフトクリームが有名なハンバーガーショップと言えば 『スーパーデューパー(Super Duper)』 ここハッピーアワーがあってビールやワインをサーブしていたのを知らなかった。 カーニー通りを歩いてて看板みつけて何時からか聞いてみたら4時から始まるようだとキャッシャーのお姉さんもよく知らなかったみたい。 金融街がすぐなのでランチの場所でもあるけど、ヨーロッパ人のようにランチでワインを飲むなんてこともないのだろう。


superduper2 - 1.jpg


バーガーショップのビールのライナップ数には程よくローカルビール3種類/ワイン赤白、ピッチャー一つ(約1500ml/$15)頼むとフライが3個無料だ。 が、プラーンのフライ(French fries$2.75)とガーリックフライ(Garlic Fries$3.50)の2種類から選ぶ。 小腹が空いたのでミニバーガー(Mini Burger 4oz 1 patty$5.75)これにFree Topping から "Everything On It" レタス、トマト、レッドオニオン


superduper5 - 1.jpg


"Also Free"には、ハラペーニョ、ガーリックオニオン、ピクルスもあった。
"ADD 3 DIPS"は、スーパーソース・自家製マヨネーズ・チポトレアイオリで$1.50 マヨ美味しい。


ホームメイドピクルス - 1.jpg


『Homemade pickles』はジャーに入っていて幾らでももらえるヨ。
 キュウリの切り方とかみても手作り感いっぱい。
軽易漬け具合で酸味も柔らかで食べやすかった。


superduper3 - 1.jpg


夕方4時過ぎ、飲食店でいうアイドルタイム。 昼間のシフトから夕方シフトの交代時間。 誰にも会いたくない場合はここで食事がいい。 しかし、ハンバーガー自体はちゃんと肉の味がして、バンズも柔らかでトッピングが全て新鮮 『インナウト(In-N-Out Buger)』 じゃなければ、チェーンのハンバーガーここはお勧め!


【Super Duper kearny】

住所:346 kearny ST San Francisco, CA 94108
電話番号:415-677-9936
営業時間:月〜金7:00〜22:00土10:00〜19:00
定休日:日曜日
URL:http://superduperburgers.com


ハンバーガーは満足して、帰ろうとして間違って裏口に出てしまった。


superduper4French横丁 - 1.jpg


エッ!ここ "フレンチ横丁" こと 『ベルデン・プレイス(Belden Place)』

plouf1Oyster - 1.jpg


久しぶりの『プローフ(Plouf)』バーカウンターでは終日1ドルのオイスターを頬張った。 フレンチのシーフードレストランで20年くらいやってる立派な老舗。 ムール貝はお勧め。


plouf2Oyster - 1.jpg


【Plouf】

住所:40 Belden Place San Francisco, CA 94104
電話番号:415-986-6491
営業時間:月〜土:11:30〜22:00日17:00〜24:00
URL:http://www.ploufsf.com/01_home.html


1時間ほどして店出たら、すっかり夜の帳でしゃれた新宿のなんとか横丁みたいになってきた。 今度こそ帰るぞ! と2〜3歩進むと老舗のグリル・レストラン『サムズ・グリル(Sam's Grill)』


samsgrill3table - 1.jpg


パティオになってる、しかも7時まで、ハッピーアワーだし...。


samsgrill2table - 1.jpg


聞けば、レストランでサーブしているメニューも頼めるようで、真っ白なテーブルクロスが正統派グリルレストランの雰囲気出してる。 アペタイザー2品とワイン1人2杯くらいで1人30ドルくらい、ハッピーアワーらしい金額だ。 『Sam's Grill in The Alley』 覚えておこう。


【Sam's Grill】
住所:374 bush ST San Francisco, CA 94104
電話番号:415-421-0594
営業時間:月〜金11:00〜21:00
定休日:土・日
URL:http://www.samsgrillsf.com


サンフランシスコのフレンチクォーターとも言われてるベルデンプレイスは、周辺には歴史的建物や現代建築のビルが多く、カジュアルなヨーロピアンダイニングは軒を連ねている。 金融街、IT関連の企業に勤めている人たちが仕事帰りに軽く食事をしたり気軽に仲間と飲んだりと、楽しい小路。 7月14日はフランスの独立記念日 バスティーユディー(Bastille Day)にはパティーもありサンフランシスコにいながらヨーロッパの路地いる錯覚しそうな空間だ。 ガイドブックによっては、"Belden Alley" " Balden lane" "belden Street" と書いてあったりするけどみんな同じBelden Placeだ。


samsgrill4バンカメのライト - 1.jpg


見上げれば、バンカメビル...

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2018年1月13日
« 前の記事「ユニーク野菜の宝庫 クリオネみたいな野菜の正体は」へ
»次の記事「お茶目な綿アメがサプライズ! Alexander's Steak House SF」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    今年はゴールド! バンカメイルミネーションとフレンチ横丁
    【番外編シカゴ】自分町歩き 〜乗ってみた・見てみた〜
    シビックセンターの休憩場所 あのバイライトBi-Riteカフェオープン 
    ピア39 ライトニングショーとショップ観察
    【モデストModesto】鉄道の街は不動産会社注目の広域ベイエリアだった
    やっぱり美味しい Opus One 教科書に出て来るような2013の味わい
    【番外編シカゴ】やっぱり行ってきたトレダージョーズ
    山火事の事
    1年前の同じ月に投稿された記事
    "Kung Hei Fat Choy"  天気好日 フェリープラザ
    今年もWinter Fancy Food Showに参加してみた
    驚きのディナー40ドル旅の予算節約もできちゃう10日間
    就任式の朝 連邦ビル前&ゴールデンゲートブリッジ
    行かない手はない"レストランウィーク"思い切ってミシュランレストランに挑戦
    天気の話:ハワイから来てる "パイナップルエクスプレス"
    ファーマーズマーケットで小さな新春みっけ
    MacBookで思う4年前 ガシェット話
    2017年初日の出@ツインピークス

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/10更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集